繭花の小箱

古布と花のある暮らし

〜我が家のクッキング事情☆スイーツ編〜

2017年01月30日 22時38分00秒 | お料理・パン・ケーキ類
失敗作あり、好感触ありと悲喜交々ですが、忘備録のつもりで…

先日放送の『グレーテルのかまど』を見ての翌日、即実行!
「レモンカード」と「ショートブレッド」を…



丁度、娘が来ていたので「ショートブレッド」はお任せし…



私は「レモンカード」を担当で、合作となりました。
この組み合わせの美味しい事!
感動ものでした!



同じ日に娘は、「アイシングクッキー」にも挑戦!



クッキーは前日に焼いておき…



それからアイシングを…



更に思惑があった様だけど、成功ならず断念!
難しいとされている事への挑戦…
身近に専門のお教室もなく、誰の手解きも受ける訳でもなく…
これで充分なのではと思う反面…
是非とも成功させ、感動させてよとエールを送る!



そしてこちらは、巷で話題の「厚焼きスフレパンケーキ」
残っていた「レモンカード」を添えて…
こちらも又、ナイス コンビネーション!!



極低温で焼けば、きれいに出来上がるけれど、とてつもなく時間がかかり…
少し温度を上げて焼いたら、焦げてしまって…
いつも、美味しいとは感じるのだけれど、理想とするものとは程遠く…
難しい〜!!



一番最初に焼いた時には、スフレとは何ぞやと言わんばかり…
決して成功とは言えないけれど…
旦那様は「美味しいよ!」と言ってくれ…
「うん!美味しいね〜」って返事が出来た。
だから、めげずにリベンジを試みているのだが…



その時はホイップバターを作って…
高カロリーを気にしながらも美味しく頂きました。



果たして理想とする「厚焼きスフレパンケーキ」を焼ける時が訪れるのだろうか?
前途多難な気がしないでもないのだが…



こちらは久し振りのアップルパイ!
紅玉の出回る頃にフィリングを煮ておいた物を使って…
若かりし頃にお友達から教わり…
そのレシピは今も変わることなく、忠実に守って昨日も焼きました。



このレシピの特徴はフィリングの下にカステラを敷き詰める事…
前の日に、ロールカステラ用の生地を焼いておくのが一手間ですが…
これがフィリングと馴染んで美味しく、我が家のアップルパイには不可欠になっているのです。



今日のおやつにも温め直して、美味しさを噛み締め、至福の時を過ごす事が出来ました。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〜鏡開きと小正月〜 | トップ | 〜我が家のクッキング事情☆お... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お料理・パン・ケーキ類」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。