Mayuzo's Leben

5年過ごしたウィーンから戻り、日本での生活2年目に娘誕生。
(ウィーン版は Mayuzo's Tagebuch)

ビックリの運動会

2016-10-12 09:50:45 | 日常生活

先日、お手伝いしている育児サークルの運動会へ行って来ました。

新聞玉入れ、障害物競争、お菓子取りetc…10組ほどの親子が楽しんでくれました。

 

今年も私は工作のお手伝い。

頑張った子供たちにプレゼントするメダルを頼まれたので、

ネットで探してこんな折り紙のメダルを作りました

     

久しぶりに折り紙をすると楽しい!

ハートの真ん中が少し浮いてしまったので 『シールを貼っていい?』 と娘に聞いたら、

小さなシールを出してくれたので、そのシールを貼って。

誘ったお友達もとっても楽しんでくれて、家に帰ったらお兄ちゃんたちにメダルを見せていたとか。

良かった良かった

 

さて、小学校の運動会といえば…長野の田舎で育った私には一大イベント。

家族総出で応援し、お昼には校庭でみんなでお弁当を囲む…が当たり前だったのですが、

今住んでいる近隣の小学校では、お昼になると子供たちは教室に戻ってお弁当を食べる所があるとか

核家族化が進み、両親が仕事だったり、父子家庭や母子家庭も増えているせい…?と思いきや、

いっしょに仕事をしている40代女性が小学生の頃も、教室でお弁当を食べていたと。

そして今子供が通っている小学校も別々で食べてるよと。え~!

 

ちなみに、先日運動会が終わった娘の小学校は校庭or体育館で家族と一緒に食べました。

でも事前に 『1人でお弁当を食べる児童が出ないように』 と、

家族と一緒に食べるか食べないかのアンケートがありました。

多分、家族が来れない子供たちは先生と一緒にお弁当を食べたのだと思いますが、

この出来事はビックリとショックな私でした。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プルーンケーキ | トップ | 嵐の中… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。