インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

格好だけ

2016年10月18日 10時46分45秒 | 真実

◇ 代表の資格

蓮舫代表の国籍問題、どうしてコロコロ変わる?

蓮舫が最初から本当の事を話さないから、問題が拗れてる。

国籍法に基づき日本国籍を選択する宣言をした時期について明言を避けてる。(明言したかね・・?)

人間一度嘘を吐くと、嘘を隠す為に嘘を吐かなくてはならなない。

蓮舫問題が、最近ではいい例だろう。

嘘はいずれ浮き出てくる真理だけどね。普通の人は考えないけど。

国会討論では、一人前の口をきいているが、事自分の事となると粉飾し事実を語らない。他人の弱点を突く所は、一級品的な所があるが、自分の弱点について隠すように嘘を吐く。

そういう人を、一般に「偽善者」と呼ぶ。

民進党も嘘吐き人間を代表にしたのだから、民進党自体のモラルも問われる。

以前の民主党時代の風潮が変わってないと言う事だろう。おまけに共産党や社民党と選挙協力するようでは、民進党の党是が一貫してないと言う事だろう。

状況によりコロコロ変わると言う事である。民進党の国会議員が増やせれば、日本国より優先すると言っているような事だろうね。

それにしても、蓮舫の人間性はどうなっているのだろうか?

一般人なら信用されない人間として通るが、国会議員としては失格であり、選出した国民も責任があるだろう。影響力が悪い方向へと行かなければいいのだが。

この様な人間が、人気がある事が不思議である。皮の面が厚いと言うが、嘘吐く人間は自分がどのレベルだろうと、自覚がないのだろう。

逆に、国民が試されてると言う事だろうか?

人間は普段考えないようだが、世の中に知られるようになってくると、良い事・悪い事も一緒に明らかとなる。それは本人に関わることだから、都合の悪い事だけ隠しておこう・・という都合にはならないのが真理です。嘘吐き人間には残念ですが。

普段から、人から後ろ指を指されない行いを進めますよ。

一日一日・コツコツ・階段を一段ずつ、登る事を進めます。飛び越えて登るといずれしわ寄せとなり、こけることになりますから。これ真理。

家を造るにしても、基礎がしっかりしてないと、いざという時耐えられない。同じ事です。人生は。

それと、個人でも国でも行いは自分の事となるのです。中韓などは非道な事を現在でも行っているが、やがて自分らに降りかかるのです。これが真理。

真理を考えて生活している人は少ないが、良識ある人がこのブログを読んでいてくれるのであれば、信じた方がいいですよ。

自分で蒔いた種は自分で刈る・ようになりますから。これは「自業自得」と重なります。

この言葉を都合よく取らない方がいい。悪党は自分らに協力しないから・・などと言うが悪い事は「自然の摂理」に反しています。悪党は「自業自得」を使う権利はありません。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 批判 | トップ | ぼっ手繰り(ぼったくり) »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。