BD総天然色・魔人スドォの匣-3D

BDソフトを中心に画像・イラストを交えて、
映画をオモシロ可笑しく雑談するブログです♪
【3DBDソフト推進ブログ】

MOVIENEXの3D版の販売が廃止?

2017-11-15 | BDソフト
残念なニュースが入ってきました。
MOVIENEXのWEBサイトで、
これから発売の3D版ソフトの購入ができなくたった模様です。



今までウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社から発売されているDVD&BDソフトは、MOVIENEXと称され1つのパッケージで発売されておりました。
このパッケージには3DBDソフトは含まれておらず、一般の販売店には流通されない状態で、
オンライン上での販売方法となっていたんだよネ~。

↑ MovieNEX CLUB で買えるんだよネ~。
ディズニーのBDソフト新商法、“MovieNEXワールド” は不評! ←詳しくはコチラをクリック!
一応、Amaなどのオンラインショップなどでも、オンライン予約限定商品として購入できたのだが、
今回発売された『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX』から、この商法が廃止されたようです。

MovieNEX CLUB では
『パイ・カリ/最後の海賊』の3DBDソフトは、項目に入っておりません。




3DBDソフトは、高価なUHD(4K)パッケージを買わなければならない。



↑どうやら、これからウォルト・ディズニー・ジャパンから発売される3DBDソフトは、高価なスチールブックかUHD(4K)パッケージでの販売になるようです。
(『カーズ/クロスロード』はスチールブックもなく、UHDパッケージしか3Dソフトは付属されていないみたいです。 )




始めは悪徳商法だと言われていたウォルト・ディズニー・ジャパンさんのMOVIENEXでしたが、
日本未公開の『モアナと伝説の海3D』のソフトをオンライン経由ながら発売して頂いたので、評価が上がっていたのですが、
ココにきて、少し裏切られた気持ちです。
まあでも、UHDパッケージという形で一般流通で販売されるのだから、これはこれでイイ~ことなのかも知れません。
衰退している3DBDソフトの販売状況の中、この形でも良いので販売し続けて頂きたいです。

でも、我々3D映画ファンって、4K映像に興味があるでしょう?映像が綺麗になることは喜ばしいことです。
(昔、DVD→BDが出始めの頃、「Blu-ray なんて要らない!」 って必死にいってる人いたけど、新しいものは嫌いかい?)
しかしながら、4K映像に興味がある人って、お楽しみ要素である3D映像に興味がない人が多いのではないんかい~?
まあ何にせよ、これから3D映像を楽しむには、出費がかさばることになるのは間違いなさそうです...キビシィーーー(汗)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2017年】 既に始まっている... | トップ | PSVR + PS4Pro 購入 »
最近の画像もっと見る

BDソフト」カテゴリの最新記事