ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、米国人鍼灸師の夫&空ちゃん海ちゃんと暮らすピアノ弾き&教師の、日々の思いをつづります。

白紙領収書の記載は「文書偽造」刑法違反の犯罪!犯罪行為が常態化している自民党は、政権を担う資格無し!

2016年10月08日 | 日本とわたし


白紙領収書問題

菅義偉官房長官と稲田朋美防衛相が、政治資金パーティで、白紙領収書を受け取り、自身の事務所で金額などを記入していた問題について、
民進党の安住淳代表代行は、7日の記者会見で、
「後でまとめて、同じ筆跡で、同じ日に何百枚(も記入する)というのは不自然だ。
法の不備があるなら、法改正も含め、検討したらいい」
と、政治資金規制法改制の必要性に言及した。

高市早苗総務相が、「法律上問題はない」と主張したことには、
「与党側の意向に沿った発言だ。ちょっと首をかしげる」と、疑問視した。

一方、自民党の二階堂俊博幹事長は、記者団に、
「政治とカネの問題で、細かいことばかり追求している。
そんなことを詰めるより、政治の責任はもっと大きい問題で、命がけでやっていくことが大事だ」
、と述べた。

公明党の漆原良夫中央幹事会会長は記者団に、
「法律的に、金を出した人が領収書を書いたから、全部無効とはならないと思う」と指摘。
「政治家同士の場合は、信頼関係の中でやっているケースがある。
全面的に禁止するの問題がある」
と述べた。

高市氏は記者会見で、
「それぞれの党内で統一し、どう改善するか、方法を考えていただけると大変ありがたい」と、
法改正ではなく、各党の自主的ルールで対応することが望ましい、との考えを示した。



稲田氏は520万円分 “白紙領収書”横行する自民閣僚の非常識

【日刊ゲンダイDIGITAL】2016年10月7日
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-351319/

政務活動費をデタラメに使っていた、富山市議よりもタチが悪い。
6日の参院予算委で、共産党の小池晃議員は、稲田朋美防衛相の資金管理団体「ともみ組」の政治資金収支報告書に、添付された領収書のうち、
約260枚(約520万円分)の宛名や金額が、同一筆跡だった疑惑を追及。
稲田氏は、自身の事務所で、領収書に金額などを記入したことを認める一方、
「(領収書を)発行した側の都合」「(記入は)委託を受けて」などと、言い逃れ答弁に終始した。

問題の領収書は、自民党議員らの政治資金パーティーの会費を、稲田側が支払った際に、各議員側から受け取ったもの。
フツーは、主催者側が、宛名や金額を記入するが、稲田氏の答弁によると、
パーティー主催者が、受付などで会費を受け取ってから金額を書くと、「受付が混乱する」とかで、
自民党内では、パー券代を支払った側が、白紙領収書をもらって、好き勝手に記入するのが慣例になっていた
らしい。

だが、こんなヘリクツが、社会で通用するハズがない。
領収書は、リッパな法律上の証拠書類
発行者以外が、勝手に記入したり書き換えたりすれば、「文書偽造」だ。
税務調査で発覚すれば、重加算税はもちろん、場合によっては刑事罰に問われる
富山市議や岐阜市議が、政務活動費をチョロまかして、次々とクビに追い込まれているのも、
多くは、「白紙領収書」に、勝手に金額を書き込む手口
だ。

それなのに、稲田氏と同じ方法で、約1875万円分、約270枚のインチキ領収書が見つかった菅官房長官も、「問題ない」と答弁。
政治資金規正法を所管する高市早苗総務相も、同様の問題を突かれて、「法律上の問題はない」と居直っていた。
脱法・違法行為を、あろうことか、現職閣僚が堂々と、国会で「問題ない」と言い張っているのだ。
政治資金に詳しい上脇博之神戸学院大教授は、こう言った。

総務省が作成した、政治資金収支報告書の手引きには、ただし書きや金額、年月日は、発行者が記入しないと領収書にならない、とある
それを、総務大臣が知らないハズがありません。
収支報告書を補完する意味で、領収書の添付を求めているのに、何ら意味のないことになります。
『受付が混乱する』のであれば、パーティーの途中や帰り際に、領収書を受け取ればいい。
後で郵送でも構わないのです。
こんな方法が許されれば、好き勝手な確定申告もできることになる

さすが、憲法をないがしろにする安倍政権だ。
全く順法精神がない。
納税者は怒った方がいい。


******* ******* ******* *******

いやもう、凄まじい劣化です。
どうして閣僚だと、屁理屈つけて別にいいことになるんです?
不自然だの、法の改正だの、ちょっと首をかしげるだの、そんな甘っちょろいこと言ってる場合なんですか?
こんな連中がしたり顔して、道徳教育がどうのこうのと言ってるかと思うと、ほんと、反吐が出そうです。
この非常識と無恥さが、与党のキャラクターなのだとしたら、つける薬などありませんから、総辞職に追い込むべきではないですか?

マスコミにガンガン圧力かけましょうよ!
ちゃんと調べてちゃんと報道しろって。
これまで寄ってたかって叩き潰してきた議員の時と同じように、徹底的に叩き潰してみろって。

******* ******* ******* *******

刑法の禁止規定について、わかりやすく説明してくださった泥憲和さんの文章を、フェイスブックからお借りしました。

↓以下、転載はじめ
https://www.facebook.com/norikadzu.doro/posts/709579162526251?hc_location=ufi
【領収書偽造は、刑法と民法に抵触する犯罪だよ】

◆菅官房長官
「政治資金規正法上、政治団体が徴収する領収書に際して、発行者側の作成法についての規定はなく、問題ない」


領収書を自分でこしらえちゃいけません、なんてのは、常識中の常識だろう。
政治資金規正法に、わざわざ書くようなことじゃない。
そんな、子どもの使いでもしないことでも、明文で規制されなきゃやっちゃうのが自民党です、というんなら、そこは納得だけど。

政治資金規正法になくても、刑法には禁止規定がある。
「有印私文書偽造・同行使」
刑法第159条、161条だ。(末尾に条文)
他人の署名やハンコで、領収書などの文書をつくってはダメだし、それを用いて報告書に添付するのもダメだよ、という法律だ。
刑法で禁じられていることは、政治資金の取り扱いでも禁じられているに決まっている。



◆稲田防衛大臣
「互いに面識のある主催者と参加者の間では、主催者側の了解のもと、参加者側が記載することが、しばしば行われている」


あんた方が納得しあってても、ダメに決まってんじゃん。
ことは、あんた方の内部の話じゃないんだから。
その偽造領収書で国をだまし、国民をだましてるんだから。
お互い納得ずくというのは、あんたらが共犯関係にあるってことしか意味しない。
民法のいう通謀虚偽表示だよ、それは。(末尾に条文)
示し合わせてウソをついたら無効だ、ということ。



◆詐欺罪にも相当するんじゃね?
 
政治資金パーティに出るといって、政治資金管理団体から金を出させたんだろう?
でも、そのやり方は犯罪にあたるんだし、無効な支出だよ。
つまり、政治資金として支出できない金だ、ということになる。
自分の金で埋め合わせすべきものなのに、そうしていないということは、相手(政治資金団体)をだまして、利得を得たってことだ。
相手をだまして利得を得たら、それは詐欺ですよ。(末尾に条文)

政治資金管理団体の担当者も承知の上だ、といっても通らない。
それは、担当者が、団体をだましたってことだから、だまして他人(この場合は議員)に利得を得させたら、詐欺の片割れだ。
業務上背任にもあたりそうだ


これって、内閣総辞職もんじゃないの?
メディアはなにやってんだ、追及しろよ!


◆私文書偽造等
第百五十九条  行使の目的で、他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

◆偽造私文書等行使
第百六十一条  前二条の文書又は図画を行使した者は、その文書若しくは図画を偽造し、若しくは変造し、又は虚偽の記載をした者と同一の刑に処する。

◆虚偽表示
第九十四条  相手方と通じてした虚偽の意思表示は、無効とする。
2  前項の規定による意思表示の無効は、善意の第三者に対抗することができない。

◆(詐欺)
第二百四十六条  人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
2  前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2885274.html

◆(背任)
第二百四十七条  他人のためにその事務を処理する者が、自己若しくは第三者の利益を図り又は本人に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、本人に財産上の損害を加えたときは、五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

******* ******* ******* *******



白紙の領収書を記載すると?
もしも、何らかの理由で、白紙の領収書をもらったとしても、自分で記入するのは絶対にやめましょう。
その行為は、犯罪になります

領収書は、法律上の証拠書類です。
発行者以外の誰かが、勝手に記入したり書き換えたりすると、『文書偽造』という刑法違反の罪になります

税務調査で発覚するかどうかはともかく、仮に、本当に支払った金額を記入したとしても、罪になります。
まず、重加算税が課されます。
重加算税とは、仮装や隠蔽の事実があるときに課される、追加課税です。
場合によっては、逮捕されたり、刑罰や罰金に処せられたりすることもあります。

⚫️『白紙の領収書を記載すると?』→【文書偽造】刑法違反の犯罪
⚫️『白紙の領収書を発行した側は?』→【違反ほう助】脱税など、不正を手助けした罪


菅、稲田、高市、「問題ない」では済まない大問題。
犯罪行為が常態化している自民党は、法治国家の政権を担う資格なし。





税務署に電話をして聞いてみましたが、一般の確定申告や、企業等が白紙の領収証で自分で金額を書き込む行為は、許されない行為だとの返答を頂きました。
今回の稲田のような、同じ筆跡で書かれた領収証等が見受けられる場合は、調査と追及の対象となるそうです。
民間人はダメなのに、国会議員はいいの?





菅さんの領収証は、見た目も凄まじいね。
稲田さんのは、宛書の〈ともみ組〉てのは手書きだったけど、菅さんのは宛書まで判子だからね。
もう、白紙領収証だということを、隠す意思すらないんだね。
受取側が、菅さんの団体の判子を持ってるとは考えにくいんで。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南スーダンをはじめとする、... | トップ | 米国『隣の庭』事情 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なな)
2016-10-11 11:57:26
横浜政経懇話会。
確かに!!言われて写真を見て初めて気が付いた。
良い記事をありがとう。
ななさんへ (まうみ)
2016-10-16 12:22:42
ななさん、こちらこそ、記事を読んでくださり、そしてまたコメントを残してくださり、ありがとうございます。励みになります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。