色と香りのハルモニア

カラー&アロマ(色と香りと心のトーン別館)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンチエイジングな香り。

2007-12-28 14:31:21 | Weblog
今回は、香りのお話を…。
色と香りがテーマのブログなのに、
まだ香りものを取り扱っていませんでしたものね(^^;)


乳香をご存知ですか?

別名:フランキンセンス(「真の香り」の意)
   オリバナム(「レバノンの油」の意)
香水好きの方やアロマテラピーをされる方なら、おなじみの香料ですね。
カンラン科ボスウェリア属の樹木から分泌される樹脂で、
乳白色の固まりが乳を思わせることから、乳香とよばれるようになりました。
中近東を中心に生息し、ソマリアやオマーンの景色にも、
老梅のように風情のある、乳香の木を見かけます。


香りは、ほんのり甘苦くスパイシー。
樹脂系の香料の中では爽やか(ちょっぴりレモンっぽい)ですが、
でもやはり、樹脂らしくあたたかみのある香りです。
イエス・キリストの誕生の際、星に導かれてやってきた東方の三賢者…
彼らからイエスに捧げられた贈り物は、金、没薬、そして乳香だったそうです。
金は王や権力を、没薬は知恵や薬・医師を意味し、
乳香は、神や偉大なる予言者を意味していたそうです。

金よりも高値で取り引きされる時代があったほど、
乳香は価値のあるものとして、人々に愛されてきました。
古代エジプトでも、没薬と並び、最も貴重で神聖なもので、
太陽神への捧げものとして乳香を焚き、人々の願いを神に届けようとしました。
ここ日本でも、薫香の材料として、古くから親しまれています。

乳香は、宗教に深く結びついた香りのためか、
クリスマスの香りもの(キャンドルなど)のイもメージもあるかもしれません。
でも実は、クリスマスシーズンが終わった今からも、
乳香が大活躍する季節なのです。

それはなぜでしょう?
カサカサお肌対策に、抜群なんですよ~~♪
細胞成長促進作用があり、
古代人は乳香で「若返り」の薬を作っていたほど。
元祖アンチエイジング化粧品の材料だったわけです。
私も今の季節は、乳香入りのクリームを作ったり、
お風呂に入れたりして楽しんでいます。

ではここで、カンタンなレシピ紹介です♪
・蜜蝋 4g
・オイル(ホホバ、スクワランなどお好みのオイル。
 ただし、必ずお肌用の純粋なものを!食用オイルは不可) 20ml
・精油(100%純粋のもの。メーカーやお店にご確認くださいね。)
 フランキンセンス/1滴
 ネロリ/1滴
 ラベンダー/2滴
・クリーム用のガラス瓶

クリーム瓶(ガラス)の中に蜜蝋とオイルを入れ、
湯煎で溶かし、溶けきったら鍋から出しさまします。
あら熱がとれたら、白く固まり始める前に精油を入れ、よく混ぜます。
完全にさめて固まったら、はい出来上がり♪

ネロリも抜群の美肌&若返り効果で有名な精油。
湿疹やあかぎれに良いラベンダーをあわせることで、
お肌に良いだけではなく、素敵な香りも楽しめます。
でもネロリはとてもお高~い(泣)ですから、
プチグレンでネロリの代用をされるのもいいかも。
香りも成分も、似ているんです。
(注/お肌が敏感な方は、必ずパッチテストをされてから、ご使用くださいね。)

乳香の樹脂の固まりも、ネットショップなどで簡単に手に入ります。
これをキャンドルなどで焚いた香りは、
ゆらゆらと立ち上る煙が、神聖な気分を盛り上げ、
精油とはまた違う甘さが漂います。
乳香は気管支にも良いといいますので、風邪が流行るこの季節にはピッタリ。
喘息にもよく効くそうです。
何かというと咳をこじらす私なのですが、
乳香や没薬を使うようになってからは、調子が良いようです。

寒い冬に乳香はおすすめですよ(^ ^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンタさんの赤は? | トップ | 明けましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンチエイジング! (リカ)
2007-12-31 01:55:25
うほーーー
必ず作りたーーーい(^^)
乳香も焚いたことがないので部屋とクリームで
香り&効能を楽しんでみたいです♪
そうだ!お正月休み課題にしてみようかな~
Unknown (まぎ)
2007-12-31 11:25:43
昨年中は色々とおつきあいいただき
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

よい年になりますように♪
そう、アンチエイジング! (マナ)
2007-12-31 23:22:47
うほー!リカさん、ぜひ作ってみてくださいませ♪
乳香ってば、美容にとっても優れものなんですよ、ホホホ。
これで、わたくし10才も若返ってしまって……ないですが、
でもまぁ、そうなりたいと、古代の知恵に頼っています(笑)
ベンゾインなんかを加えても、甘くて素敵です。
まぎさん、こちらこそ♪ (マナ)
2007-12-31 23:25:37
こちらこそ、まぎさんに出会えて嬉しかったです。
どうもありがとうございました。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

お互いに素敵な良い2008年になりますように♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL