トロの楽々ポエトリーライフ

気のおもむくまま、詩を書いています。日常のこと、世界情勢のことなどから感じたことを綴ります。

ふるさと

2017-06-18 14:19:00 | 
窓を開ければ見えるのは

山と田んぼと民家だけ

電車は3時間に1本

最寄りのコンビニまで歩いて30分


住民の4分の1は後期高齢者

若者がいないから

年に1度のお祭りも

省略せざるを得ない


でもここは

ぼくのすべてが始まった場所

母校はすでに廃校になり

好きだった子は引っ越しちゃったけど

それでもここはぼくのふるさと

ぼくが始まって

たぶんいずれ終わる場所


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終末 | トップ | 空想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。