BD総天然色・魔人スドォの匣-3D

BDソフトを中心に画像・イラストを交えて、
映画をオモシロ可笑しく雑談するブログです♪
【3DBDソフト推進ブログ】

心霊スポットに行ったら、ヤバイことになっちゃいました~(その3)

2011-08-15 | 心霊話
前回からの続きです...
心霊スポットに行ったら、ヤバイことになっちゃいました~(その1) ←クリック!
心霊スポットに行ったら、ヤバイことになっちゃいました~(その2) ←クリック!


【母親が2日目の夜に何が起こったのか?】

もう、絶対にあそこには行かないで欲しい...
母がそう言いました。
お父さんには黙っておけと言われたのだけど...


私が弟と2人で心霊スポットに行った夜、実は母に不思議な現象が起こっていたらしいです。
それは、またしても夜の3時半頃、玄関で寝ている犬の“ホクト”が寝ている母を起こしに来たそうです。
「クゥ~ン、クゥ~ン...」と10分ぐらいしつこく泣いていたそうです。

母は、おしっこにしては時間が早いと思ったのですが、
(おしっこに起こしに来るなら、朝の5時半頃なのです。)
下痢かも知れない?と思い、“ホクト”を外に連れ出しました。
●ウチの“ホクト”は、おトイレは外でします。

“ホクト“のおしっこは、家から50メートル離れた民家のない草むらで用を足すのでありますが、
外に出ると何故か暗い...
???
そう、何時もは点いている電柱の照明が消えて辺りが真っ暗になっていたそうです。
母は疑問に思いながらも、何時もの草むらまでおしっこをさせに行ったのですが、
...何とも言えない気持ちの悪い雰囲気が漂っており、
嫌だなぁ~と思っていたら、突然、何処からともなく男の人の不気味なうめき声が聞こえたそうです。
「うわぁあああああああ~~~....」

母は、コレはヤバイ!と思い、“ホクト“のおしっこをさせるのを止め、慌てて家の中に逃げ込んだそうです。

なんか気持ちが悪かった...
母はそう思いながら洗面所で手を洗い、窓から外を見ると消えていた電柱の照明がちゃんと点いているではありませんか?
そして再び“ホクト”が寝ている玄関を見てみると
ガラスの玄関の扉が一面、真っ白に光り輝いていました。
(本当に綺麗な真っ白な光りだったそうです。)
母はそれを見ると何故だか分かりませんが、安心して再び寝ることが出来たそうです。

母が、私等アホ息子兄弟が例のトンネルに行ったことは、翌朝に気が付いたそうです。
もう、絶対にあそこには行かないで欲しい...
母にそう言われました。


【その後...】
その後、ネットで調べて見ると...
“白い光り”は、神様や高級霊、主に守護霊などの良い霊の現象だそうです。
どうやら、何か分からない有り難い存在が、悪い物を家の中に入らないように守ってくれてたみたいです。

ちなみに、次の日からはちゃんと電柱の照明は点いていました。
(消えてたのは、この時だけです。)


いや~、やっぱり~心霊スポットに行ったりすると、こう言うことが起こるんですネ~
一応、2日で“ホクト”の夜泣き?も収まったし、アレから不思議な現象は何も起こっていません。
でも、その“白い光り”がなかったとしたら、怖いと思いません?
おそらく、その男の声の存在は家の中まで入ってきていたでしょうネ~

まあ、トンネルの中の女性の声と、母が聞いた男性の声の因果関係はどうなのかわかりませんが、
コレ以上、このトンネルには関わらない方が良いのでありましょう。


心霊スポットに行って何も起こらないのは、本人が気が付かないだけで
実際的には、ヤバイ状態にはなているのかも知れない...
私は暇なときには神社に遊びに行っているので、そう言うのが良かったのかも知れません。

最後に纏めますが...
ネットなどに載っている心霊スポットには、行ってはいけません。
自分では気が付かないだけで、貴方の家の玄関の前まで“それ”はやって来ているのかも知れませんよ?
ぶるぶるぶる~


PS.
デジカメで撮影した画像は、見ずに全部削除致しました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

心霊スポットに行ったら、ヤバイことになっちゃいました~(その2)

2011-08-14 | 心霊話
前回からの続きです...
心霊スポットに行ったら、ヤバイことになっちゃいました~(その1) ←クリック!



【で、私が心霊スポットに行って参りました(1日目)】
私はこう言う心霊ネタが大好きです♪←おい!
ちょうど、この時...“稲川淳二の心霊話”系のDVDを色々レンタルしていたのもあり、
早速、その親父等が不気味に感じ?
ネットでもヤバイと推奨される?心霊スポットに行ってみることにしました。


前にも言いましたが...
自宅から歩いて15~17分ぐらい?の一面の田んぼ&畑が広がる何もないところです。
明石から姫路へと繋がる大きな幹線道路の下にある、小さなアンダーバス(農業用トンネル)です。
道幅、天井高さ3メートル、長さは20メートルほどの小さなトンネルです。
昼間行ったと言うことで、全然怖くありません。

私は霊感がないと言うことはないんですが、その場所は全くそのような雰囲気は感じられません。
でも、ネットでは行ったら絶対に何らかの霊現象が起こると言うことなので、
トンネル内には入らないで帰ってきました。←意外に小心者?

何にも起こらないじゃん!


そして、その日の夜...
割かし何かに警戒しながら床に就いた私...そして、ちょうど夜の3時半ごろ?
私の部屋の入り口から「クゥ~ン、クゥ~ン...」
???
起きてみれば、玄関で寝ている犬の“ホクト”が私を起こしに来ているではありませんか?

ウチで飼っている犬の“ホクト”は、たま~にですが寝ていると起こしに来ることがあるんです。
1Fで寝ている母→親父を起こしに行き
2人が起きない場合、最終手段とし2Fで寝ている私を起こしに来るんですが...
何時も起こしに来るのは(私の所には滅多に来ません。)、朝方の5時半頃で夜中というのは初めてです。
私は、「おしっこかな?」と思い玄関まで付いていったのですが...
何時もの“おしっこ”なら、玄関でしっぽを振りながら、私等が首輪のロープを持って玄関を開けるのを待っているのですが、
今回は何もせず、安心して玄関で寝てしまいました。

ちょうど親父が起きてきたんですが、
「うん、おしっこじゃないなぁ~」とのことで?
私もそう言うことで、あんまり深く考えず、部屋に戻って寝ちゃいました~



【私が心霊スポットに行って参りました(2日目)】
私的には昨夜の“ホクト“のことは、あんまり気に止めず
心霊スポットに行ったけど、何にも起きなかった...そう言う考えで?
今日は、霊感バリバリの弟ともう1度、その心霊スポットの行くことに(挑戦)したのよネ~←おい!
●私が金縛りにあった夜に、幽霊を見たというのが何回かあるんですよ~
(もちろん、私からは何も言っていないのに...)

...で、兄弟2人揃って、そのトンネルに行ってきたんですがネ~
もちろん!今回はトンネル内に入りました。

う~~ん、でもネ?私も弟もな~んにも感じません。
やっぱり~昼間に行ったからなのかな?
私自身も何回か霊を見たこと、感じたことがあるんですが、そう言う雰囲気は全くありません。
(ただ今回、トンネルに近づくと鼻に突くツン!とした嫌なドブ臭い?臭いがしていました。)

いや~それでネ~
アホな私は、この話をブログの記事にしようとデジカメを持って来ていまして~
さすがにトンネル内は撮りませんでしたが、周囲の風景を撮影したりしてたのよネ~(汗)
(今考えれば、こう言う行動はダメなんですよネ~(汗))



【次の日...】
そして、この2日目夜...
何も起こらないまま、一夜が明けました。
いや、明けたと思っていたんですよネ~

なんだ...やっぱり何も起こらないじゃん?


たまたま、この日は昼間から友人の家に遊びに行きまして~
そう言う今迄の心霊話をしたのですが...まあ、オチ的には弱い心霊話ですよネ~?
でもネ~
実は2日目の夜、私は何も知らずに寝てたのですが...
内の母親がちょっと?いえ...かなり怖い体験をしていたらしいんですよ~
この日の夜に...

どうやら親父が、私にその話をしたら喜んで、またその心霊スポットに遊びに行くから黙っておけ!
と口止めされてたらしいですが、←私って、どんだけやねん!(笑)
少し経った3日後ぐらいの日、母親が私に
「あの日の夜に怖いことがあったのよ~(汗)」
とその出来事を教えて貰いました。

もう、絶対にあそこには行かないで欲しい...



【母親が2日目の夜に何が起こったのか?】
話が長くなったので、(その3)に続きます。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心霊スポットに行ったら、ヤバイことになっちゃいました~(その1)

2011-08-13 | 心霊話
皆さん、こんばんわ~
予告どおり、お盆と言うことで、私がここ最近に体験した心霊現象をお話させて頂きます。



【事の始まり・1回目の出来事】
事の始まりは2ヶ月前に、親父が夕方に行った犬の散歩での出来事からでありました。
「散歩中、幹線道路下のトンネから変な女性の声が聞こえ、“ホクト(犬)”が吠えて入るのを嫌がった...」

親父の話では、ちょっと遠場(歩いて17分ほど?)の幹線道路の下を通るアンダーバス(農業用のトンネル)で、
トンネルを通ろうとすると、中から不気味な女の人の声が聞こえ
“ホクト”がトンネルの中を「ワン!ワン!」と吠え、絶対に入ろうとしなかったそうです。
親父自身、トンネル内から異様な雰囲気を感じ、散歩を引き返してきたそうなんですよ~


補足として、私等がココに引っ越して来たのは、実は去年の11月頃であり
親父は、このトンネル付近に来たこと前に2~3回あったそうだが、
1回目の時、このトンネルにはホームレスが寝ており、以来今迄...トンネル内には入ろうとはしなかったそうです。



【2回目の出来事】
それから2~3週刊後のこと...
今度は親父と母が2人で犬の散歩で再び、このトンネルの場所までやって来ました。
親父的には...「あそこで不気味な女の人の声が聞こえたのだよ。」みたいな話をしながら、
それ目的みたいな感じで?やって来たそうです。←おい!
するとトンネル内から2人の女性がコチラに向かって出て来るではありませんかぁ~!
(1人1人の距離が開いていたので、この2人は他人同士だと思います。)
それが2人が5~6秒目を離した瞬間に消えていなかったそうです。

ちょうど幽霊の話をしていたので、驚いたと言うのもあるんですが、
周囲を探しても何処にも居らず、可能性があるとしたら
2人の女性は猛ダッシュでトンネル内を引き返した?
それは、あり得ないと思うんですが...(汗)



【で私が調べて見ました】
親父は笑い話で言っていましたが、母親は「あれは幽霊に間違いない!」かなり真剣でした...


そう言う話を聞いて私はネットを色々調べて見ました。
(フフフ...こう言うネタは好きなんですよネ~♪)

ああっ?...ビンゴ!
私自身、驚きましたが、まさしくそのトンネルが?
結構、有名な心霊スポットではありませんか!

何でも15~16年前に有名だった心霊スポットで、そのトンネルには夜に行ったら絶対に霊にあえるトンネルだそうで~
(出るのは女の人の霊だそうです。)
そこに行った5人中...2人が交通事故に遭い、1人の家が火事になってしまったという話も書いてありました。
(でも、そのトンネル自身は15年ほど前に埋められてしまったそうで、今はないそうです。)
●あれ?場所的にはあっているんだけど?このトンネル自身ではないのかな?

で、更に色々調べて見たんですがネ~
この数キロ付近の幹線沿いで、心霊スポットのトンネルがあったといえる地形は、この付近のせいぜい500メートル範囲しかありません。
この500メートルの範囲内に川も含まれていますので、実際的にはもっと狭い範囲内になります。
(あるサイトで「このトンネル?」みたいな記事で、まさに?このトンネルの写真もUPされていました。)
●この付近に心霊スポットがあったのは、間違いありません。


また驚いたことに、ココから1キロほど内の距離に
この明石から姫路を繋ぐ幹線で、一番最後まで工事に難があった呪いの大池があったことが分かりました。
その池の中央には落ち武者?を土葬した祠のような長細い島があったそうで...
その池の島の部分を埋めて現在、幹線道路になっているそうです。←交差点にお地蔵さんの集団があります。
(なので、この付近には交通事故が多く、周囲の池の一部が学校になっているんですが
生徒の自殺や体育館の天井落下みたいな事故もあったそうです。)

なるほど~
この辺の幹線沿いは、非常にヤバイ~場所なのネ~(汗)
ゾクゾク~

あのトンネルには何かがある...


【んで、私が心霊スポットに行って参りました】
話が長くなりましたので、(その2)に続きます。。。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加