高松市スポーツ少年団ーグローバルカンフー協会。寺島鍼灸治療院、チャクラ調節、日菜はダンス

治療、拳法、水晶ボウル波動
治療予約等spsn73r9@water.ocn.ne.jp☎090-9775-3771

大野川風祭りに向けて

2016-11-05 22:32:35 | スポ―ツ少年団
6日は大野川風祭りです。

そんなに構える催し物ではないのですが

まあ頑張ってやろう

新しい仲間も加わり、どんどん楽しくやっております。

詠春拳とサバキ技術、結構共通点がある。

掴むサバキと掴まないサバキ、顔面あり、無しのサバキ、グローブ着用のサバキ

いずれにせよ、先の先の顔面パンチが当たることが一大事ですが、

全空連は先の先が速いのですから、思案するに当ててからサイドにサバキ、さらにストレートフック

アッパー、やその後ヒザ、肘から投げ、もしくはバックを捕るまで練習をすると、

道場での練習では子供たちも面白いとおもいます。

五輪の組手では片手で掴んで、投げてからポイントもありと見聞して、随分

実戦的になったもんだと思います。また、ボディもスキンタッチ以上でもOKの様子。

そういうのが当方高校時よりあれば、ずっと全空連に所属していたとおもいます
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒くなってきました | トップ | 大野川風祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL