びじゅつクラブ

松原カルチャークラブの子供造形教室

9月のクラブ①

2016-09-15 16:30:16 | 16年度作品
今週のクラブは幼児コースは動く工作で、手を上げ下げする人形を作りました。人間か動物を想定していたのですが、お花を作りたいという子も多かったです。仕組みはスポンジのクッション性を利用しています。
お迎えのお母さん達もになかなか好評で、チャレンジした甲斐がありました。
でも、写真撮り忘れました…。

ジュニアコースは静物画の二回目でした。前回はみんなに「生物画なのにバイオリンはおかしい!」と言われ日頃の指導不足を痛感いたしました。美術には静物画というジャンルがあるということをせめて中学年以上には理解してもらわなくては!

二回目で色を塗り始めることができました。複雑な形をした楽器ですが、頑張って観察した甲斐があり、かなり臨場感のある絵になっているのではないかと思います。
でもモチーフ用のジャンク品。おもちゃではありませんが、音は出ません。それでもみんなバイオリンに興味深々で、手に持ってみたり弓で弾く真似をしてみたりと描く以外でも楽しんでいます。
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月のクラブ | トップ | 9月のクラブ② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。