インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュース (政治 国内 海外)

2017年06月16日 10時11分34秒 | 真実

◇ 計画性インチキ

※ 沖縄問題

沖縄で逮捕された山城博冶が、国連人権理事会で証言。

「日本政府は市民を弾圧し、暴力的に排除するために大規模な警察を沖縄に派遣」と訴える。

「沖縄における米軍基地による人権侵害に対し平和的な抗議活動を行っている」

最初の言い分だが、暴力的に排除・・とあるが、普天間基地の危険性を排除するため、辺野古移転を政府と沖縄とアメリカで決めた。

しかし、翁長が知事になり後出しじゃんけんで、移転反対を唱え始めた。

筋が通らない翁長の発言と行動。

普天間からの基地移動を安全に行うために、辺野古を整備し始めている。

正当な工事を妨害する活動家を排除しても、違反ではない。山城は工事車両が通る所に、ブロックを積み上げた。

これは、常識犯罪に当たる。

この連中を逮捕した所で、なんら支障はない。これのどこが?暴力的だと言える。

警察は、当然のことを行い当然の処置をしている。

次の、米軍基地の人権侵害云々・・と言っているが、辺野古移転工事と関係ないだろう。どこに?共通点があると言うのだ!

山城という人間は、辺野古移転工事を妨害しているだけ!・・その背後には中国がへばりついている可能性がある。

それと、デビット・ケイは沖縄に出向いて取材をしていないと白状したらしい。

この人間の報告が、国連で取り上げられる事が不思議?

国連が、この男の報告を信じるとは国連の価値が、地に落ちている。

 

※ 豊洲市場問題

昨日報告があり、小池都知事が豊洲市場の地下無害化が完成していなという事で、報告したらしい。

しかし、小池は豊洲移転を拒否し続け、地下水無害化に尽力したのか?

どの口が言うのか不思議である。

あげくに、築地市場改修工事案を指示し、豊洲市場の解体まで目論んだと言われている。

公約など実現しようと努力しているのか?疑問だらけ。

高校跡地に、保育園を造るはずじゃなかったのか?

いつ?実行に移すのだ!

都民は、小池が豊洲問題でどう判断するのか、しっかり見ておいた方がいい。

築地再生案をぶち上げるようであれば、都議選は「都民ファーストの会」を敬遠した方がいいだろう。

小池は、日本国民や東京都民を裏切っている。

※ 加計問題

この問題は、計画的な謀略に感じる。

規制改革を行うとなれば、今までのしきたりを変えると言う事である。

岩盤規制と言われる物を、ぶち破らなければ達成できない。

これは抵抗が予想され案の定、抵抗している経緯が明らかになってきている。

それを悪用していいるのが、現政権を潰そうとしている連中だろう。

規制改革を行おうとする官邸側が、リーダーシップをとるのは当然だろう。

その事に対して、誰誰の意向というロジックを悪用し、社会を混乱させている野党とマスゴミ。

非常に手の込んだインチキ計画に思える。

おまけに、副大臣発言の守秘義務違反の発言まで大騒ぎする。

公益性があれば告発してもいいと、専門家?と言われる連中が発言しているが、それであるなら民主党政権時代の、中国船衝突映像はどうなのだ?

これは、民主党政権が隠そうとしていた、しかし、心ある職員が公開した。それを首にした行為こそおかしい。

これこそ、公益性がある告発だろう。

自由党の森ゆうこがすごんだ言葉を、口走ったがこの人こそ何故?守らなかった。

副大臣の発言をおかしいと言っている専門家?はこの時(中国船衝突映像)、声を上げて職員を守ろうとしたのか?

調子がいい事をいうな!と言いたい。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュース (... | トップ | インターネットニュース (... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。