インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュース (政治 国内 海外)

2017年07月15日 08時14分09秒 | 真実

◇ 懸念

防衛白書に「北ミサイル懸念」とネットニュースに書かれていたが、現在の防衛態勢で日本を守れるのか?・・真剣に考えた方がいいだろ。

冷静に考えると、日本を防衛出来ないだろうと感じる。

女性左翼作家が日本を守れるのか?と皮肉を込めてコメントしていたが、この件(現状で日本を守れるのか)を指摘していたが、この件に関しては同感である。

最もこの女性左翼作家(作家らしい仕事よりも、テレビのコメントで安倍さんを個人攻撃している方が多いが。)

日本国民も、自衛隊を憲法にきちんと明記し、自衛隊員の方々に敬意を払う方いいと思うよ。

災害時の時だけこき使う事を、恥じなければ。

それと、日本からは攻撃しないし出来ない。共産党は自衛隊が人殺し集団と言いふらしているけど、よく考えて下さい。世の中のお母さん方は自分の子供が戦争に巻き込まれると勘違いしているけど、自衛隊員でなくては使い物にならないのです。シロウトでは。(あなた方のお子さん方です。)

現代は、兵隊の数ではなくミサイル等の飛び道具が主流。(飛び道具の表現は古すぎますけど。)

日本に飛んでくるミサイルを撃ち落としても、次から次えとミサイルが飛んできたら、どうします?

打ち漏らす可能性も、十分あるのです。

一番の防衛方法は、ミサイル発射基地を攻撃しなくては、被害が大きくなるのです。癌と同じです。元を叩かなくては。・・左翼の連中に騙されている方々、寝ぼけている脳味噌を覚まして下さい。

真剣に自分達の国を守る気持ちがあれば、自衛隊を憲法で認め、敵地攻撃手段を持つ事です。

左翼のトンチンカンな口撃に動かされないで下さい。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュースから... | トップ | インターネットニュース (... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。