インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュースから (政治 国内)

2017年04月20日 08時00分55秒 | 真実

◇ 悪

北村弁護士がツイッターで、以下のようにつぶやく。

会や会長の名前で意見書が出される。

中には、共産党や社民党の主張そっくりな主張がある。・・と。

強収徴収された会費を一部の左派弁護屋が政治活動に使用していた事実。

最も、慰安婦問題を取り上げ噓の報告書で、日本を国際的に追い詰めた張本人は当時の弁護屋だった。

その流れが社民党の福島瑞穂である!

悪は昔から行っていた。

弁護士の中には良い弁護士もいて、悪い弁護屋ばかりじゃないと言う事だろう。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュースから... | トップ | インターネットニュースから... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。