松屋町のつぶやき ~大阪中央モラロジー事務所日記~

モラロジーを学ぶ仲間たちのたのしい日々のつれづれ
モラロジー大阪中央事務所の日々の活動やメンバーの想いをお伝えします。

「夏山ウォーキング」 報告

2016-08-13 11:29:10 | サークル活動
みなさん、こんにちは。   中川です。


「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」 趣旨で制定された “山の日” より一足早く、私たち小学生2名を含む 老若男女11名で 、岐阜県と長野県の県境にそびえる 木曽駒ケ岳 で夏山ウォークを行ってきました。


7月30日(土)午前8時30分、 阪急梅田から高速バスに乗車。


午後2時駒ヶ根インターチェンジ下車、ホテルからの迎えバスに乗車、数分で駒ケ根高原の木立に囲まれた瀟洒な建物が出迎えてくれた。






ホテル“駒ヶ根リゾートリンクス”でチェックイン、各部屋に荷を置き、夕食まで各自思い思いに過ごした。


その間、雷と共に降り出した夕立のなか、雨を厭わない3名が、ホテル周辺を散策した。


途中駒ケ根市郷土館や重要文化財の旧武村家を見学、見学を終えた頃には雨が止み、光前寺へ向かった。


光前寺では石垣の隙間の奥で光を放つ“光苔”に感動。   この寺は860年開基とのこと。   味わい深い雰囲気に包まれていた。





光前寺本堂。






そして 「光苔」。



夕食時間が近づいたのでホテルに戻る。



夕食は、午後5時30分からバイキング形式で、各自おいしく頂きました。 「ご馳走様」






夕食会場






夕食後のひととき



明日の登山準備を整え早く休む。  「おやすみなさい」




7月31日(日)午前6時30分からバイキング形式の朝食。  「ご馳走様」




7時30分チェックアウト、7時41分にホテル前のバスストップから駒ヶ岳ロープウェイ乗り場行きに乗車。



40分ほどで標高1662mの終点に到着。



ロープウエイ乗り場には、既に乗車待ちの列ができていた。   30分ほど待ってロープウェイに乗車。そこから一気に 標高2612mの 千畳敷駅 まで耳に気圧の変化を感じた 7分間の空中散歩 であった。





ここで、自主判断で、 お花畑散策グループ5名と、 登山グループ小学生2名を含む6名に分かれ、 集合は麓の日帰り温泉 “こまくさの湯” とし、グループ毎に行動を開始。



ここからは、 駒ケ岳を目指したグループ についてその様子を報告する。



千畳敷 は麓より気温が低いはずなのに、いい天候に恵まれ、日が当りのいいところは思った以上に暑かった。



千畳敷のお花畑は、 高山植物が咲き乱れているように予想していたが、咲いている花が少ない印象を持った。すでにピークが過ぎたようであった。



駒ケ岳へ向かう分岐点から “八丁坂” 急登となり、見上げると 九十九折の道 にカラフルな登山者の列が続いている。


すでに下山してくる登山者もいて、 心斎橋筋並み の混雑状態であった。


途中、自己判断で 3名がグループを離れ、 残った小学生1名を含む3名が 登り続け、やっと、尾根の“乗越浄土”に到着。


この尾根に出た途端、冷たい風が吹いていた。






ここで、目指す方向を確認、 駒ケ岳方面に進むことにし、 標高2800mの山小屋 “宝剣山荘” 付近まで、進んだところで、一緒に来た小学生が ストップ宣言、 ここから揃って引き返すことにした。


登ってきた八丁坂を下り、千畳敷のお花畑を散策した。






高山植物の花。






そして、遊歩道近くにいた猿。


途中、お花畑に 猿の群れ を発見。無心に何かを食していた。



散策コースを巡って千畳敷駅で登山グループ6名が合流し、揃って下山。  麓へ向かう。




日帰り温泉で汗を流し、 ゆったりした時間を送り、 余分の荷物を預けたホテルへ戻り、 ホテルのバスで、駒ケ根インターチェンジまで、 そこで阪急梅田行きの高速バスに全員無事乗車。



今回の “夏山ウォーキング” は、可憐に咲く高山植物の花が少なく、 花を満喫することができなかったが、 天候に恵まれ、南アルプス越しに富士山を見ることができ、 また、すばらしい夏山の景色の中に身を置き、 都会の喧騒から離れ自然につつまれたひと時が過ごせ、 事故もなく無事に帰阪できたことが何よりでした。




次回のウォーキングは、11月頃 に紅葉を求めて 京都 へ行く予定です。





中央事務所ではいろんなサークル活動をみんなで楽しんでいます。

皆さんも参加してみませんか。



※※※※   記事へのコメントいっぱいくださいな   ※※※※


大阪中央モラロジー事務所のホームページへはコチラから
http://www.mc-osaka-chuo.com


『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生涯学習セミナーの 事務所... | トップ | 講演会・セミナーのお知らせ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。