インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュース (政治 国内)

2017年07月12日 09時12分26秒 | 真実

◇ 懸念する?

東京の弁護士グループが「共謀罪」に懸念を示しているが、反対したいだけでは?

※「共謀罪」は犯罪行為を目的とする団体に限定される。・・とある。

この弁護士グループが例に挙げた点は、企業の事だが担当者が特許権に関し、他の企業が特許権を発生した事を知りながら類似商品を開発しようと計画。・・後に計画を中止。

この例を挙げ、処罰の対象になるのだと指摘。

最初に書きますが、自分は特許関係に少し関わっていたのですが、他の会社が特許権を持ち類似の商品開発は、後で裁判沙汰になる。

これ位、弁護士であれば分かるだろう。

それであれば、「共謀罪」うんぬんより、違反だろう。

知りながら特許を侵害しようとしていたのだから。悪質!

世の中には、類似商品が多くある。企業側も日夜、会社の業績を伸ばしたくて努力している。

少し工夫する位の開発を進めるべきである。特許権を侵害しないように、開発を進める工夫をする事である。・・類似した商品のようでも。世の中には類似商品が、数多くある。

弁護士も※の所を冷静に考えた方がいい。

弁護士も野党と同じ反対の為の反対論を論じるとは、レベルが低すぎ!

一番のメリットと言われる、世界各国からの情報が得られると言われる所を考えて下さいね。

弁護士資格が褪せるね。

ついでに書きますが、警察官が任意で小水(おしっこ)の提供を求めた所、その人は弁護士会館に逃げ込み弁護士が邪魔したと言う事があったが、肝心な所の改革に手をつけるべきだろうね。

警察官は、怪しいから任意で話をしたのである。法律家が邪魔してどうするの?

何が常識か?・・弁護士団体は、話し合った方がいいと思う。

最近、弁護士の「常識」と言う所の基準が、おかしい。

明らかに悪いと思われる人の弁護は、罪を素直に認めさせ諭す事が本来の弁護士の仕事。お金の為にそちらの方(悪人を助けるだけの目的)に行かない方がいいだろう。

それと、駅かなんかの所で下着姿になり、逮捕された例があったが、影響を考えれば逮捕もやむを得ないだろう。・・社会的影響を考えれば。

この件に関して、逮捕は「行きすぎ」との弁護士もあったが、悪影響の事を考えればやむを得ない。

この逮捕で、常識的な事が維持されたと考える事の方が、社会的意義は大きい。

この事位!考えて下さい。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュース (... | トップ | インターネットニュース (... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。