Testpassport問題集はIT技術者向け設計の試験対策

testpassport問題集は品質が高いのみならず、正解率も高いです。

真実かつ正確なOracle Java and Middleware 1Z0-803試験材料です

2017-05-18 11:23:50 | Oracle
世界に通用する OCA 資格が取得したいですか?
1Z0-803を受験しなればなりません。
試験番号:1Z0-803
試験名称:Java SE 7 Programmer I
関連資格:Oracle Certified Associate, Java SE 7 Programmer , Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 7 - Available only in Japan (Oracle Certified Associate, Java SE 7 Programmer)
バージョン:Java SE
試験料(税抜き): 26600 円
試験時間:120 分
このほか、試験受験時には受験契約の同意やアンケートのための時間(15~30分以内)が必要です。
出題数: 70 問
合格ライン:63 % 合格ラインは変更されることがあります。
出題形式:選択問題
TestpassportのOracle Java and Middleware 1Z0-803問題集はITの専門家によって設計され、準備ができています。
弊社のOracle Java and Middleware 1Z0-803勉強資料を使用すれば、問題、答え及び解説を暗記しただけで、素人としても合格できます
1.Given the code fragment:
int [] [] array2D = {{0, 1, 2}, {3, 4, 5, 6}};
system.out.print (array2D[0].length+ "" );
system.out.print(array2D[1].getClass().isArray() + "");
system.out.println (array2D[0][1]);
What is the result?
A.3false1
B.2true3
C.2false3
D.3true1
E.3false3
F.2true1
G.2false1
Answer: D
Explanation: The length of the element with index 0, {0, 1, 2}, is 3.Output: 3
The element with index 1, {3, 4, 5, 6}, is of type array.Output: true
The element with index 0, {0, 1, 2} has the element with index 1: 1.Output: 1
2.View the exhibit:
public class Student {
public String name = "";
public int age = 0;
public String major = "Undeclared";
public boolean fulltime = true;
public void display() {
System.out.println("Name: " + name + " Major: " + major);
}
public boolean isFullTime() {
return fulltime;
}
}
Given:
Public class TestStudent {
Public static void main(String[] args) {
Student bob = new Student ();
Student jian = new Student();
bob.name = "Bob";
bob.age = 19;
jian = bob; jian.name = "Jian";
System.out.println("Bob's Name: " + bob.name);
}
}
What is the result when this program is executed?
A.Bob's Name: Bob
B.Bob's Name: Jian
C.Nothing prints
D.Bob’s name
Answer: B
Explanation: After the statement jian = bob; the jian will reference the same object as bob.
3.Given the code fragment:
String valid = "true";
if (valid) System.out.println (“valid”);
else system.out.println ("not valid");
What is the result?
A.Valid
B.not valid
C.Compilation fails
D.An IllegalArgumentException is thrown at run time
Answer: C
Explanation: In segment 'if (valid)' valid must be of type boolean, but it is a string.
This makes the compilation fail.

Testpassportは真実かつ正確なOracle Java and Middleware 1Z0-803試験材料です。
真実なOracle Java and Middleware 1Z0-803試験環境を構成されて、1Z0-803合格体験記を確認してください。
【試験コード】
1Z0-803

【受験日】
2016/07/08

【合格点】
63%

【取得点】
70%

【受験回数】
1回目

【学習期間】
2週間

【参考にしたテキスト/Webサイト】
徹底攻略Java SE 7 Silver問題集[1Z0-803]対応
testpassport

【学習方法】
1、徹底攻略Java SE 7 Silver問題集[1Z0-803]対応を1周読み込む。
2、セクション毎にtestpassportを同時に解いていく。

【試験の感想】
実機での確認とtestpassportが9割以上正解できれば問題ないと思います。
やはり良い勉強法はtestpassportの1Z0-803過去問題集を解くことですよね。


ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JNCIS-SP資格JN0-360試験に合... | トップ | Microsoft MTA認定98-366受験... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。