演劇書き込み寺

「貧乏な地方劇団のための演劇講座」とか「高橋くんの照明覚書」など、過去に書いたものと雑記を載せてます。

USBインタフェースが動かない

2018年02月04日 14時28分19秒 | 照明
水戸から戻ってきたUSBインターフェースが動かない。
こちらから送った際に、破損したようだ。
じっくり直してみよう。
しばらく、使っていなかったので、忘れていることが多いのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪なので読書

2018年02月03日 17時40分35秒 | 読書
風邪らしく喉が痛く、微熱が下がらない日が3日続いている。
無理をすれば、起きられるのだろうが、とりあえず寝たり起きたりを繰り替えしている。

この間に読んだ本
「疾風ロンド」(東野圭吾)
「真夜中のパン屋さん 午前5時」」(大沼紀子)
「剣と十字架-空也十番勝負 青春篇 」(佐伯 泰英)

ついでに「声なき蝉-空也十番勝負 青春篇」も読み直した。
疾風ロンドは「手紙」と比較するとかるくて読みやすい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体調が悪い上にパソコンも

2018年02月03日 12時47分29秒 | 脚本
風邪でここ3日、調子が悪く、昼間暖かいと寝てしまうので、夜眠れない。
しかしよくしたもので、台本のアイデアがふつふつと湧き上がってくるではないか。
そこで、昼間寝ないようにlinuxのノートパソコンで台本を書こうと思ったのだが、台本をメモリーしてあるPADを認識しない。
そこで、PADそのもので台本を書こうとしたが、外付けのキーボードを認識しない。
考えたら、キーボードを本来の目的でつかおうとおもったことがなかったのだ。
PADのアンドロイドには、外付けのきーぼーどという概念がないとのことで、これを確認するまで偉い時間がかかってしまった。

これについては「bluekeybord jp」というアプリを入れて解決したのだが、その頃には台本のアイデアを忘れてしまっていた。

まあ、Windowsが載っているディスクトップで書けばいいのだが、風邪が悪化しそうで怖いのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手紙

2018年01月25日 13時48分04秒 | DVD
DVDを借りてきてみました。
面白かったですが、なぜ、歌ではなく漫才にしたんでしょう。
原作の重みには勝てなかったようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手紙

2018年01月14日 23時11分43秒 | 読書
東野圭吾の小説だ。
近年読んだ小説で、こんなに閉塞感と希望と感動を覚えたのはなかったかもしれない。
映画になっているらしいから、dvdを借りてみよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少女不十分

2017年12月19日 16時05分22秒 | 読書
西尾 維新原作、はっとりみつる作画の漫画。原作は小説らしい。

公式ページの紹介
少女不十分 作家志望の大学生だった僕が通学中に見た衝撃の光景。それは交通事故の瞬間だった。トラックにひかれた小学生。だが本当の衝撃はその後だった。一緒にいたもう一人の少女は、ゲームをセーブしてランドセルにしまい、それから友達の死体に駆け寄ったのだ。何かがおかしい‥!! これが僕とUという少女の不十分な無関係の始まりだった──。

面白かったです。特に、少女の環境がだんだん分かってくるところが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『Kiss Kiss Bang Bang 2.0』を観た

2017年12月03日 21時25分43秒 | 観劇の感想

東京芸術劇場で『Kiss Kiss Bang Bang 2.0』を観る。教え子が出ていたので、試験で上京したついでに、観てみようと思ったのだ。
いや、出だしは又いつもがっかりさせられる、だめな実験作品かなと思ったのだが、途中からめちゃくちゃ面白くなった。近頃観た中では、最高の作品だ。
この作品は日常的な動作や、ゲームを全部キスで表現する話で、男女5人がひたすらキスしまくる。
たとえば、路上で会って握手するシーンを最初に見せて、そのあと同じシチュエーションで握手の代わりにキスするとか、キスで卓球をやるとか、同じキスシーンが音楽を変えて何度も繰り返されるのだが、同じ動作なのに意味が違って見えるとか。
最後は私も舞台に上がってキスすることに。
キス久しぶりだな。

こんな面白いのが、無料公演なんてもったいない。空席がいくつかあったけど、満席でなければ嘘でしょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イニシエーション・ラブ

2017年11月06日 12時55分02秒 | DVD
堤 幸彦監督作品。
トリックがすごいとされていましたが、まあ、普通に途中までだまされてました。
今まで観た前田敦子の映画では一番できがいいかもしれません。
根性の悪さが、うまく出ていましたので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怪物

2017年11月05日 07時14分56秒 | DVD
多部未華子が出ているというので借りてきた。
自分としてはストーリーそのものよりも、死体を溶かす亜臨界水のほうが気になった。
ストーリーについては、こちらのブログが詳しいです。
しかし、なぜ亜臨界水をフィクションみたいな扱いにしたのだろう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒトリシズカ

2017年10月29日 19時53分52秒 | DVD
大きく夏帆が変わり始めた作品でしょうか。
夏帆自身は、目立たない作品なのですが、行きたい方向がここらへんから変わってきたような気がします。
すごく変わったのは「みんなエスパーだよ」からですね。
映画版にも出て欲しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加