とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

[優駿牝馬(G1)]事は、それほど簡単じゃなさそうで。。(^_^;

2017-05-20 20:32:10 | JRA 重賞戦線
■5/21東京11R 優駿牝馬(G1・芝2400m) 15:40発走


◎ モズカッチャン
○ ソウルスターリング
▲ リスグラシュー
△ レーヌミノル
△ ヤマカツグレース
△ レッドコルディス
△ フローレスマジック
△ ハローユニコーン

JRAデータ分析(過去10年)の注目ポイントです。
『未来の日本競馬界を担う3歳牝馬の晴れ舞台』
1.3着以内馬30頭中27頭は前走がG1かG2だった。一方、その他の条件だった馬は3着内率5.7%と苦戦。なお、前走の条件がG1かG2だった馬のうち、そのレースでの着順が2着以内だった馬は3着内率51.4%と優秀な成績。ちなみに、前走の条件がG1かG2以外のレースだった馬のうち、そのレースでの着順が3着以下だった馬の好走例は皆無。
2.3着以内馬30頭中25頭は、“同年のJRA重賞”において連対経験がある馬だった。一方、その経験がなかった馬は3着内率が5.6%にとどまっている上、2012年以降は連対例がない。また、3着以内馬30頭中27頭は、“同年のJRA重賞”で単勝4番人気以内の経験がある馬だった。
3.3着以内馬30頭中27頭は、前走の4コーナーの通過順が4番手以下だった。一方、3番手以内だった馬は3着内率が7.3%にとどまっている上、連対を果たしたのは2010年1着のサンテミリオンだけ。
4.過去5年の3着以内馬15頭中12頭は、通算出走数が5戦以下だった。6戦以上だった馬の3着内率は6.1%。
『今週の注目レース』:http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2017/0521_1/
-----

データを単純に信じると、桜花賞上位組、フローラS上位組の中から選ぶことになりますね。
本命はフローラS1着のモズカッチャンにしましたが、1枠スタートから上手く立ち回り、最速の上りを繰り出して差し切った前走が非常に強い内容でしたし、東京の2000mを経験しているのもプラスでしょう。
もちろんメンバーレベルは桜花賞組が上でしょうが、その分オッズが違いますからね(^^ゞ

対抗、単穴はソウルスターリングとリスグラシュー。
やはりこのレースで桜花賞上位組は無視できるはずもありません。 ソウルスターリングを上位にしたのは血統に対する敬意のようなもので、勝つチャンスがあるという意味では、どちらにも甲乙つけがたい… と思います。
(桜花賞はソウルスターリング本命、リスグラシュー対抗でしたし!)

レーヌミノル、ヤマカツグレースには先行しての粘り込みを期待、勝つまでは難しいかもしれませんが、人気が無いので連下候補、複穴候補としては面白そう。 レッドコルディス、ハローユニコーンなども狙いたい馬で、その分、アドマイヤミヤビが無印になってしまいましたが、東京コースに戻ってガラリと一変はあり得る話でしょう。
でも、そういうことを考えだすとキリがないもんなぁ。。



 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comments (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ビジューブランシュ】まだ... | TOP | 【ハニートリップ】久々の動... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アタッキ持ってます)
2017-05-20 22:15:11
いや簡単です
勝つのはソウルスターリング藤沢厩舎ですww

皇室の慶事馬券炸裂ですよ
お相手の小室さんは藤沢市の海の王子
騎手はクリストフルメール
クリストフはキリスト教由来
出身大学は 国際基督教大学
どうですか?
ついでに相手はハローユニコーン
眞子さんのおしるしはモッコウバラ
サンタローズが母のこの馬でしょ。
www
Unknown (Az)
2017-05-21 00:35:13
>アタッキ持ってますさん

おお!
そう言われると、そんな気がするぐらいチリバツですね(^^)
2番と6番の組み合わせが抜けないように、うまいこと考えなければ…
田辺騎手から柴山騎手に (ジャック)
2017-05-21 14:10:09
こんにちは

田辺騎手がケガをされたようで心配です
それに伴い騎手の変更がありました。
ハローユニコーンは柴山騎手へ

これがレース結果に響くかは
わかりませんが
注目馬だっただけに気掛かりです。
Unknown (Az)
2017-05-21 15:18:56
>ジャックさん

こんにちは。
大きな怪我ではないようで良かったですが、
直前の乗り替わりはプラスではないですものね。
ハローユニコーンは面白い穴馬ですから、
柴山騎手に頑張ってもらいましょう!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL