BD総天然色・魔人スドォの匣-3D

BDソフトを中心に画像・イラストを交えて、
映画をオモシロ可笑しく雑談するブログです♪
【3DBDソフト推進ブログ】

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカMovieNEXプラス3D』 購入

2016-09-17 | BDソフト購入記録
今週のブルーレイソフト購入タイトル(8/28~9/17)


世間では4Kブルーレイこと、Ultra HD Blu-ray(UHD BD)の映画タイトルが続々と発売されております。
一歩先に行ったブログでは、UHD BDのレビューをバンバンに記事に致しています。
しかしながら、私にブログでは、UHD BDを記事にするのは何時になることやら~?(^_^;)
(PS4 ProはUHD BD再生できないみたいだしぃ~)



そんな中、今週はビッグタイトルのソフトを購入しとります。
その購入したBDソフトのタイトルは、↓コレなんだよネ~。

●『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカMovieNEXプラス3D:オンライン予約限定商品 』   Ama(新品)  ¥5,000

長年頑張ってきたメンバーの意見が分かれ、グループが解散に追いやられるのは致し方ないこと...私は“キムタク派”で御座います。
いやっ、その話ではなくて~(^_^;) ←おい!
地球の平和を守ろうと戦うたびに多大な被害を与え、多くの一般市民の犠牲を出してきたアベンジャーズ・チーム。
国連の管理下に置かれる命令により、“キャップ”と“トニー”の意見が大きく食い違い、メンバーは2つに別れることになってしまう。
(私は当初、“キャップ”が国連側で、“トニー”が反するのかと思っていましたよ~。蓋を開けると逆なので驚きました。)
タイミング悪く、“キャップ”の古くからの友人“バッキー”の事件が絡んできたのが悪かったんだろうネ~。 
この件がなければ“キャップ”もしぶしぶだが、結局は「ソコヴィア協定」にサインしてたのではないのかな?
ちなみに私がもしアベンジャーズのメンバーであるならば、チーム全体の存続を考える“トニー”よりも、何があろうと守ってくれる“キャップ”側に付くだろうとと思います。
まあ、結局はこの各人個性の強すぎるメンバーをまとめるには、“フューリー長官”ぐらいの1枚も2枚も上手の輩がいないとダメちゅ~ことなのでありましょう。

...気が付けば? 知らぬ間に アメコミ・ヒーロー映画に、ストーリーの重要さを求めている自分に気が付かされます。
何時かしら、アメコミ映画に求めるクオリティが上がっているんだよネ~。
もちろん『シビル・ウォー』のウリはストーリーだけでは御座いません。 派手なVFX映像が大好きな私を十分に満足させます。
同じ類の作品 『バットマン vs スーパーマン』 と違い、見せ場が偏ることもなく派手なアクションシーンのオンパレード。 ←私は『バットマン vs スーパーマン』も大好きなのよ~♪
最大の見せ場は、空港での12人のヒーローたちが入り乱れて戦う大乱闘シーン。
17分の時間の中で良い意味で体感時間は長く、各ヒーローたちの能力&個性を生かした大バトルはまさに圧巻!
目まぐるしく映り変わるカットの数々、その膨大な映像の情報量ながらも、
よくコレだけの人数のヒーローたちを分け隔てなく見せ場を用意できたものだと、構成の上手さにも感心させられました。
“アントマン”と“スパイダーマン”の参入がなければ、ココまで戦闘が盛り上がることはなかったでしょうネ~。

3D映像について...

『キャプテン・アメリカ』...1作目も2作目も3D映像としては今一つパッとしない出来でありましたが、
今回の3作目の『シビル・ウォー』は、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の続編と言うこともあり、
豪華なつくりに伴って、3D映像のクオリティも格段と素晴らしいものになっております。
作品全体を通してアクション&VFX映像とも派手で、3D映えするシーンが多い。
格闘アクションのシーンにてカクカクする動きが見られるのが幾つかあったが、比べてみると2Dも同じだったのでそういう仕様だと思います。
100インチのスクリーンで観ると十分過ぎる視差の強さなのだが、キャラと背景の切り抜きが若干弱いのか?
私の55インチモニターでは、視差が弱く感じられるところも見られました。
(これは機器側の奥行調整を深くすることによって改善できます。調整しても効果を得られない作品がある中、有り難いことです。)

最大の見せ場は2Dと同じく、何と言っても “空港での大乱闘” シーン。
2Dでは画面狭しと戦っているヒーローたちが、3Dになると奥行きなどの空間表現が加わり、フィールド内を駆け巡る臨場感が味わえるのが醍醐味。
3D映像のことを念頭に置かれてつくられたのであろう、疑似体感もバリバリの実に3D映えする演出になっています。
驚かされたのが、このシーンはIMAXカメラにより撮影されており、2D版ではシネスコサイズのままですが、画面の大きさがビスタサイズに変わります。
(3D映像にとってビスタサイズの縦の映像の広がりは重要であり、より3D映像の疑似体感に没頭できる要素。)
もともと全体を通して高画質な映像なのですが、このIMAXの映像は画質的にも恩恵があり、
100インチのスクリーンで観るとその映像の違いは顕著に表れ、大画面でも粗さが目立たない精細な映像にウットリ~♪ 更なる没頭力を高めるのです。
この “空港での大乱闘” シーンは他と比べて視差も強くなっており、特に3D映像に力を入れらてつくられていることが伺えます。
時間的には17分あまりのシーンですが、演出を含めて3D映画史にも残る神がかりのクオリティの映像。
3Dを期待して購入しても存分に満足できる内容となっております...買いの1本でありますネ~。
    ←実際のサイズ(2D)のSAMPLE画像(クリック!)



【魔人ワールド】

↑109シネマズ大阪エキスポシティの次世代レーザーIMAXに、友人の“いっつあん”と観にいったのだが、
GWに行ったのでメチャ混み状態で、仕方がなく劇場の前から2番目の席で視聴となりました。
しかし、3DのIMAXって、席が前だと映像が近すぎて何がなんだか分からないのよ~~(^_^;)
う~~ん、大失敗!

そう言うのもありで、“いっつあん”の『シビル・ウォー』の感想は今一つ。
しかし、観終わってから聞いてみると?2作目の『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』を観ていなかったらしい。
「バッキーって知ってる?」と聞いたら...「知らん」と答えました。
数多く増えた『アベンジャーズ』関連の作品の数々、観ていなかったり、話を忘れている人も多いのではないのかな~?
コレからの『アベンジャーズ』関連の作品を観るときは予習が必要になってくるかも知れない...?
【教訓】
「IMAXで映画を観るときは、前列は避けるべし!」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近のCGアニメ映画の勢い... | トップ | 11月から、BDソフト発売... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケビン)
2016-09-18 09:15:56
『シビル・ウォー』の3D

今まで以上にバトルシーンでの動きが速過ぎで

自宅のプロジェクターでは動きが滑らかに良く見えませんでしたね

で普通に2Dで鑑賞していたら、3Dでは見逃していたシーンを発見!!!

https://www.youtube.com/watch?v=OT8w4dx_N8U

今作では、ジョーク好きのアイアンマンまで終始 シリアス・モードで笑いが少ないので

このキャラのサプライズ登場は最高だな♪(笑)
Unknown (ケビン)
2016-09-18 09:26:32
>世間では4Kブルーレイこと、Ultra HD Blu-ray(UHD BD)の映画タイトルが続々と発売されております。
一歩先に行ったブログでは、UHD BDのレビューをバンバンに記事に致しています。
しかしながら、私にブログでは、UHD BDを記事にするのは何時になることやら~?(^_^;)


スドォさん

では、スドォさんのブログを一気に映画ブログのトップになれるアイテムを紹介しまっせ~♪♪

姫路城から飛び降りるつもりで

買っちゃって下さ~~い(笑)


http://www.sony.jp/video-projector/products/VPL-VW5000/?s_tc=jp_ml_npi_160606_01&utm_medium=ml&utm_source=npi&utm_campaign=160606
Unknown (月の狼)
2016-09-18 10:36:20
スドォさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いております!

アメコミ映画が好きな者です!

今回のシビルウォー。
見せ場の1つである空港でのシーン。

実は2D版ではシネスコサイズのままですが
3D版では全画面になっている事を発見しました!

どうやらこのシーンのみIMAXで撮影されているらしく
3D版のみその恩恵をあずかれるようです。

是非、比較してみて下さ~い!!
Unknown (ケビン)
2016-09-18 18:18:04
もうハリウッドだけじゃなく

ロシア産のアクション映画のCGクオリティが凄くなってきておりまっせ~~♪

https://www.youtube.com/watch?v=WsQVdrillxA

>ケビンさん (魔人スドォ)
2016-09-18 22:06:37
ケビンさん、こんばんわ~♪


>『シビル・ウォー』の3D
>今まで以上にバトルシーンでの動きが速過ぎで
>自宅のプロジェクターでは動きが滑らかに良く見えませんでしたね
 私も気になって、改めて2D版を確認したら、
2D版の映像もある程度、カクカクしておりました。
(ただし、空港の大乱闘のシーンとか、ラストのバトルはカクカクしておりません。)


>で普通に2Dで鑑賞していたら、3Dでは見逃していたシーンを発見!!!
 私はまだその作品を観ていないので、今一つポカ~ン状態なのですが、
(『デッド・プール』に期待大♪)
できるだけ多くのアメコミヒーローたちが集えば面白いのにな~と思っています。

前にケビンさんは、大勢のヒーローたちが集うのをよく言っていませんでしたが、
私的には、『アベンジャーズ』の完結編にて、30人ぐらいのヒーローたちが入り乱れて戦う大バトルを期待しております。


>スドォさん
>では、スドォさんのブログを一気に映画ブログのトップになれるアイテムを紹介しまっせ~♪♪
 ケビンさん実は私も、最近プロジェクター情報は色々と目にしております。
800万円出して買う奴が日本国内に何人居るんでしょうネ~?
コレを買って、数年後に8Kが登場したら?
買い替えることは、できないでしょう~?
もう、一生もんだよ~~~(^_^;)


>ロシア産のアクション映画のCGクオリティが凄くなってきておりまっせ~~♪
 ...派手なVFX映像は凄いですが、キャラに魅力を感じないのは私だけぇ~でしょうか?(^_^;)
(ロシア製だという偏見ですかネ~?)
>月の狼さん (魔人スドォ)
2016-09-18 22:21:46
月の狼さん、初めまして~。
改めて、私はこのブログの住人:魔人スドォと申します。
月の狼さんも、かっこイイ~HN(ハンドルネーム)で御座いますネ~♪
666さんといい、皆さんセンスの良いネーミングセンスがあられるようで~?


>いつも楽しく拝見させて頂いております!
 映画&BDソフトの情報としてはアバウトなブログなのですが~(^_^;)
楽しんで頂けていると言って頂けますと、素直に喜ぶことができます♪


>アメコミ映画が好きな者です!
 私もアメコミ映画が大好きです!
私と 月の狼さんは、アミーゴですネ~♪


>今回のシビルウォー。
>見せ場の1つである空港でのシーン。
>実は2D版ではシネスコサイズのままですが
>3D版では全画面になっている事を発見しました!
 実は私も、その情報は知っております。
Amaのレビューにて書かれていたのだと思います。

もう既に、何回も視聴を繰り返し、空港の大乱闘のシーンをチェック致しました。
もう、まさしくビスタサイズ!
もともと高画質な映像ですが、IMAXの恩恵で画質も他のシーンよりも綺麗になっております。

いや~『シビル・ウォー』の3D映像は、なかなか素晴らしいですよネ~?
空港の大乱闘のシーンだけでも、私の今年の3D映像ベスト10にランキング入り決定です!
よかった〜wー (こたが)
2016-09-18 23:06:12
ご無沙汰しています〜m(__)m シビルウォーめっちゃくりゃ良かったです〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 3dも満足w 皆さんのご意見参考 にしてさっそくインデペンデンス予約しました〜w スターウォーズとともにめっちゃ楽しみです!!
こたが改めこたですw (こたですww)
2016-09-18 23:08:55
ますます、新しいランキング楽しみですw
ついにレビューを… (666)
2016-09-19 01:13:09
して下さりありがとうございますm(__)m
スドォさんのレビューを心待ちにしていた作品でして……なぜならこの作品が自分的に今年のNo.1映画でした‼
4DXを初体験するならコレだと決めてました(^-^)
(実際はジュラシックワールドを見損ねたからですが…3Dドルビーアトモスで観賞しましたけどね笑)
ぼくは前作ウィンターソルジャーの評価されてる脚本もそうですが戦闘シーンが大変気に気に入りましてキャプテンの肉弾戦や盾の銃を跳ね返す時の音とかアングルとかも監督のルッソ兄弟が映画好きなのも理解できます。
今回のシビルウォーもまさしく戦闘シーンは爽快で3Dで観賞すればそれはもう……
物語のテーマ上少しダークな感じが漂ってましたが飛行場のシーンは近年のアクション映画で評価が高いキングスマンやジョンウィックよりもアドレナリンが出ました‼
>こたさん (魔人スドォ)
2016-09-19 06:53:14

こたさん、おはよう御座います。
また、コメントを頂き、嬉しいで御座います♪


>シビルウォーめっちゃくりゃ良かったです〜☆*:.。.
 はい、もうメチャメチャ良かったです。
私的には今年観た映画の中で、
『バットマン vs スーパーマン』 と『ズートピア』、そしてこの『シビル・ウォー』は最高ですネ~♪
(あと11月に発売される『アイアムアヒーロー 』もサイコーですよ。)
↑世界に出しても恥ずかしくない、気合の入ったゾンビ映画。 ホラー好きなんですよ~♪


>3dも満足w
 3D映像も最高ですよネ~♪
またクオリティの高い3DBDソフトが1タイトル登場致しました。
(はやく、記事の続きを書かねば...!)
↑私って、記事を書くのがメチャメチャ遅いですよネ~?(^_^;))


>皆さんのご意見参考 にしてさっそくインデペンデンス予約しました〜w
 おおっ!こたさんも予約されたんですネ~?
3D映像もなかなかのクオリティだとの話です。


>スターウォーズとともにめっちゃ楽しみです!!
 私的には、視差の強さが家庭用に視差が再調整されているか?勝手に期待しているのですが...
(誰も、そのようなことは言っていないので、多分映画で観たのと同じでありましょう。)
↑映画館で観た3D映像も、十分に視差の強いものでした。)

いや~、今年もまだまだ良質の3Dソフトが発売されますネ~。
3D映画は終わったとされていますが、今の状況で全然O.K!
これ以上に3DBDソフトが発売されたら、ボンビーなので全部買えなくなっちゃいますよ~(^_^;)



>ますます、新しいランキング楽しみですw
 本当は、この3連休に3D映像ランキングの記事を書こうと思っていたのですが、
いや~、本当に私は記事を書くのが遅い...
(この『シビル・ウォー』の記事が出来上がるのも、あと何日かかるのか...?(^_^;))

BDソフト購入記録」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事