とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

【レトロクラシック】硬さもとれて良化中

2017-05-11 05:16:09 | レトロクラシック
松風馬事センター在厩のレトロクラシックは、先週同様、角馬場でのダク1000m、ハッキング2000m、周回走路でのハロン18秒ペースを上限としたキャンター3200mを乗り込まれています。5/6の馬体重は502kgです。

◇後藤場長のコメント
「中間にロンジングなどのストレッチ系のメニューを組み込んでアプローチを変えてみた甲斐があり、ここにきて左肩の硬さが和らいできた様子。ようやく良化を示してくれました。この感じであれば、再びペースを上げていけると思いますし、毛づやもずいぶんと良化中ですので、さらにコンディションを高めていけるのではないでしょうか」
-----

先週あたりから状態が上向きでしたが、今週はさらに良くなってくれたようです。
6月の函館復帰が前提だとすると、本格的なペースアップには少し早いようでも、北海道への移動準備などを含めて考えれば、そろそろ15-15ぐらいまで進んでいて欲しい気もします。

ただし、爪や鼻出血の話もあって、あまり緩め過ぎず攻め過ぎずの“微妙なコントロール”が必要で…
いろいろと手がかかって大変ですが、引続きよろしくお願いしたいと思いますm(_ _)m


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HPからの情報転載の許可を頂いています。


 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ステラバレット】残念です... | TOP | 【エンパイアブルー】500... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | レトロクラシック

Trackback

Trackback  Ping-URL