色と香りのハルモニア

カラー&アロマ(色と香りと心のトーン別館)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

島津先生講演会「情報としての色彩、環境としての色彩」のお知らせ

2008-11-11 15:28:13 | Weblog
私が所属しています、日本色彩学会「くらしの色彩研究会」主催で、島津勝弘先生の講演会「情報としての色彩、環境としての色彩」を開催します。
以前、先生の講演会をご覧になった方が、「ものすご~く良かった」と、おっしゃるので、私もとても楽しみにしています。今週末の開催ですね。

まだ若干のアキがあるようなので、よろしかったらいかがでしょう?
色彩やグラフィック、インテリア等に興味のある方にピッタリです。
初心者でもOK!の、わかりやすく楽しい内容らしいですよ!



詳細は以下です。

「くらしの色彩研究会」主催の講演会を開催いたします。

「情報としての色彩、環境としての色彩」  
講師:島津勝弘

■ 島津勝弘先生プロフィール
環境グラフィック、サインデザインの分野で受賞多数。都市・建築・環境グラフィック等のディレクション、景観審議会等まちづくり関連及び各種デザイン団体の理事等で活躍中。
島津環境グラフィックス有限会社代表取締役 クリエイティブディレクター

■ 今、最も旬の環境色彩デザイナーである島津勝弘先生をお迎えし、くらしの色彩研究会主催の講演会を開催します。島津勝弘先生は、色には情報として、視覚的機能を持つストレートな「伝える色」と、聴覚的感覚のように体に浸透してくるような「伝わる色」があるという思想のもとに、環境や、社会が求めている何かを鋭敏にポジティブにとらえ、シンプルで美しく、豊かにデザイン表現をしています。この講演会はマスコミ等でご存知の、富山市の都市環境づくりの骨格ともなったライトレールPORTRAMのトータルデザインを始め、環境から建築、サインにわたる最新の色彩デザインの在り方を学べる絶好の機会ですのでご期待下さい。
日本色彩学会「くらしの色彩研究会」林 英光 


■ 日時:11月15日(土)午後2時~4時(受付1時30分より)
■ 場所:名古屋文化短期大学 アセンブリホール(地下鉄新栄を北へ徒歩3分)
■ 参加料: 2000円  学生:1000円
■ 定員:200名
■ 申し込方法:E-mailまたはFAXにて、住所、氏名、電話番号、FAX、色彩学会員、一般、学生いずれかを明記の上でお申込ください。定員に達し次第締め切らせていただきます。
申込先 くらしの色彩研究会 平野ようこ 
E-mail hiranom@ma.medias.ne.jp  FAX 0562-83-8432
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色が匂う。 | トップ | 2009年、新しい年。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL