ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、米国人鍼灸師の夫&空ちゃん海ちゃんと暮らすピアノ弾き&教師の、日々の思いをつづります。

『なんで原発作ったと?』

2012年06月26日 | 日本とわたし


ほんまやなあ。

ほんまになんで、あんなもん作ってしもたんやろなあ。

それも、かなん言うてるのに、だまして、おどして、ひっかきまわして、

挙げ句の果てには、札束まいて、

なんぼ反対しても、かなわんかってん。

がんばった大人もおってん。

それはそれは大変な思いして、なんとか止めようとしはってん。

けど、やってきた人間は、やくざも顔負けの連中で、後ろ盾にえらい強い権力持ったもんがいるもんやから、そらもうやりたい放題しよってん。

それはもう、どない頑張ってもあかんと、どんなに強い意思を持った人でも、ポキッと折られてしまうほどのしつっこさと狡さやってん。

ほんまはな、その時に、今のわたしらみたいに、
その土地とはなんの関係もないけど、その人らがなんのために闘うてるんか、
それを自分のことのように考えて、自分のことのように同情して、自分のことのように一緒に闘わなあかんかってん。

そやのに、その時にわたしがなに考えてたか。

なんか困ってはるみたいやなあ。
気の毒やなあ。
せやけどわたし、自分のことで精一杯で、そんなことまで考えられへんわ。
悪いけど、仕方ないよね、他の人もみんなそうやもん。

そうやって、見て見んふりして、ごまかして、放っといて生きてきた。

そしたら、知らんうちに、原発が54基も建てられてしもてて、他にも恐ろしい核物質がウジャウジャある施設まで作られてた。

マジ?

50才過ぎて、やっと自分の目と心で、日本のこと見つめるようになって、初めて出てきた言葉がコレや。

ほんま、情けなかったわ。反省したわ。どないしょう思たわ。取り返しつかへんやん、こんなん。

子どものみんな、ほんまにかんにん。

なんで原発作ったん?

なんでここまで、ぎょうさん作らせてしもたん?

済んでしもたことを言うてもしゃあない、では済まへん。

何万年っちゅう放射能汚染のお守りを押しつけるんやから。

そやし、怒って。せめて、みんなの気持ち、おっきな字で書いて、ランドセルに貼りつけて。

大人のアホ!なにしとってん!なんとかせえよ!

ランドセルユーザーのみんな、ランドセル革命やって!大人に喝入れて!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪も応援したってや~!! | トップ | ただただ無事を祈る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アイポッドが安くなってきたね (読書の途中で。)
趣味は読書だけど酒作りも趣味です