ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、米国人鍼灸師の夫&空ちゃん海ちゃんと暮らすピアノ弾き&教師の、日々の思いをつづります。

今回ばかりは選挙に行ってください!そして野党に入れてください!日本を諦めないでください!

2016年06月15日 | 日本とわたし



今朝、三宅洋平さんが、参院選での立候補を表明しましたね。

「今回ばっかりは選挙に行かないとヤバいらしい、と思ってもらえる火付け役に、自分はなるつもり」

ほんと、その通りなのです。
そのことを伝えたくて、この記事を書いてます。
またまたちょっと長いですが、どうか最後まで目を通してください。
よろしくお願いします。

自民党憲法改正案の唄・紺野孝



自民の憲法改正案を知っているかい?
恐ろしすぎる
基本的人権にまつわる97条
丸ごと削除
これひとつだけとっても 自民の感覚
狂ってる

自民党の想定する基本的人権は
世界の良識とズレてる

12条を変えて 自民の奴らは
自由を全面否定する気だぜ

福祉や医療を国に頼らずに
家族の面倒は
自分たちで見なさいと言ってます
ふざけんな

戦前の歴史を
振り返ればすぐにわかる
自民の改正案が ヤバイこと


そして9条改正だ
これで戦争ができるぜ
経団連の後押しで
若者みんな兵隊さ
36条を変えて 
自民の悪政に声をあげたら 
拷問されるぜ

誰でも拷問されるぜ

有り得ないと笑うあなた
一度 自由民主党の
憲法改正案をネットで検索してみて

自民に票は入れらんねぇ
選挙に行くしか術がねぇ
自民に票は入れらんねぇ
選挙に行くしか道はねぇ


******* ******* ******* ******* *******

ほんと、選挙に行くしか道がありませんし、投票所では自公に票は入れられません。
上の歌の中にもある9条、12条、36条や97条はもちろんのこと、21条の『言論の自由』も、破壊されようとしています。

そのことについて、升永氏が、わかりやすく説明してくださっています。

↓以下、転載はじめ

【大拡散希望】
新聞、テレビが、
【現違憲状態首相の目的の改憲は、現憲法の「言論の自由」の否定である】と報道すれば、
7月の参院選で、自民党は、間違いなく大敗する

升永英俊

Ⅰ:「新聞、テレビが、
【現違憲状態首相の目的の改憲は、現憲法の「言論の自由」の否定である】と報道すれば、
その報道一発で、自民党支持者・ほぼ全員が、参院選で、野党統一候補に投票しますよ」
(某自民党支持者〈タクシ―運転手〉談)。

新聞、テレビが、
【現違憲状態首相の目的の改憲は、現憲法の「言論の自由」の否定である】と報道すれば、
7月の参院選で、自民党は、間違いなく大敗する。
なぜなら、18歳以上の日本国民(1億1000万人)の90%は、現憲法の「言論の自由」の否定を、支持しないからである。

Ⅱ:全新聞、全テレビが、
自民党改憲案は、【現憲法の「言論の自由」を否定している!」という、【天と地がひっくり返る程の世紀の大ニュース】を報道しない理由は、

広告料である。


① 新聞は、インターネットに食われて、大幅に購読者を失った。
いま、新聞は、新聞広告に依存している

新聞広告は、ほぼ全て、企業が出している

現違憲状態政権は、一方で、消費税を増税し、他方で、法人税を大幅に減税して、企業の期待に応えている

輸出志向の企業は、円安を期待する
現違憲状態政権は、円安政策をとって、企業の期待に応えている。

企業の一部は、TTP締結(自由貿易)に賛成である。
関税障壁がなくなるため、企業は輸出しやすくなるからである。
現違憲状態政権は、TTPを締結し、企業の期待に応えている。

企業の一部は、原発推進を望んでいる
その理由:
原発廃止となると、電力会社の原子力発電関連資産が、貸借対表上ゼロ円になる。
その結果、全電力会社は、債務超過となり、破産。
よって、全電力会社は、原発推進を期待している。
他方で、金融機関は、全電力会社に巨額の融資をしている。
だから電力会社が倒産すると、金融機関は、大きな不良債権を保有することになる。
なので金融機関も、原発廃止に反対である。
また、東芝、日立は、原子力関係事業(原子力発電設備の輸出を含む)を、事業の柱に一つとしている。
そのため、原子力関係メーカーも、原発推進を期待している。


現違憲状態政府は、この産業界に期待に応えて、原子力推進中である。

三菱重工らは、潜水艦や武器を、製造・販売している
最近、日本の重工業メーカーは、オーストラリアに潜水艦を輸出するよう試みている、と報道された。
武器関連の重機械メーカーも、武器の輸出自由化を期待している。
現違憲状態政府は、戦後一貫して維持されてきた、【武器輸出禁止の大原則】を廃止し、企業の期待に応えている。

⑧ 以上のとおり、企業の一部は、現違憲状態政権(自民党)が、次の選挙で負けないことを期待している

企業は、【新聞に広告を出すか出さないかの自由】を持っている

新聞は、広告料が減少しないことを望んでいる


Ⅲ:市民が声を上げないと、新聞、テレビは、広告料収入の減少を防ぐため、
現違憲状態政府にとって報道されたくない情報(=自民党改憲案21条2項が、現憲法の「言論の自由」と否定しているという、大ニュース)を、国民に報道しない可能性がある。


Ⅳ:市民は、クチコミとSNSで、この【天と地がひっくり返る程の大ニュース】を拡散できる。

自民党改憲案21条2項が、現憲法の「言論の自由」と否定しているという、【天と地がひっくり返る程の大ニュース】の意見広告が、
朝日新聞、東京新聞、中日新聞、日経、産経に出た。

更に、4月4日の東京新聞、中日新聞の社説は、
【自民党改憲案21条2項が現憲法の「言論の自由」と否定している】
と大きく論じた。

これは、大きい。

今後、一部の新聞、一部の雑誌が、
自民党改憲案21条2項が現憲法の「言論の自由」と否定しているという、【天と地がひっくり返る程の世紀の大ニュース】を報道し始めると、期待できる。

自民党改憲案21条2項が現憲法の「言論の自由」と否定しているという、大ニュースが、新聞、テレビで、国民の一部に伝われば、
この大ニュースは、瞬く間に、広く国民の間に拡散するであろう。
そうなると、7月の参院選で、自公は大敗するであろう。



自民党改憲案21条2項が、現憲法の「言論の自由」と否定しているという、【天と地がひっくり返る程の大ニュース】の衝撃は、それほど、決定的である。

野党統一候補も、既に21個の参院選一人区(全32個)で、決まった。

升永英俊
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

市民・升永英俊

わたしは、共産党支持ではない。

しかし、7月の参院選では、野党統一候補方式(沖縄方式)を強く支持する。
それ以外に、自民公明、大阪維新・合計77議席を阻止する方途はないから。

♯違憲状態首相(=国会活動の正統性の無い議員。憲法98条1項基づき)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

6月8日の深夜から6月9日の朝にかけて、わたしは、タクシー運転手・3名と、各々20分話しました。
3名とも、現憲法の言論の自由の否定に、強く反対でした。
わたしの話は、自民党改憲案は、現在の「言論の自由」を否定していることの一点のみです。
これ以外の話題を追加すると、話し相手と、意見が割れ、雰囲気が悪くなるからです。


わたしは、

自民党改憲案21条2項の現憲法の「言論の自由の否定」は、中国憲法51条の「言論の自由に否定」と、実質的に同じです。
中国憲法の「言論の自由の否定」と同じなど、トンデモナイ!!!!!

今度の参院選だけは、言論の自由廃止の自民党改憲を阻止するため、一人区なら、野党統一候補に入れるべきです。

③ ところが、新聞、テレビは
(1)自民党改憲案が、現憲法の言論の自由を否定していること;
(2)今度の参院選で、自民・公明、大阪維新、日本のこころの合計が78議席占めると、参院で2/3となり、憲法改正国会発議可能となること;
の2大ニュースを、一切報道しない
国民投票になっても、新聞、テレビは、憲法改正案が現憲法の言論の自由を否定していることを、国民に気付くように大きく報道しないだろう。
今度の憲法改正案は、9条改正を避けるので、国民投票は、過半数で、憲法改正に賛成であろう。

④ なぜ新聞が、自民党改正案が、現憲法の「言論の自由」を否定しているという、大ニュースを書かないのか?
その理由は、広告料であろう(推測)
現違憲状態政権は、法人税を大幅に下げた。
円安にした。
一部の法人は、自民党が選挙で勝つことを期待する
広告元は、企業である。

新聞社は、広告元(企業)が、自民党に批判的な記事を書くと、次の広告の注文がこないリスクがあると心配して、
自民党不利の記事を書かないように、自主規制するのではないか。

【自民党改憲案が、現憲法の言論の自由を否定し、中国憲法と実質的に見て、ほぼ同等を言う報道】が出ると、選挙で、自民党は大敗するリスクがある。

新聞は、企業が、そのリスクを望まないことを配慮して、【自民党改憲案が、言論の自由を否定していること】を報道しないのではないかという、疑念が生まれる。

東京は、一人区でないため、野党統一候補がない。
わたしは、今の民進党が嫌いだけど、鼻をつまんで、今回は民進党に入れます。
民進党であれ、共産党であれ、どうせ今度の選挙で、政権をとれるわけではないので、民進党に投票しても、国政が無茶苦茶になるわけではないからです。


当選の見込みのない、弱小政党に入れない
死に票になります
これは、避けたい。

どの政党も信頼できないから、棄権というパターンが最悪です。
なぜなら、組織票を持っている、自公、おおさか維新の合計が78議席となり、憲法改正が成功してしまうからです」

と話しました。

上記の3名全員、大要、

「ラジオは、自民党改憲案は、現憲法の言論の自由を否定していると、ガンガン言っていますよ。
自民党改憲案通り改憲されると、日本が別の国になるよ。
「言論に自由」がなくなるなんて、信じられない。
それじゃー、中国、北朝鮮と同じじゃないですか。

参院選投票日(7/10)まで30日強しかない。
自民党のHPで、自民党改憲案21条2項を見てみます。

周りの人に、参院選まで、クチコミします。大変勉強になりました」といわれた。

↑以上、転載おわり
 
******* ******* ******* ******* *******

さて、日本のテレビや新聞は、今回の選挙のことを、あまり報道していないと聞いています。
まさかとは思うのですが、本当なのでしょうか?

自民党からの「公正確保のお願い」で選挙報道時間が激減した
【女性セブン】2016年6月23日号
http://www.news-postseven.com/archives/20160611_420076.html

7月10日に、参議院選挙が行われる。
6月22日の公示日以降は、公職選挙法に基づき、ニュース番組は、より公平性が求められる。
特定の候補者やタスキ、選挙カーばかりが映らないような配慮が行われ、テレビ出演する各党幹部の発言の時間についても、“平等”になるよう細かい配分がなされる。
こういった選挙報道について、この頃は、変化が見られている。

2014年の衆議院選挙を前に、自民党は、在京テレビ局に対して、
「選挙時期における、報道の公平中立、ならびに公正の確保についてのお願い」と題する文書を配布
した。
その結果、何が起きたかといえば、選挙に関する報道時間の激減だった。

駒澤大学専任講師で政治学者の、逢坂巌さんの調査では、2014年の総選挙では、解散日から投票日までの総報道量は、70時間17分だった。
これは、この10年間で、最も報道量の多かった2005年の総選挙のときの、わずか5分の1、最も少なかった2003年に比べても、半分の少なさだった。
逢坂さんは、その原因が、自民党からの文書にあったと指摘する。

「文書が出されたタイミングと、報道量が激減したタイミングが、ぴったり重なります。
特に、ワイドショーが取り上げなくなりました。
ニュースも減っています。
これは、圧力がかけられたからと言うよりは、現場が“忖度”したから。
後で面倒なことになるくらいなら報じない、と判断した可能性は高い。
あの文書は、結果として、報道する側に、大きな影響を与えました

現場もそれを認めている。

「政党の色のついたコメンテーターは出せませんし、出てもらう人には、特定の党だけを批判する意見は、遠慮してもらいます。
街頭インタビューでは、賛成と反対、両論を紹介するのがマストです。
ほとんどが反対でも、同じ数だけ、賛成の声も取り上げます
それなら公平で、クレームもないだろうという判断です」(民放のニュース番組のプロデューサー)


バランスをとるあまり、私たちが知りたいことではなく、“彼ら”の伝えたいことばかりが報じられるとしたら、それは、私たちの正しい判断材料となりうるのだろうか。

〜中略〜

元民放連職員で、立教大学社会学部メディア社会学教授の砂川浩慶さんは、ニュース番組へのいっそうの奮闘を期待する。
それは、「知る権利を持つ国民にとって、非常に不利益な状態」だからに他ならない。

「本来、ニュース番組の役割は、視聴者が考えるための、多角的な材料を提供することです。
それなのに、視聴者の知らぬ間に、政府の狙い通りにニュース番組が作られ、報じられ、見る側がそれを信じ込んでしまうという危険な状態は、なんとしても避けなくてはなりません」


******* ******* ******* ******* *******

年金の給付は減らします。
消費税は上げます。
言論の自由は取り上げます。
米軍の指揮下に入り、戦争に参加します。
子どもの教育に道徳の教科を入れ、成績をつけます。

そして緊急事態条項。
これはもう、各地で、国会で、自民党議員が口に出していることですが、
これが通ってしまうと、本当にもうおしまいです。

『震災対策』などと言って誤魔化していますが、
これ、実は『人権』を制限し、立法機能を国会から内閣に移すことが可能になります。
最悪の場合、ずっと緊急事態だということにすれば、国会も選挙も用無しにすることができ、内閣が勝手になんでもできるようになります。
人権の制限、侵害も可能です。
意に反する苦役(18条で禁止されている)を課される(例えば徴兵)可能性も出てきます。

だから、今回ばかりは、投票に行ってください。

という思いを伝えるこういうアイディア、すご〜く良いと思います。
全国で実施できないかなあ…。

******* ******* ******* ******* *******

寿町で横浜市長選にむけ「選挙に行こうキャンペーン」
【hamakei】2006年03月24日
http://www.hamakei.com/headline/1518/



「KOTOBUKI選挙へ行こうキャンペーン実行委員会」(岡部友彦代表)と、寿地区自治会(村田由夫会長)は、24日から26日まで、
中区寿地区の投票率アップを目指して、「KOTOBUKI選挙へ行こうキャンペーン」を実施する。
同キャンペーンは、投票率向上を目指し、地域の有権者に、選挙権があることを啓発することと、
キャンペーンを通して、寿地区への社会的関心を高めることを目的とし、
投票所である、富士見中学校への道順を示す矢印型のサインを、600枚を設置するもの。





寿地区の投票区の有権者数は、区内の他地区に比べて多いが、2002年の市長選や昨年の衆院選、参院補選の投票率は、低かったという。
使用したサインは、選挙後に、プランターとして再利用する計画。
実行委員会代表の岡部さん(岡部建築設計事務所)は、
「今回の目的は、怖いイメージがあった寿の街が、変わりつつあることを知って欲しい」、
企画にかかわっている田中陽輔さん(東京大学大学院)は、
「選挙の度に、6,000人いる地域の方にとって、記憶に残るようなアクションをつづけてきたい」と語った。


↑以上、転載おわり

こんな矢印が、日本全国津々浦々の通りに、まるで花畑みたいに現れると、すご〜くいいと思うのです。
通知ハガキが無くても投票できるよっていう表示もあったら、外出ついでにひょいっと、矢印に誘われて、投票所に行く人も出てくるかもしれません。

******* ******* ******* ******* *******

そしてこれは、Sealdsのみなさんが作ってくれた、今回の参院選についてのガイドブックです。
一部だけちょこっと紹介しますので、ぜひぜひ、下記の青い部分をクリックして、全体を見てみてください。

参院選 2016 ガイドブック
http://sealdspost.com/archives/1260











******* ******* ******* ******* *******

雑誌『LEE』さんも、頑張ってくれてます!






******* ******* ******* ******* *******

ではここで、選挙に行ってください!に続き、もうひとつお願いです。

今回ばかりは、野党に一票!考えていただけませんか。



通販生活は買い物雑誌なので、自民党支持の読者もかなりいらっしゃいます。
たまに、安倍首相批判の記事をのせると、『けしからん、買い物以外に口を出すな』という、抗議のお手紙をいただきます。
でも、お名前入りなので、気持ちよく拝読できます。
で、またまた抗議のお手紙を覚悟の上で、

自民党支持の読者の皆さん、今回ばかりは野党に一票、考えていただけませんか。

多数におごることなく、アメリカにおもねることなく、つねに民主主義的手続きを尊重する、フェアな保守政党としての自民党に変わってもらうには、
一強多弱はよくありません。
いまの、『もの言えば唇寒し』の気分、どこかの国に似てきたように思いません?


******* ******* ******* ******* *******

みんなで選挙に行こう


2016年夏の参院選予定候補者、堀越けいにんです。
民進党公認、共産党推薦、社民党推薦、市民と野党の統一予定候補です!
36歳、娘が3人。
作業療法士として11年間、病院で多くの患者さんに接してきました­。
普通の生活、普通の幸せ。
それまでもが今、危機的状況にあります。
社会福祉、消費税、­安保関連法、基本的人権、アベノミクス…。
今度の参院選は、ほんとうに大事な、大事な選挙になります。日本を諦めないでください­。
あなたが動けば変わります!
あなたが政治に参加すれば、日本は変わります。
僕と一緒­に変えていきましょう!
この群馬から、日本を変えていきましょう!
宜しくお願いします!

みんなで選挙に行こう!
堀越けいにん作詞作曲、Mooning編曲

みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!

明日も笑えるよう


みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!

渋滞さけて行こう

あしたも笑って生きてこう!

目の前にいつも流れている 世の中の不条理が
僕らの心をまどわせて おとしめようとするけど
その隙間に実は満ちている 優しさやぬくもりを
一つずつ拾いあつめてきて それも幸せと呼ぼう

あしたもきっと待っている Uh~Yeah
憂いや悲しみも全部乗り越えていけるから

みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!

明日も笑えるように


みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!
みんなで選挙に行こう!
あしたも笑って生きてこう!



堀越けいにんより、あなたへのメッセージ


******* ******* ******* ******* *******

それでは最後に、我らがミナセンNYのリーダー、わかこちゃんから。



参院選の比例と小選挙区の、何が違うのかわからないと質問があったので、お答えします。

★★超重要★★
【参院選挙は、投票用紙2枚。2枚とも「候補者名」を書く

比例代表の投票用紙には、「『政党名』か『候補者名』のいずれかを書いてください」とありますが、
応援したい候補者を当選させるため、必ず候補者名を書いてください
数多くの候補者の中から、48人しか当選しません。

投票用紙1枚目…選挙区:自分の県の候補者
投票用紙2枚目…比例代表:全国から出ている候補者

例えば、比例代表の福島みずほさんを応援したい場合は、2枚目の投票用紙に、社民党と書かずに「福島みずほ」と書きます。
候補者の名前を書くと、候補者と政党の両方を応援できます。

皆さんは、投票用紙を2枚貰います。
それぞれに、比例選出、小選挙区選出の、候補者の名前を記入してください


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みんなちがってみんないい | トップ | Manikin Mob in Manhattan Ju... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イスラエル直営NHK憲法99条および憲法9条違反刑法内乱罪外患罪現行犯 (ほうがくしょうげん拝)
2016-06-16 14:27:59
『竹箒塵取和顔愛日本語CC地球送信メール616』

本日は日本国内ネットに拡散の竹箒塵取和顔愛日本語CCメールであり、
世界へはスプートニク日本プーチン大統領jp.sputniknews.com/opinion/20160616/2314474.html
宛てのみです。

「イスラエル直営NHK憲法99条および憲法9条違反刑法内乱罪外患罪現行犯」

1.ブログ「のんきに介護」
のんきに介護
母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。
blog.goo.ne.jp/nrn54484

最新記事
6月15日(水)のつぶやき その2
6月15日(水)のつぶやき その1
石器時代に戻る方法
在日本原子力村 / 「○国の皆さん、日本人全員被ばくさせますからフクイチの事故、水に流してください」
違法ではないが、不適切なG7首脳の伊勢神宮訪問をどう考える?
見るのが痛い画像:裏切るのはいつも人間。
1991年 バーニー・サンダース  空席の国会演説
げに勘違いは、恐ろしい
HARBOR BUSINESS Online:菅野完さん / 「『舛添叩き』が衆愚の極みである理由」
都議会の人権意識の低さに呆れる

*****

三宅洋平さんの提案 ~ 集票マシン、「ムサシ」の使用を各自治体で1度外しましょう
blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/c293965aef278d6d4861ac740b3cf21b?fm=entry_awp

*****

是非ご覧下さい。

・・・・・・

四正勤____仏教聖典(仏教伝道協会出版)

一、これから起ころうとする悪は、起こらない先に防ぐ。
「悪を予防するFluワクチン皮内接種」

一、すでに起こった悪は、断ち切る。
「悪を断ちきる断捨離NHK解体廃棄」

一、これから起ころうとする善は、起こるようにしむける。
「竹箒塵取和顔愛日本語masa-ho@sky.icn-tv.ne.jpフルオープンCCネット口コミ三宝帰依活動」

一、すでに起こった善は、いよいよ大きくなるように育てる。
「三宝帰依仏心仏法日本国憲法を地球憲法にしましょう」

拈華微笑 不二院顧心正顔居士 豊岳正彦ほうがくしょうげん拝

南無釈迦牟尼仏
南無阿弥陀佛


2.「峠三吉「すべての声は訴える」を世界中万国の子どもの教科書に掲載しよう!」

『竹箒塵取和顔愛日本語CC地球送信メール614』
_______
首相官邸安倍晋三総理
ホワイトハウスオバマ大統領
スプートニク日本プーチン大統領
へ送信した拈華微笑仏教聖典地球送信メール614です。___

拝啓 安倍晋三総理大臣殿/オバマ大統領殿/プーチン大統領殿


吉永小百合さんは長い間、原爆被害者の詩を朗読する反核活動を行なっている
>日本がアブナイ!「小百合、9条護憲のメッセージ&坂本との反核活動+凍らない福島の凍土壁」


しかし、肝心要の峠三吉「すべての声は訴える」jp.sputniknews.com/opinion/20160607/2259556.html
を、吉永小百合はいまだかつてどこでも朗読したことがない。


所詮芸能界はGHQコードの枠内でしか活動できず、結果として芸能人とやらのフリーメーソンNHK電通から報酬をもらう輩はすべて、ザヴィエルコードフリーメーソンの日本人騙しに加担することしかできないのです。

本当に日本人先祖伝来の仏心慈悲布施菩薩大和魂を世界に示したいなら、芸能界を去ってひとりの老年の日本人女性として、無償で「すべての声は訴える」をはじめとする峠三吉原爆詩集ほかの朗読活動を、世界中でしなければならないでしょうね。


峠三吉「すべての声は訴える」を世界中万国の子どもの教科書に掲載しよう! *
nueq.exblog.jp/15980130


敬具 豊岳正彦masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp


*nueq lab アル・ゴア(自身)の不都合な真実

ロスチャイルドの番頭:クーン・ローブ一族と結婚したアル・ゴアの娘 クーン・ローブ商会。この名にピーンと、来るだろうか? そう、日露戦争の際、ロンドンで戦費調達に行き詰まっていた高橋是清を救ったのがこのクーン・ローブ商会の経営者:ジェイコブ・シフである。この戦費調達によって日本はロシアとの戦いに勝つことになる。
アル・ゴアの長女:カレナ・ゴアは、このクーン・ローブの経営者ジェイコブ・シフの曾孫アンドルー・シフと、結婚。  アル・ゴアの環境保護の「自己宣伝」=ノーベル賞を「買い取った工作資金」、そして環境保護ギャンブル投機会社の経営資金も、クーン・ローブから出ている。

ちなみに、このクーン・ローブ商会の現在の社名を、リーマン・ブラザーズと云う。
初めまして (たにむらこうせつ)
2016-06-16 18:46:27
平和のために選挙に行きましょう。
自民党には入れないで選挙に行きましょう。
平和を掴み続けましょう。
自民党は危険ですね(`へ´)
詩を書いています・・・よろしくお願いします。
選挙前に拡散 (反安倍)
2016-06-17 16:52:55
[自民党不祥事改選参議員10名!]

・島尻大臣 夫が理事長の企業に1312万円税金還流&収支のズレ1050万円
・岩城大臣 答弁不能の状態が続き審議停止&選挙運動費の二重計上
・中原八一 中国総領事館移転にからむ献金問題&172万円の闇ガネ支出
・猪口邦子 拉致委に1時間以上遅刻&出所不明金517万円&震災復興より中国のODA利権
・中川雅治 同級生脱がし性器にマジックで落書き&震災復興より中国のODA利権
・三原順子 家賃70万暮らしでも身内が生活保護受給&酷い副作用の子宮癌ワクチンを舛添と推奨
・宮沢大臣 税金でSMバー&東電株問題&外国人企業(パチンコ)から違法献金
・片山さつき 政治資金で自著1900冊136万円爆買い&舛添元嫁&政府答弁入手で三権分立違反
・山谷大臣 京大わいせつ犯の親戚を不起訴&在特会・統一教会と懇ろ&震災復興より中国のODA利権
・山田宏 保育園落ちたは親のせい&自民渡嘉敷議員との不倫メール事件
真の悪党は誰だ (反安倍)
2016-06-17 17:04:01
福島第1原発事故を予見していた共産党の議員が出した質問主義書がアクセスしづらい場所に移動している
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11820893209.html

2006年に共産党の吉井英勝衆議院議員が安倍首相に

「原発がもし全電源喪失になったらどうするんだ。」

という質問をしたら、「全電源喪失は起こりえない」

と彼がはっきり答弁している。
Unknown (反安倍)
2016-06-20 00:50:13
【要拡散】
自民党改憲案で、『憲法前文』の
「政府の行為によつて【再び戦争の惨禍】が起ることのないやうにすることを決意し」
を仰天削除!

http://kimbara.hatenablog.com/entry/2012/12/09/221414

○政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、


なんと、バッサリ削除!

○わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、


削除! 国民の自由は認めない

○そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。


仰天削除!

>政府の行為によつて【再び戦争の惨禍】が起ることのないやうにすることを決意し、

↑↑↑
これを削除するという事は、あってはならない事!!
しょうげんさんへ (まうみ)
2016-06-22 12:59:01
選挙制度はもちろんのこと、ご指摘の開票行動の問題は、選挙が行われるたびに有耶無耶のまま終わってしまいます。
今回こそは、次回こそはと思いながら、結局は怪しい事項がたくさんあるまま、選挙が終わっていってしまうことを、いったいどうしたら、いつになったら止めることができるのでしょう。

今回はもう間に合わないと思いますが、今度こそ、次回の選挙では、それをもっと問題提起していかなければならないと思っています。
こうせつさんへ (まうみ)
2016-06-22 13:05:37
すてきな詩と写真、読ませていただきました。

生きやすい社会、支え合える社会を目指して、やっと芽生えた非暴力の市民運動、草の根運動を、これからもコツコツやり続けていくことが、わたしたちの使命だと思っています。

そのためにもまず、この選挙、自公はもちろんのこと、改憲や緊急事態条項などに意欲を燃やす党の力を削がなくてはなりません。
反安倍さんへ (まうみ)
2016-06-22 13:09:12
自民党議員の劣化は、もう止まるところがありませんね。
それにしても凄まじい。
また、記事の中で紹介させていただくかもしれません。
自民の改憲草案も然り。
ただ、この件については、まずこの選挙で、緊急事態条項を成立させないことが第一だと思っています。
これは劣化では済まない、国民の暮らしと命の安全を根底から覆してしまうものですから。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本とわたし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事