goo

合同演奏リハーサル2

吉田さんの指摘は、奏者の心を和ませ、それが音になって現れるのです。
奏でる心地よさを引き出す「魔術師」にも見えてきます。





パーカッションの宮崎さん。
今回も、スコアを見て自身でアレンジしてくれました。巧みなPercで音楽にメリハリとダイナミズムを吹き込みます。
料理で例えるなら、香辛料のような存在です。


続く・・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 合同合奏リハ...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。