演劇書き込み寺

「貧乏な地方劇団のための演劇講座」とか「高橋くんの照明覚書」など、過去に書いたものと雑記を載せてます。

基礎練習のためのチェックシート

2017年05月15日 15時27分01秒 | 演劇の指導

基礎練習のためのチェックシートを作ってみました。PDFファイルです。

初心者用ですが、こんな話聞いたことがない、という項目もあるかもしれません。

同じ内容のものを下に張っておきます。

 

  基礎練習のためのチェックシート  
 
 
      チェック項目 解説
  発声   呼吸をコントロールできているか 長く息を吐くことができますか。
       
    無理に大きい声を出していないか 発声練習は大きい声を出すこととは違います。
響く声を出すことです。
       
    発声中に体をぐらぐら動かしていないか 体重を母指球にかけるようにします。
軽くジャンプして着地した時の姿勢です。
       
    自分の声が体のどの部分で共鳴しているか意識できるか 声をいろいろぶつけてみます。
       
    音の届く位置を意識しているか 遠くに向かって声を出す時と近くでは声の出し方が違います。
       
    口角は上がっているか 発声をやる時は口角を上げます。音が響きやすくなります。
       
    お互いの声を聞いているか お互いでチェックします。
       
  発音
(滑舌)
  発音練習はしているか 発声練習よりもこちらが大事かも。
       
    外郎売りはやっているか 今まで、外郎売りが無駄だと書いてある本を読んだことがありません。
       
    ただ、早口で言っていないか 外郎売りはもともと幕間で上演されたものです。情景を思い浮かべながら演じて下さい。
       
    お互いでチェックしているか 単にやればいいというものではありません。
       
  体操   なぜ柔軟体操をやるのか理解しているか けがをしないようにするためと動きをなめらかにするためです。
       
    ストレッチは時間をかけているか 1動作15秒以上が原則です。
       
    参考書を参照したか 専門書を読むことも重要です
       
  筋トレ   走っているか 基本なんですけど、やっていないことが多いです。
       
    腹筋トレーニングはやっているか 運動用の腹筋トレーニングよりも↓
①仰向けになり、少しずつ息を吐きながら、足を上げて行きます。
②上げた足を少しずつ下していきます。息をゆっくり吸いながら行いましょう。
③床に足が付く前にストップします。この状態を5秒キープしましょう。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公演一週間前のチェックシート | トップ | DMX512がうまくいかない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。