とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

【エンパイアブルー】レース後に問題なし!

2017-04-21 05:25:50 | エンパイアブルー
エンパイアぶりーは、19日、いったんイクタトレーニングファームへ放牧に出ています。

◇荻野助手のコメント
「力があるのは分かっていますので、勝っておきたいところでしたが…。きのう角馬場で歩様をチェックした時も問題なかったですし、取りあえず脚元は大丈夫そうですよ」
◇藤原英調教師のコメント
「久々にレースで走って、芯まで疲れがきているはず。まずは牧場で調馬索運動を行い、馬にとって自由な動きの中で疲れを取り、体を戻していきたいと思います。回復が順調なようであれば、2週間ほどでまたトレセンに戻し、ゲート再審査に備える方向で。落ち着いてさえいれば問題ないでしょう」
-----

まず、レース後に脚元に問題が無いのは素らしく嬉しいこと。
この報告で、ようやくエンパイアブルーが戻ってきてくれた、と心から思う事ができます(^^)

その上で、1年10ヶ月ぶりの復帰戦は、能力の高さを再確認する意味では充分な内容だったものの、発走調教再審査を課されたことはさすがに計算外。 ゲート内での暴れぶりは、疲れとストレスでテンションが上がっていたためでしょうか…。
実際にはそのあとレースをしたわけで、やはり、放牧しての仕切り直しは必要な措置だと思います。

前走で改めて思いましたが、普通の状態で普通にレースが出来れば500万条件はいつでも勝てるでしょう。
ここは、アクシデントを未然に防ぐ意味でも、あえて慎重に進んで欲しいところ。 脚元のケアはもちろん、気持ちもリセットしてもらい、次走では久しぶりの勝利を掴んで欲しいと思います!


【4/16阪神7R 牝・500万下でのエンパイアブルー : 公式HPより】


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HPからの情報転載の許可を頂いています。


 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディアローグ・調教見学ツア... | TOP | 【ベイビーティンク】障試受... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL