Mayuzo's Tagebuch

ウィーンでの日常生活。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プチ旅行 “Baden”

2008-05-06 09:07:19 | 散歩
お友達と2人で、『Baden(バーデン)』 へ“プチ旅行” に行って来ました。
Sちゃんとは知り合って2年。ほとんど毎週会っていた仲良しのお友達です。
私の日本への帰国が決まってからは、かなり頻繁に会っていましたが、
『最後に一緒に “プチ旅行” しよう!』 と急に計画を立てて行って来ました。

オペラ座前から出ているBaden線に乗り、電車に揺られること1時間
『Baden』 は温泉地として有名な街なので、電車から降りると硫黄の臭いが…。
温泉水が出ている噴水は、硫黄のせいか?石が白くなっていました。

                
    

夫とは車で何度か行っていましたが、いつもプール目的だったので、ゆっくり街を歩き…
事前に観光本で調べた、13世紀の古城を改装したホテルへランチに行く事に。

外見は普通のホテルのようでしたが、内部はこんな感じ。
まだ寒くて中庭では食事できませんでしたが、暖かくなったらここでの食事いいかも。。。

               
      

食事は、まずはレストランからのサービス、(何かの…)テリーヌ。

                   

私は白豆のクリームスープ、お友達はウサギのお肉の入ったスープ。

     

メインは…やっぱりホワイトアスパラ。レストランによってソースの味が違います。
時々アスパラの “アク” が強くて苦い事がありますが、このアスパラはどれも甘かったぁ。

     

と~ってもお腹がいっぱいになったので、食後は Kurpark(クーアパーク) へお散歩に。
キレイな花時計などがありました。

        

滞在時間たった3時間の “プチ旅行” でしたが、修学旅行みたいでウキウキ。
とても楽しい旅で、思い出が増えました。


さて、先週末はウィーンでの最後の週末だったのですが、なんと日曜日は夫が仕事に…。
するとSちゃんご夫婦がランチにご招待してくれました。
国際結婚しているSちゃんの旦那さまはお料理上手。これ旦那さまの手作りです

パイ生地も手作りのポロネギ&ハム&ルッコラのキッシュ、手作りドレッシングをかけたサラダ

     

食後にはレモンプディングまで!
超甘い物が苦手な私の為に、砂糖の量を減らして作ってくれた旦那さま。何て素敵なの!

                   

どれも本当に本当においしかったです。Sちゃん&M君ありがとう


古城ホテル…『Hotel Schloss Weikersdorf』 
         Schlossgasse 9-11 A-2500 Baden … TEL +43-2252-48301
         www.hotelschlossweikersdorf.at

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レストラン “Marchfelderhof” | トップ | ウィーンから最後の… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。