Testpassport問題集はIT技術者向け設計の試験対策

testpassport問題集は品質が高いのみならず、正解率も高いです。

短時間の準備でも楽にOracle Database 1Z0-061試験に合格することができるようになります

2017-03-07 16:11:29 | Oracle
試験番号: 1Z0-061
試験名: 12c SQL基礎[12c SQL]
試験時間: n/a
出題数: n/a
合格ライン:65%
出題形式:n/a
受験料(税抜き): 13600 円
なぜ、Testpassportは一意に包括的で質の高いOracle Database 1Z0-061試験情報を提供することができますか?
Testpassportは、より多くの人々がOracle Database 1Z0-061試験知識を身につけ、IT業に就職し、夢の果たすことに力を貸したいと考えております。弊社のOracle Database 1Z0-061試験合格率は信じられないほど高いです。
弊社のOracle Database 1Z0-061問題集は有利な価格を持っており、品質保証を持っているだけでなく、非常に正確です。
弊社のOracle Database 1Z0-061勉強資料は特別に設計されています。
弊社のOracle Database 1Z0-061テキストは実践の検証に合格したソフトで、手に入れたらあなたに最も向いているものを持つようになります。

1Z0-061出題内容:
概要
Oracle Database 12cの機能について説明する
Oracle Cloud 12cの顕著な機能について説明する
リレーショナル・データベースの理論的な面と物理的な面について説明する
OracleサーバーにおけるRDBMSとオブジェクト・リレーショナル・データベース管理システム(ORDBMS)の実装について説明する

SQLのSELECT文の使用によるデータの取得
SQLのSELECT文の機能について説明する
基本的なSELECT文を実行する

データの制限とソート
問合せで取得する行を制限する
問合せで取得する行をソートする
置換変数を使用して実行時の出力を制限およびソートする

単一行関数の使用による出力のカスタマイズ
SQLで使用できる各種の関数について説明する
文字、数値および日付関数をSELECT文で使用する

変換関数と条件式の使用
SQLで使用できる各種の変換関数について説明する
TO_CHAR、TO_NUMBERおよびTO_DATE変換関数を使用する
SELECT文で条件式を適用する

グループ関数の使用による集計データのレポート
使用可能なグループ関数を識別する
グループ関数の使用について説明する
GROUP BY句を使用してデータをグループ化する
HAVING句を使用してグループ化した行を包含または除外する

結合の使用による複数の表のデータの出力
等価結合と非等価結合を使用して複数の表のデータにアクセスするSELECT文を記述する
自己結合を使用して表をその表自身に結合する
外部結合を使用して通常は結合条件を満たさないデータを表示する
2つ以上の表のすべての行についてデカルト積を生成する

副問合せの使用による問合せの解決
副問合せを定義する
副問合せで解決できる問題の種類について説明する
副問合せのタイプについて説明する
単一行および複数行の副問合せを記述する
集合演算子の使用
集合演算子について説明する
集合演算子を使用して複数の問合せを単一の問合せに結合する
行を返す順序を制御する

DML文の使用による表の管理
データをTruncateする
表に行を挿入する
表の行を更新する
行を表から削除する
トランザクションを制御する

データ定義言語の概要
主要なデータベース・オブジェクトを分類する
表の構造について説明する
列について使用できるデータ型について説明する
単純な表を作成する
表作成時に制約を作成する方法について説明する
スキーマ・オブジェクトの動作方法について説明する

弊社のOracle Database 1Z0-061問題集はIT知識包括的でない難しい1Z0-061試験に合格する人々を助けることができます。
短時間の準備でも楽にOracle Database 1Z0-061試験に合格することができるようになります。
詳しいOracle Database 1Z0-061無料サンプルをご参考ください
ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JNCIP-SP JN0-661学習資料を... | トップ | IBM Certified Specialist - ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。