とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

[毎日王冠(G2)]好メンバーの混戦ムード、勝つのは??

2016-10-08 19:09:08 | JRA 重賞戦線
■10/9東京11R 毎日王冠(G2・芝1800m) 15:45発走


◎ ルージュバック
○ ステファノス
▲ ディサイファ
△ アンビシャス
△ ロゴタイプ
△ ロサギガンティア

JRAデータ分析(過去10年)の注目ポイントです。
1.単勝オッズ別成績では、1.9倍以下で臨んだ馬3頭は、いずれも2着か3着。逆に、2.0~4.9倍だった馬は9頭中3頭が優勝、それ以外の6頭は4着以下に敗れている。3着以内馬の半数以上は、5.0~9.9倍と10.0~19.9倍のエリア。
2.出走馬の前走の月別成績では、9・10月のレース(中4週以下)から臨んだ馬24頭のうち2着以内に入ったのは2頭だけ。前走から5週以上の間隔を空けてきた馬、中でも前走が5月または6月のレースだった馬が好成績。ちなみに、前走が8月で2着以内に入った4頭は、全て札幌記念または関屋記念に出走していた。また、前走が7月だった馬11頭のうち、唯一3着以内に入ったのは前走米国のダンスインザムード。
3.馬番別成績では、内寄りの枠に入った馬が好成績。出走頭数が少ない年もあったが、8番より内の馬番と9番より外の馬番との間には、好走率と3着以内馬の数に大きな差が生じている。
『今週の注目レース』:http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2016/1009_1/
-----

今年の毎日王冠は12頭と落ち着きましたが、上位拮抗の好メンバーが揃いました。
正直、予想も馬券もどこからでも入れるとは思いますが、今のところ1~6番人気まではそれほどオッズが開いていませんので、無理に人気薄を狙っても、リスクの割りに配当的な嬉しさが増えないんですよね。

ということで、何の変哲もありませんが、本命は戸崎騎手のルージュバック。
エプソムカップでのパフォーマンスは素晴らしかったですし、ハマった時の派手な勝ち方は、彼女の能力が牡牝に関係なく一線級であることを改めて認識させるものでした。
今回はメンバーが揃ったので単勝3倍以上になっていますが、これなら素直に本命でイイ気がします。
(あと、ハニートリップと同じマンハッタンカフェ牝馬には、期待も含めて頑張って欲しいので(^^ゞ)

対抗以下はさらに難しいですが、そういう時には、“困った時のディープインパクト産駒”でしょう。 単純に内からステファノス、ディサイファ、アンビシャスと順番に並べてみました。
単純過ぎて説明するのも憚られますが、まあ、これで当たることもあるのが競馬ですしね(^^ゞ
(これで、もしもヒストリカルやダノンシャークが来たら目も当てられない…)



 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ビジューブランシュ】フロ... | TOP | 2017年2歳募集馬人気ラ... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL