ライプツィヒの夏

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

イヴ・ミュアヘッドの画像

2010-05-01 06:04:28 | 美女探求
このブログに遊びに来てくださる方の中には、英国(スコットランド)のカーリング選手イヴ・ミュアヘッドがらみで来る方も多いので、彼女の写真をちょっと特集してみることにしました。



2009年12月17日、英国のカーリングの選手の発表をヒースローのソフィテルで見ている彼女です。



同じ日の彼女。

以下、バンクーバーでの彼女です。













お気づきの方も多いと思いますけど、彼女はほんとの金髪ではなく黒髪です。昨日のフリードリヒもそうですけど、やはり白人にとっても金髪ってのはイメージを変えるのに適しているんでしょうね。



2010年4月5日、ニューヨークでのキルトのチャリティーのファッションショーに参加する彼女です。下も同じ。







なんか、だいぶぽっちゃりしちゃったみたいな…。彼女、きっと太りやすい体質なんでしょうね。まあ、シーズンが始まったらシェイプアップされた彼女を見ることができるでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ニューヨーク ぽっちゃり フリードリヒ バンクーバー カーリング選手 ヒースロー スコットランド
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 美女というより愛嬌があるという... | トップ | 美女の写真をちょい特集 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
祝! 2013初優勝!! (Ko1tnk)
2013-03-27 04:40:30
フィギュアの方でコメント入れてから「もしかして…?」と思ってここのブログ(バンクーバーあたりは未見でしたので)検索したら、やっぱりでしたか?

確かこの五輪後に行われた世界選手権で決勝まで進み、ドイツに敗れたんですけど、その際、即座に相手国の倍以上は年齢あるかと思えるオリバー・カーンみたいな、いかついスキップに話しかけて、助言らしき会話を求めていた彼女の姿に好感を持ちました…すごい勉強熱心なんですね。その賜物というか、この2013年大会(すみません、時系列がむちゃくちゃ飛んでしまいましたね)では見事優勝。試合中はほとんど勝ち気な表情しか見せない彼女ですが、勝利が決まって、両手でブラシを頭上に掲げ相好を崩した瞬間、思わずデレッとしてしまいました。小気味いいヒット合戦の戦略は、時々使うiアプリのゲームソフト「Age of Curling」でも彼女になりきってプレイしてたりして…。

因みにロシアのシドロワちゃん、今回はスキップに転向してましたね。メイクのせいなのか、ちょっと老けた感じだったのが残念です。カナダの代表も若返ってきたみたいですし、来年は他の国も楽しみです。
>Ko1tnkさん (Bill McCreary)
2013-03-29 06:21:28
ミュアヘッドの画像は、当時かなりアクセスがありました。タニス・ベルビンとかよりも彼女のが一番人気がありましたね。やはりそれだけカーリングの印象が強かったのでしょう。

>いかついスキップに話しかけて、助言らしき会話を求めていた彼女の姿に好感を持ちました…すごい勉強熱心なんですね。

日本のカーリングの女子選手は若い人がめだちますが、本来体力より経験のスポーツですから、もっと幅広い年齢の選手があつまってしかるべきかも。

>カナダの代表も若返ってきたみたいですし

カナダは若かったですね。スイスもきれいな人がいました。これからも探求が楽しそうです。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL