のんびり 、、、ゆっくり、、、

一日一歩、、、日々の暮らしをしたためています。

こんにゃく作り♪

2017-12-30 07:29:37 | ふるさと

訪ねてくださりありがとうございます

ふるさとに帰りこんにゃく作りしました。

3年もののこんにゃく玉が4個。約2.5kg。

ソーダを加えて1時間半ほど炊き上げ美味しいこんにゃく

出来上がりました。

時々ソーダの加減や水の加減やで出来上がりが

舌先がピリッとする感覚がする時がありますが

今日は大成功です。

💕今日も陽気な1日になりますように❤️

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の事

2017-02-25 19:14:38 | ふるさと

尋ねて下さりありがとうございます

母のところに帰りました。

ちょっと無理して腰を痛めたらしい。

仕事で行けない妹の代わりに今日は私

が整形外科に付き添いました。

レントゲンで異常はありませんでしたが骨粗鬆症の

為 神経圧迫しているとのこと。

鎮痛剤とシップもらって帰りました。行く前は入院になる

かもと痛みと不安感に暗い顔していましたが

異常なしといわれホッとした様子。

 「先生の顔見ただけでよくなった気分がする」

となんだか声まで明るくなっている。

帰り道 母と久しぶりのお昼ご飯しました。

先回帰った時 花壇に花植えてあげたら

喜んだので今回も春先に楽しめそうな

リビングストーン植えてあげました。

今回もとても喜んでくれ嬉しかったです。

ふとんほしたり部屋の掃除や 衣類の片ずけしました。

いつもお世話してくれる妹に感謝しつつ家路に着きました。

💕 Have a nice day💓 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作りこんにゃく

2017-01-01 06:01:42 | ふるさと

尋ねて下さりありがとうございます

ふるさとに帰り こんにゃくつくりました。

何年か土の中で大きく成長したこんにゃくの玉、、、。

約2Kg程あります。

 

母の采配の元  妹と頑張りました。

潰したこんにゃくに炭酸ソーダと水入れて

団子に丸めた玉をまきで2時間ほど炊き上げると

ホカホカのこんにゃく出来上がりました。

今年も良い年でありますように、、、、

みなさまの幸せ祈ります、、、、

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふるさとの更生の素

2016-08-16 08:14:53 | ふるさと

訪ねて下さりありがとうございます。

昨日は故郷の伊佐市に帰りました。

母と妹と帰ると必ず訪れる

曽木の滝の鯉料理 食べてきました。

そこの売店にある豚味噌のカンズメ「 更生の素」 

変わらない味でご飯が進む。ふるさとの味だ。

最近はネット販売もしている。2個求めてきました。

母も年相応に相変わらずな様子で安心した。

あとどの位こうして出かけられるのだろうか。

今日も1日いい日でありますように。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喫茶 「馬舎、、、ましゃ」

2013-09-17 07:56:35 | ふるさと

おはようございます!

秋晴れのさわやかな朝を 迎えています。

昨日は 母や 妹家族との 会食を楽しみに 鹿児島に帰りました。

母は この猛暑の夏も どうにか乗り切り 「足が、、、 腰が、、、」

と言いながらも 週に2回のディサービス 楽しみに 暮らしていました。

いつも お世話してくれる 妹に 感謝です。

さて 食事を済ませ 母の家から30分ほどのところに 元々の馬屋をリメイクした面白い喫茶があると聞き 

鹿児島で働く次男の案内で 娘と三人で 立ち寄りました。

 

緑の林に囲まれた 喫茶 「馬舎」、、、。

ミシン台の テーブル。糸つむぎの置物と なつかしい匂いのするお店でした。

コーヒーの味も格別に美味しかったです。 次男君 ごちそうさまでした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の味覚  「あけび」

2012-10-28 07:00:34 | ふるさと

昨夜は 夜 11時過ぎに 鹿児島から 帰りました。

今朝は少し けだるい朝を迎えています。

この時期 あま~い 「あけび」が いっぱい なっていました。

ふるさとの なつかしい 味です。

昨日は 妹の 退院祝いでした。 まだ なかなかの様子、、、。

甥っ子 姪っ子たちが 甲斐甲斐しく  妹と 母の お世話までしていました。

妹も今は 自分の体が精いっぱいで 母の食事のお世話まで無理な状況です。

「時間の自由な 私のところに 来て」と説得しても 主人に気兼ねして「 自分の家がいい」と言います。

母は 口では グループホームや施設にと言いますが、いざ行動となると、なかなか 頑固で

家を動きたがりません。ヘルパーも嫌がるし、「まわりが迷惑よ」とはなしても、「いまのままで、、、」

となかなかです。もう少し このままで 様子見です。その前に 妹がまたダウンしないように祈るのみです。

 

お弁当入れるのに 重宝する かごです。

緻密な作りで いいですよね。 これ 先生の作品 です。

「はやく これ作りたい!!」と 先生にいうと 「もう少し いくつかシンプルなもの

作ってからね~」とやんわり かわされました、、、。まだまだ 先は長いようです。 

でも 楽しみです!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯉料理

2012-01-29 07:52:25 | ふるさと

私の ふるさと 鹿児島の伊佐市にある 「曾木の滝公園」内にあるおすすめ料理は

鯉こく定食です。ふるさとに帰ると、よく 母を連れて 食事に来ます。

鯉の刺身に 鯉のあらの味噌汁、そして ますの塩焼きです。

母が大好きで、昔から よく 連れられていってました。家でも時々作りますがやはり

この 大きなお鍋に入って出てくる、鯉こくが一番おいしいです。

秋の紅葉の時期は 沢山の人でにぎわう 伊佐市の 名所です。ぜひ いちどみなさん

足を運んでくださいね!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お義母さんの思い出

2012-01-15 08:28:30 | ふるさと

 

主人の生まれた家は築 100年ほどの古い家です。もう義父母もなくなり、20年あまり、、、。

誰も住む人もいない。以前から取り壊しを検討中でしたが、ようやく先月からかたずけに取り掛かりました。

義母や祖母の古い箪笥や 衣類をたくさん 処分しました。きっと、私がそうだったように親が苦心して

婚礼タンスや着物 誂えてくれたんだろうなぁ、、、、。こうして処分するの、申し訳ないような しかし

誰かが、しないといつまでも、荒れた家に放りっぱなしのままです。心を鬼にして断捨利です。

それにしても、今54歳の私、、、。あと30,40年後 今度はだれが、私の遺品を断捨利するのだろう、、、。

二人の息子の嫁 。それとも 娘 。それとも きっと 解体業者が ポンポン トラックに投げこむのかな、、、。

そんな中 洋裁の得意だった義母のタンスから 「主婦と生活 昭和25年 発行」の 本が出てきました。

そして 几帳面な性格が忍ばれる 義母が20代のころ したためた 製図ノートがでてきました。

戦争もようやくおわり これからは、洋服の時代と、義母はきっと、胸をときめかせながら モデルのニューファッション

ながめていたんだろうな、、、。写真でしか見たことのないお義母さん。お義母さんは主人が高一の時、脳出血で52才

でなくなったそうだ、、、。元気だったら、もしかして田舎に小さな洋裁店開いてたかもしれないぁ、、、。

またいつか復活であえるのを、楽しみにしたい。このノートは捨てきれず、我が家に 持ち帰りました。大切にしたいです。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルトーザー

2012-01-12 10:19:19 | ふるさと

3連休は鹿児島の実家へ帰りました。我が家は 川内川のすぐそばです。正月明けから

堤防の工事で、朝から 大きなブルトーザーが フル回転です

巨大な 鉄の塊が 「ゴーゴー」大きな音を立てて 稼働する姿はなんとも勇ましいです。

久しぶりの 我が家では 母や妹と お茶を飲み のんびり世間話し、過ごしました。

夕方は、 近くの 温泉で 汗をながし、夜は 焼きにくを囲み、甥っ子や姪っ子と、楽しい一時でした。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加