車の形をした煙草入れ、ブリキのおもちゃ(玩具)と自動車グッツのコレクション。

シガレットケースと呼ばれる車型のタバコ入れ、ブリキの玩具、貴重、珍品の車グッツを公開

5月の連休に東北旅行へ行ってきました。学生時代通った焼き鳥「きむら」はお休みでした

2013年05月13日 10時20分28秒 | 深酒がすぎてしまう
2013年の5月連休にチョッとしたドライブ旅行として
仙台~三陸海岸~福島を考え行って来ました。
学生時代によく行った焼き鳥「きむら」に行く事も
楽しみにしていましたが、
連休中という事で、お休みでした。

場所は、仙台市藤崎デパートの近くに
吉田類の「酒場放浪記」の似合う文化横丁という昔風の飲み屋街があり
その一角に50年近く前から営業をしています。

お休みだったので、店内撮影が出来ませんでしたので、
外からだけです。
藤崎デパートと文化横丁の間では、高層ビルを建築中で
次回行ける日まで文化横丁よ無くならないでと思いながら。

仕方が無いので、ここから国文町まで歩き、
「牡鹿半島」という居酒屋で、一杯となりました。
連れの者は、焼き鳥屋よりこちらの方が良いと喜んでいました。

そこでは、写真を撮らなかったのですが、
突き出しには、
マンボウとセリのおひたしの付き出し
殻付のウニ(ガゼウニ)
「ホヤ」の刺身
「たらの芽」等が入った季節のてんぷら
クジラのベーコン、刺身等で
仙台の地酒を飲みながら昔の思い出に浸りました。

殻付のウニ(ガゼウニ)は、前回伺った時には無く
悲しい思いをしましたが、今回は美味しく頂きました。

また、クジラの料理の種類が多くビックリでした。

国文町の賑わいは凄く、随分と人が居ますねと
タクシーの運ちゃんに聞いた所、
「昨日の金曜は、この倍の人がいた」
と聞き、震災バブルを実感しました。

昔、良く行っていた店は、
居酒屋「樽亀」
スナック「ポピー」
スナック「プレイボーイ」
スナック「カトレア」
焼肉「東京園」
喫茶店「ポプラ」
と阿部フォートビルにあったディスコ(名前を忘れた)

行きたかったお店
「タイガー」

アルバイトをしていたお店
喫茶店「モカ」
アルサロ「天国」

遊んでいたパチンコ店
仙台駅から順に
「金ちゃん」
「アサヒホール」
「ダイヤモンド」
「大学」









アプリケーションテクノロジー株式会社

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GPSデータを受信した時、PCの... | トップ | 5月の連休に行ってきた宮古... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

深酒がすぎてしまう」カテゴリの最新記事