McCoy's Country Store ■ blog

横浜本牧の小さな小さなアメリカン・アンティーク雑貨屋ののんきな日々・・

1960年の帽子

2017-06-19 14:44:53 | ● 帽子の話


夏になれば日よけのために多くの人は帽子をかぶる。ところが帽子は1960年代を境に最盛期は終わったとも言われているのね。そんな1960年代のこのスカーフを使ったとんがり帽子の自己主張はどうだ!





1950年代の名残を感じる小さなキャノチエ。ジャクリーヌケネディーさんが被っていた小さなトークも1960年代らしい帽子。でもなんだか帽子のクラウンはどんどん上に向かって伸びていったみたい。





写真は2点ともHARPER'S BAZAARの1960年1月号から。右の白い方はフランスの田舎の民族衣装からヒントを得たみたいだけれど、こんなユニークな帽子をデザインできる時代だったということ。でも花火大会のフィナーレみたいに帽子の時代の華々しい散り際だったということかしら。





これもHARPER'S BAZAARから。時代の変化とともにユニセックス的な帽子も見られるようになってくる。そしてできるだけシンプルなデザインの方がセンスが良いみたいに感じてしまう今時の帽子事情。10年先にはどんな帽子が出現しているのでしょうね。



ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





広告



*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用のウンチ袋「スットン」*
お散歩が10倍楽しくなるかわいい「スットン」。柔らかめのウンチに本領発揮!
町の美化にもね!
価格 500円
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*





copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store
ジャンル:
各業界情報
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月の大和骨董市 | TOP | フランスのポストカード »
最近の画像もっと見る

Related Topics