とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

【ハニートリップ】気長に気楽に待ってあげたい。。

2017-03-30 06:08:19 | 引退馬
イクタトレーニングファーム在厩のハニートリップは、サンシャインパドック放牧による管理となっています。

◇生田場長のコメント
「箇所は両前の夜目のあたり。多少ツクツクする感じではありますが、歩様にハッキリと見せるほどではありません。まだ初期の段階ですので、現時点でショックウェーブ治療を行うと、かえって大きくなってしまうケースもありますから。まずは放牧のみで負荷を軽減し、自己回復に委ねたいと思います」
-----

橈骨に骨膜が出かかっていることから、イクタトレーニングに放牧となったハニートリップ。 その件に関して先週の記事で、「少しホッとした」みたいな事を書いたのですが、その後なぜそうなのかを改めて考えてみました。
私がホッとしたのは、仔馬の頃から高い評価を得ていたハニートリップが何故追い切りで動き切れないのか、何故トップスピードが上がらず併せ馬で遅れるのか、今回の頓挫がそれらに対する答えに思えたからなのです。

もちろん、その“答え”が正解かどうかは別問題。ただ、単純な能力不足などではなく、晩成傾向が思いのほか強く、負荷をかけると骨膜が出るなど、『成長途上の若馬であるが故に動き切れない』と思ったほうが気は楽です(^^ゞ
実際、G1・3勝のお姉さんだって本格化したのは4歳の夏。 2歳、3歳時はヨレヨレの戦績ですし(失礼!)、ハニートリップも、思い切って『8月に勝てればいいや!』ぐらいに開き直った方がイイ気がします。

まあ、それで8月に勝てなかったらシャレになりませんが、藤原厩舎的には不満の残る内容とは言え、これまでの追い切りどおりの動きであっても、その頃の未勝利戦で勝負にならないレベルではないと思うので。。
とりえず今は慌てても仕方がありませんし、そんな風に気楽に待ってあげたいと思います(^^)


*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの情報転載の許可を頂いています。


 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ビジューブランシュ】疲れ... | TOP | 【ステラバレット】次走は4... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 引退馬

Trackback

Trackback  Ping-URL