演劇書き込み寺

「貧乏な地方劇団のための演劇講座」とか「高橋くんの照明覚書」など、過去に書いたものと雑記を載せてます。

断捨離

2017年03月22日 23時50分00秒 | その他

そろそろ、色々捨てなければ。
しかし、高校生時代に買ったストリンドベリやチャペックの戯曲集はもう手に入らないだろう。ただ、読み返す機会なんてあるのだろうか。
なにせ、昭和3年発行だから、かなり読みづらい。

ただ、筒井康隆が書いていた「人われを大工と呼ぶ」は、このシリーズでしか読めないのだ。

物理の計算のテキストとかは処分の対象。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あきない世傳金と銀3

2017年03月22日 07時04分58秒 | 読書

ここ数年高田郁ばかり、読んでいるような気がする。
「あきない世傳」もいよいよ惣次と祝言を上げ、順風満タンかと思いきや・・・。
うーん、題材が呉服のせいか、いまいち面白さが伝わってこない。
飯屋と違って脇役が限られるのも、原因だろうか。
第2巻のほうが面白かったかな。

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Padにしてから

2017年03月20日 21時49分42秒 | 読書

ソニーリーダーやキンドルで無料の漫画をダウンロードできることから、今まで読んだことのない漫画を読む機会が増えた。
最も配信されるのは、1巻目だけだったり、よくて3巻までというのがほとんどだ。
そこで、面白そうなのは古本屋で立ち読みするか買うことにしている。
最近購入したのは
「神様ドゥルズ」(全12巻)
10冊で216円だったので、11と12巻はそれぞれ108円で購入。
「つるつるとザラザラの間」(全4巻)
これは前に書いたか。
「ナナとカオル」(全18巻)
12巻まで。高校生がSMやる話なのだが、主人公がいじらしくてとてもいい。
50円から150円までの範囲で購入。
「アマガミ」(全5巻)
3巻まで。5冊で108円なので、他のを買うついでに。
「キミキス」(全5巻)
2軒で購入。全部で108円。
「ビリオネラガール」(全3巻)
2巻まで。108円のついで。
このほかにも、いろいろ買っているのだが、いかんせん置き場所がなくなってきた。

かみさんが買ってくる新刊も貯まる一方だが、こっちは時々処分しているらしい。
かみさんが買ってきたので面白かったのは
「アルテ」「乙嫁語り」「バイオレンスアクション」「ゲート」など。

まあ、自転車で坂を登るのがしんどくなっているので、なるべく平地を走ろうとすると古本屋めぐりが一番適したポタリングなのだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謎の解説書

2017年03月20日 21時37分21秒 | 照明

さて、購入したライトの説明書だが、謎だらけだ。
左側は後ろのボタンの説明なのだが、d001〜d512はスタートチャンネルらしい。
IPはネットワーク接続の時に使うらしいが、意味が不明だ。
その後の、A1.01〜A1.19は組み込まれた色の変化なのだが、A1.01からA1.32はどうやっても行かない。
A2.01からA2.32は書いてあるとおりに選べるのだが、A4.は4種類しかいかなかったり、A6やA7に至っては全く表示されない。
右側はDMXでのチャンネル一覧。
マクロA1というのは多分左のA1.01〜A1.32をいうのだろう(と勝手に想像している)。
チャンネル3の速度は点滅速度か?
コントローラーがないと検証できないのだが、こんなことのために買うのも。
最も今日は久々に(今年初めて)パチンコをやって13000円の大負けだった。6000円のコントローラーなんて余裕で替えていたのだが、使う時がないしね、買っても。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LED照明

2017年03月16日 13時41分16秒 | 照明

LED照明は、カラーフィルターを使わなくても、DMX512でコントロールしてやれば、色が変えられる。

ただ、1つのLEDで8ch程度使うため、通常は192ch程度のコントローラーを使うようだ
とはいうものの、卓タイプの安いやつだといろいろ問題があるようで、買う勇気が出ない。
また、できれば安く済ましたい。

PCを使うタイプだと、自作ができるようだ

東京へ行くことがあったら部品を買ってくるか。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅干しと日本刀

2017年03月16日 07時11分52秒 | 読書

最近こんな本を読んでいる。

 

「梅干しと日本刀」(桶口清之)祥伝社 黄金文庫

最近テレビなどで多く見られる、「本当の日本ってすごかった(すごい)」という、自虐日本感を覆した魁と言える本だろう。現在236ページまで読了。

特に第4 章最後の「ヨーロッパの近代思想が、日本に持ち込んだ個人主義というものは、しばしばエゴイズムという形をとってあらわれる。それは”競争の原理”であって、日常では競争することなく生活できた 日本人にとっては必要ないものであった。厳しい自然環境で、共同して稲を作っていかなければならなかった日本人にとって、個人的な競争などする余地はなかったのである。」
というとこなどは、グローバル化によって機能しなくなりつつある社会がどう変わっていかなければならないかを示しているような気がする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客電用照明

2017年03月14日 19時44分02秒 | 照明

客電の照明にLEDテープライトを使うと面白いと思うのだが、結局試せないまま、高校生の指導を終えることになった。
とはいうものの、もともと照明が趣味なので、LED調光器を買ってみた。


こんな包装で送られてくる。

電池はついていないとの事だったが、ついていた。
動画はこちら

このブログは動画が使えないのが不便かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は

2017年02月26日 23時41分22秒 | 演劇

高校生の指導がなさそうなんで若干暇かも。
ただ、悪いうわさが出回っているようなんで、他所でやるのもどうなんだろう。


一番の問題はDMX512を理解出来ていないことか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞楽詩「風の又三郎」

2017年02月23日 16時41分02秒 | 演劇情報


沼津で舞楽詩「風の又三郎」をやるらしい。

でも一人で見るのも最近なんかつまらない。
以下詳細

★わらび座 舞楽詩「風の又三郎」★ 12月3日(土)9:00~ チケット発売開始 宮沢賢治生誕120周年の今年、劇団わらび座が“演劇×音楽×伝統芸能”の融合したファンタジックな世界をお届けします。 公演日は2017年3月4日(土)14時開演   チケット価格は 一般3,500円  高校生以下2,000円です。 お問い合わせは沼津市民文化センターチケットコーナー  ☎055-933-2059 まで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

褒められたいのはわかるけど

2017年02月21日 23時50分53秒 | 演劇

自分が劇団をやっている時、褒める人がいると注意していました。
正直、褒められるほどのことはしていなかったから。

褒めるの下手だなって、自分でも思います。

まあ、キャストは褒められて伸びるんだろかも。
スタッフは一切そんなことありません。

というのが持論です。

特に制作は、いつも褒めてあげたい筆頭です。
STAGE21の制作はすごい。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加