超低歪探求

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

超低歪探求 no414 測ってみた

2016-10-25 09:22:15 | 日記
前稿4333A/100KHzを同一条件でシバソク725C/100KHz/0.1Vです。
rej前でampしているのでS/Nはいいが歪は4333Aより悪い(20dB以上)
図494... 725Cのレンジ;-90dB依って2ndHFDがー103.5dB

ノイズフォロワーは4333Aよりも20dB以上勝っているが歪はその逆
掃引式のスペアナでも信号源の高調波は4次から上は(4333AのFFTも)
1桁小さいが725Cでは10次以上出るのは725自体のアナリシス変換
で発生している歪なのか・・・・(変換した高調波は約480Hz/fo)
10HZでも100KHzでもアナリシスモニターoutにはこの周波数で出るからFFTの
FRQレンジはそのままでいいメリットは有る

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超低歪探求 no413 測ってみた | トップ | 終活で・・・いつかは »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事