あんだーせぶん

まゆ子「……異常気象なんじゃないの? 太陽が増えてるとか」
ニア  「その発想が異常だと思うよ」

バンドじゃないもん!/YAKIMOCHI

2017-01-15 18:34:19 | 音楽
バンもんのYAKIMOCHIがなかなか良い感じ。
ファンクな感じがカッコいいなと思ったら、浜野謙太の作詞作曲なんだ。
どおりで。

バンドじゃないもん!/YAKIMOCHI[MUSIC VIDEO]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりマリオだなあ

2016-12-25 21:51:13 | ゲーム
この年末年始はインドネシアに一人旅を計画。
今日日国内旅行より海外旅行の方が安かったりするからなあ。
治安や衛生面に不安はあるけどなんとかなるでしょ。

さて、バンコクよりも遠いジャカルタ。
フライト時間は8時間近くになるからなあ。
何か暇つぶしアイテムが必要だろって事で、今さらnew3DSを購入。

任天堂の新型ゲーム機がもうすぐ出るってタイミングだから、正直迷ったけどね。
本当に久々にゲーム機買ったなあ。
しかしやっぱりゲームはゲーム機でやるに限るな。

スマホゲーも進化しているけど、専用機の満足感は違うね。

旅のお供にさせてもらいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア舞踏大好き

2016-11-07 01:12:15 | 音楽
民俗音楽の最高峰と個人的に思っているロシア音楽。
そして音楽に合わせたダンスもまた最高峰。

半年に一度ぐらいの割合で発症するいつもの発作。「カチューシャ検索」
今回の収穫はこの動画かな。
КАТЮША!!!!!!!!!



ただ、今回の収穫はそこからのサジェストで出てきた別のカチューシャだったり。

Измаилу 426 лет! "Катюша". 2016


なんかの祭りだろうか?
詳細は良くわからないけど、イイね!

ロシア民族舞踏のステップは、バレエに影響を与えているんだなあというのが観ていてわかるよね。
しかしロシア人は子供の時分からダンスが妙に上手い気がする。
お稽古事でダンス(バレエ)を習わす家庭も多いらしいけど…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本大学女子駅伝

2016-10-30 21:08:25 | イベント
全日本大学女子駅伝。
立命館大学の6連覇を松山大学が阻止なドラマがあった大会。

関東地方(箱根)一強の男子駅伝より強豪が全国に散らばっている女子駅伝の方が、
健全な感じがして好感が持てるような気がする。

家の近所がコースになっているので、観に行ってみた。
せっかくなので、ゴールラインで観戦。

しかし生で観るとスピードにビビるよなあ。
そして女子長距離陸上選手の小ささにも。

アンカーがゴールまでのラストスパートを激走する中、
ゴールの後ろで仲間たちがキャーキャー応援しているのを見ているとほっこりするね。
そして倒れこむようにゴールした走者にもちょっとフェチ感あるね(笑)。

考えてみれば女子スポーツを生観戦したのって今回が初めてかもしれない。
ダイナミックさでは男子に劣るかもだけど、女子ならではの華やかさが魅力なのかも。

他の女子スポーツも観てみようかなあ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

となりの関くんとるみちゃんの事象最高!

2016-10-16 22:58:08 | テレビ
となりの関くんとるみちゃんの事象ってドラマ化していたんだ。
知らなかった。

しかしショートドラマを作らせるとTBSの右に出る者はいないな。
こういうテイストの作品大好き。
清水富美加とトミタ栞というキャスティングも個人的なツボ。
全8話なんだけど、すでに3週ぐらい見返しているw。

となりの関くんとるみちゃんの事象 01
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フライパンで鍋物

2016-10-10 20:48:29 | 食べ物
さすが仙台。そろそろ肌寒さを感じる季節になってきた。
さて、自炊用に買ったフライパンが良い働きをしてくれる。
底の深いフライパンなので、鍋物が作れるんだよねえ。
コンビニでキムチ鍋のポーションとカット野菜と肉を購入。
全部フライパンにぶち込んで煮たらあっという間にキムチ鍋完成。
洗い物も少なくて良い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超久しぶりに自炊した

2016-09-18 19:43:14 | Diary_7
超久しぶりに自炊した。
引っ越ししてキッチン事情が良くなったんで、
やってみたいなあとは思っていたんだけど、グダグダしているうちに
気付いたら9月になってたわ。

まあ3連休だし、タイミング的には悪くないかなと思い、
自炊セットを購入。
料理は詳しくないんで、大したことは出来ないんだけど、
自分の食いたいものをスーパーで買ってきて、なんとなく作って。
そういう休みも悪くないよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「んだ」と「だっちゃ」

2016-06-12 19:03:35 | Diary_7
仙台に引っ越してからはや2か月が経過。
こちらの生活にもだいぶ慣れてきた。
食べ物がおいしいのと、湿度低くて涼しいところが良いね。
ちゃんと都会なんだけど、人が多すぎないのも良い。
一般的に暮らしやすい街と言われる仙台だけど、これは実感ですわ。

さて、こちらに来ての隠れた喜びは何と言っても「方言」。
方言フェチの自分としてはやっぱりここは外せない。
生きた東北弁を聞ける喜びですよ。
東北独特のイントネーション。やわらかい雰囲気が醸し出されて実に素晴らしい。

あと何と言っても、仙台弁にはあの有名なキラーワード「~だっちゃ」があるからね。
そうです。ラムちゃんですよ!リアル「だっちゃ」ですよ。
これは最高に萌えるね。

「んだ」も俺のお気に入り。これは仙台に限らず東北全域で使われているようだね。
これぞ東北って響きを感じる。

今まではどちらかというと西日本系の方言が好みだったんだけど、
東北地方の方言にもまた違った良さがあるんだなあ。

結論。方言は全て最高!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌探訪備忘録

2016-05-22 23:27:08 | 旅行
札幌旅の備忘録



「海鮮屋はこだて」
さすが、北海道は魚介類の本場だなあ。
本州感覚からすると、料理の値段と、出てくるもののクオリティが(良い意味で)あっていない。




値段と質があっていないと言えば一番顕著だったのが回転すし。
「回転寿司 根室花まる」
寿司とあら汁。これが100円台で出てくるんだから、東京で寿司屋行ったら馬鹿らしくなるだろうな。



北海道と言えばジンギスカン。
ここはランチでいただいた。ちょっと甘いタレが普通の焼肉との違い。
肉は無論だけど、ドーム状の鉄板のヘリにたまる肉からの脂を吸った野菜がまた美味いんだよね。


「GARAKU」のスープカレー。
食べたのは野菜カレー。北海道は野菜も美味いんだなあ。肉・魚・乳製品・穀物類、そして野菜。
「序盤、中盤、終盤、隙がないよね」



寶龍(ほうりゅう)の味噌ラーメン。ここはすすきのにある総本店。
すすきので飲んで遊んでの後の一杯。健康を考えると最低の食べ方だけど、やっぱ美味いんだなあ。
今回は都合「すすきの夜」が二晩あったわけだけど、2回とも行っちゃった。反省…はしてない。


夕方、帰りの飛行機まで時間が出来てしまったので、呼び込みのお兄ちゃんに言われるがままに入ったメイドカフェ。
すすきのにあるって事で、ガールズバーっぽいところを想像していたら、正しくメイドカフェだった。
夜はいわゆるガールズバーとしてやっているみたいだけど、昼間はカフェなので、普通の喫茶店料金。
看板の写真はケバいけど、本物のメイドさんはえらい可愛かった。さすがススキノ。



新千歳空港の一角にあった雪ミクスカイタウン。グッズやらフード・ドリンクのコンセプトメニューやらがあった。
しかし「初音ミク」ではなく「雪ミク」というニッチな素材でこういうスペース作っちゃうところが凄い。
壁の一角が落書きボードになっていて、熊本への応援メッセージが描けるようになっていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すすきのでおむすび

2016-05-22 00:04:12 | 旅行
出張で初めて北海道に上陸。
なんかわからないけど、北海道には他の地域にはない特別感があるよね。

さて、これを持ってついに日本の地域ブロックごとを代表する歓楽街を全て踏破。

北海道地方:すすきの
東北地方:国分町
関東地方:歌舞伎町
中部地方:錦三丁目
近畿地方:難波
中国・四国地方:流川
九州地方:中州

最後のピースがそろったという事で、俺にとって特別な意味があったり。

歓楽街って旅行ガイドにはなかなか情報が乗らないけど、
旅先の空気を感じるうえでは一番良い場所だと思うんだよね。
その土地の「本音の」生活が垣間見えるから歩いていて飽きない。

当然こういう場所は夜が本番だけど、やっぱり写真が撮りづらいので昼の写真。
日中の歓楽街には、それはそれでまた別の見どころがあって、散策すると楽しいんだけどね。


すすきのランドマークとして有名なニッカの看板。
ここから先がいわゆる「すすきの」


地下1階から9階まで全て風俗店が入居するツインビル。
ビル一棟すべて風俗店ってのは他の地域でもあるけども、これほど大きなビルはすすきのにしかないと思う。
このビル、窓がないんだよね。ビルの名前も「シティ・ボーイズ」「シティ・ガールズ」とかなり怪しげ。
もしかして最初から風俗店用のビルとして建設したのだろうか?



個人的にNHKのドキュメント72時間史上最高傑作だと思っている「にぎりめし屋・24時間営業 / 札幌 すすきの
その舞台になったおにぎり屋さんを聖地巡礼。
すすきのでおにぎりを食べると言う長年の夢がついにかなった。
今回は昼前に行ったんだけど、店内には水商売臭全開のカップルがいて、シチュエーション的にも最高だった。
ちなみに食べたのは「たらこバター(塩)」。マジウマでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加