とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

Miss Fear Factor'16をクールに評価 野中調教師ITV.

2017-08-13 07:57:20 | イベント・募集馬検討
昨日、キングオブハーツとドゥオーモに対する野中調教師のコメントを紹介しましたが、ある意味、今回インタビューの目玉である当歳外国産募集馬、Miss Fear Factor'16についての記事が以下になります。
野中賢二調教師インタビュー(後編:ミスフィアファクター'16について)

---以下、野中調教師のMiss Fear Factor'16対する主なコメント
■(写真、動画を見て)細身で華奢だったエイシンブルズアイとは違い、牝馬にしては馬がしっかりしている。調教を積む前の1歳馬の常歩は、人に引かれていやいや歩いているようなものなので、あまり参考にならない。
■距離は兄同様に短いところでアメリカ馬らしいパワー型、スピードはありそう。パワー型なのは良いことで、非力な馬だとダートが使えず選択肢が少なくなってしまう。
■本馬の場合は向こうでブレーキングした方がイイかもしれない。寒いこちらと違ってフロリダの環境はいいし、アメリカの育成はいい意味で細かすぎず、馬のストレスは少ない。育成場がどこまでやってくれるかだが、この牧場であればいいのではないか。
■ブルズアイの下だし期待している。馬格のあるところ、筋力に優れたところ、アメリカ馬ならではのスピードもありそう。マル外だからとかではなく、その馬にあった成長をさせるのが重要で、(どこまで行けるかを)ある程度把握できるのは追い切ってから。
---

実はMiss Fear Factor'16に関しては、私は非常に気に入っておりまして、基本的に出資する方向で検討したい馬なのですが、『気になる募集馬 Miss Fear Factor’16、グレートな動きってどんなん!?』の中で、「出資決断には比較的慎重なご発言が多い野中調教師のコメントは必須」、というようなことを書いているのです。
で、そんな私にとって、今回の野中調教師のコメントは非常に参考になりました。

参考になった一番のポイントは、その馬がどの程度走るかを把握できるのは追い切ってから、という非常に当たり前のことで、ましてや1歳馬の常歩などはあまり参考にならないとも言われちゃいました(^^ゞ
私は、歩き姿、放牧地での動きから、アメリカ馬にありがちな“単純なダート短距離パワー型”ではないという感想を持っていたのですが、「短いところでアメリカ馬らしいパワー型」だとも仰っていて…

ただし、決して野中調教師が後ろ向きの評価をしているわけではないですし、エイシンブルズアイの下として、かなりの期待をもって語ってくれているのは良く伝わってきます。
逆に言えば、期待が大きい馬もクールに評価し、飾らずコメントする野中調教師の姿勢には好感が持てますし、これから成長が進んだ時に評価がどう変わるのか(変わらないのか)、改めて聞いてみたいと思います。

もともとマル外馬は日本に来てみないと分からないですし、ましてやMiss Fear Factor'16は当歳募集馬。 ここはグッと冷静になって、通常募集馬が出そろってから、ほかの馬と並べて評価をした方が良さそうですかね。
何だか当たり前の話になってしまいましたが、この馬が好きな姿かたちをしている“タイプな馬”であることは変わりませんので、引き続き前向きな気持ちで注目していきたいと思います(^^)

*広尾TC募集馬ページ → https://www.hirootc.jp/sellhorses/


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HPからの情報転載の許可を頂いています。


 ご面倒でしょうが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【コンフォルツァ】ラストワ... | TOP | 【クレッシェンドラヴ】8/... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (バージョンワン)
2017-08-13 11:08:54
この仔、どうするか…
夏休みの宿題を出された気分です。
Unknown (Az)
2017-08-13 12:51:03
>バージョンワンさん

夏休みの宿題が、そのまま冬休みに持ち越しになったりして(^^;;
でも、野中先生が考えているよりイイ馬だと思うんですけどねぇ…

post a comment

Recent Entries | イベント・募集馬検討

Trackback

Trackback  Ping-URL