とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

今週はマカハ&ビジュー2頭出し、気になることも色々と。。

2017-05-15 05:56:14 | 競馬・一口馬主全般
先週はステラバレットの引退が決まる一方で、コンフォルツァがデビューをしてくれました。
コンフォルツァの着順は9着で、そこは残念と言えばそうなのですが、急仕上げで力がつき切っておらず、良化途上で経験馬相手のデビュー戦だったことなどを考えれば、きちんと最後まで競馬をして真ん中より上なら御の字とも言えるでしょう。
実際、実戦を経験した上積みが大きそうなタイプですし、あと数戦のうちに勝つチャンスもありそうです。

今週は、休養をしていた8歳馬のマカハと初勝利を狙うビジューブランシュが出走を予定しています。
マカハは状態面の心配が全く無く、追い切りの動きも年齢を感じさせないものですが、それでも全盛期から比べて力が落ちていないことはないわけで、さすがに展開の不利を力でねじ伏せるのは厳しいでしょう。
要するに、神頼みのウェイトが増しているワケで、こちらも日頃の行いには気をつけたいと思います(^_^;

ビジューブランシュは調教での動きが格段に良くなり、勝ち負けまでが期待できると思います。
馬体が増えず、見た目に細いのは気がかりですが、それでも持っている素質が違うと信じたい気持ちもありますし、前走で見せた直線の脚は東京コースでこそ生きてくるはずで、きっとやってくれるのではと。。
鞍上が誰になるかも気になりますし、最終追い切りの動きにも注目したいです。

その他では、そろそろ動きが活発になるであろう関西・藤原英厩舎所属の馬たち、ハニートリップ、ディメンシオン、エンパイアブルーの動向には注目しておきたいです。
エンパイアブルーとディメンシオンは、次走は上位人気での出走となるのがほぼ確実。 両馬とも現級では力上位ですし、無事でさえあれば楽勝までありそうで、それだけに調整過程の順調度、馬体維持やテンションのコントロールが重要になってきます。
まあ、その前にディメンシオンは入厩しないといけませんけれど。。(^^ゞ

ハニートリップはやや状況が違っていて、まだ一度もレースをしていない立場。 前々回トレセン在厩時の時計を見直すと、他の厩舎ならそのままデビューしていた気もしますが、そこは藤原厩舎の馬に出資をする醍醐味でもありますからね。
まずはイクタでのトレーニングでイイところを見せてトレセンに呼んでもらい、さらに厳しい調教師チェックを乗り越えて、堂々と出走に漕ぎ着けて欲しいと思います。(結構、大変そう(^_^;))

あとはベイビーティンクの障害試験、これは今週なのか来週なのか。。
大ベテランの伊藤正先生なので、飄々と準備をしてくれている印象もありますが、これだけ時間がかかると漠然とした不安も出てきますので、ここからデビュー戦までは出来るだけスンナリ進んで欲しいですm(_ _)m

<出資馬の状況>


<2017総合成績>




 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【マカハ】5/21東京10... | TOP | 今後のことを考えて、早速、... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL