鈴木麻由の~模写修行っっ!!! 多重声格日記。

☆ものまね歌手 &Singersongwriter、鈴木麻由のドタバタ日記☆

塩珈琲。

2016-10-10 19:38:28 | ~DVD鑑賞会~

 

そうですね。

もうタイトルで全てを言ってしまっていますよ。





勿体ぶったって面白い話になんかならないこの虚しさ。






先日、お仕事とお仕事の間に微妙な時間が空いたので、喫茶店に入りました。

ちょっとしたランチ等も出しているお店だったのですが。




ホット珈琲を注文して、各テーブルに置いてある白い粉を入れ、混ぜて飲んだところ。






ええ。

御想像通りですよ。




砂糖じゃなくて、塩でした。。。







こんなオヘマってあります?



ひと息つこうとして、甘いものを飲もうとした時、急に口の中にしょっぱい飲み物が流れ込んできた時の驚き。

今年1番に眼がパカッと開きました。






サプライズ!

無意識自己サプラーーーイズ!





ま、マズー!!!


マズーい!!!


不味い。


いや、不味い。


マジで不味い。





はぁーーー馬鹿だーーー。


……深いため息をついた後、『これをどうするか』という会議が脳内で行われました。






なんか、


ほら、


世の中、塩大福とか塩キャラメルだとか………『塩〇〇』って流行ってるじゃないですか?




もしかして自分の舌が慣れてないだけで、塩珈琲ってアリなのかもしれない。

もはや慣れたら美味しいとさえ感じるのかもしれない。



うん、新しいものに対する免疫が無いだけで、これは新しい珈琲の楽しみ方なのかもしれない。

もう少し飲んでみよう。




一口。



マズ。



いや、めげずにもう一口。



マズ。




不味ーーーい!!!



無理、無理、もう無理、本当に不味い!


うぇってなるー!!!





…………はーい。

やめやめやめー。



諦めましょう。。。






あ~あ、店員さんに言うのメッチャ恥ずかしい。

こんな客いないよ……。




と、思いながら蚊の鳴くようなか細い声で「スミマセン……」と言いました。。。



「あのう……スミマセン……本当に馬鹿で……私、砂糖と塩を間違えて入れてしまいまして……本当にスミマセン、勿体無いのですが……お金払いますので同じものお願い出来ますか……スミマセン……。」




店員さんは、一旦、テーブルに置いてある塩と砂糖を見ました。



心の中の声が聞こえました。

「嘘でしょ?」



一瞬の『無』の空間の後、平静を取り戻した店員さんは、「あ、あ、お取り返しますね。お代は大丈夫ですよ。」
と。。。



店員さんが天使に見えました。






バックヤードに戻されて行く塩珈琲。


この喫茶店から存在感をMAXで消したい私、猫背全開。

消えるかい。





絶対バックヤードで小さな小さな話題になる。


「あの人、砂糖と塩を間違えたて入れたらしいよ。
昭和のベタベタな下手なコントかって。
っていうか、それにしては何でちょっと残量減ってるんだろうね。
まさかイケると思ったのかな。」




……引くよね。

私が1番引いてるもん。





店員さんは新しい珈琲を持ってきてくれました。。。


赤べこ以上に頭を下げました。


勿体無い塩珈琲。





なんだかお店に申し訳無くて、早めに飲んで、もう1杯普通に頼みました。


何も食べていない私、胃が荒れる。


いやいやいや、自業自得です(笑)





お会計の時も謝り倒していました。

 





 




ホンット!

どこまでもおっちょこちょい。


 




皆様、余裕がおありでしたら。

1度だけ、塩珈琲、トライしてみてくれませぬか?笑



そしてもしも美味しいと感じる方がいらしたら。

いらしたら。

それは、私の修行不足です。。。







 

 










さぁさぁでは。

またやって参りました!



誰からの需要も無い、何様麻由樣のDVD観賞会コーナー(笑)




毎回毎回同じこと言いますよ?

私の身分で、評価なんてするわけがありません。

ただひたすらに、私の好みの趣味趣向です。



正直、何を観たか書かないと何度も同じものを借りてきちゃうので(笑)メモ代わりです。



次のblog更新するので、映画に興味の無い方はそちらでお付き合いお願いしますm(__)m

今回は7本。






・レヴェナント★★★★



悲願の!
レオ様、オスカー主演男優賞おめでとうございます!
もしも映画館に行ける身体なら確実に行ってました(泣)
最初の熊と戦うシーンからもう。。。
凄いとしか言い様が無いです。
どれだけ過酷な撮影だったのだろう……。
トム・ハーディーさん鬼の勢いの人気なのですね!素敵。




・SPY★★★



たまにはコメディーも♪
愛するジュード・ロウ様もあまり出演シーン無いけれど……ジェイソン・ステイサムってこんな役やるんだぁー?!
とても心地よく楽しめるスパイコメディーでした!
メリッサさん、大抜擢な楽しい役。
ゴーストバスターズにも出演なさってますね♪




・アフガンレポート



この映画って星で評価などをして良い映画では無いですね……。
フィクションならどれだけ良いことか。
今も地雷によって苦しめられてる人がとんでもなくいると思うと、息が苦しくなります。
普段戦争系は観ないのですが、これは現実と向き合わなければならないと思い、辛いけど観ました。。。
本当に辛かった。




・ボーダーライン★★★



麻薬カルテルの問題。
実際にこういう戦いって沢山有るのでしょうね。
女性がこの様な過酷な現場に入ることの、良い点と大変な点が伝わってきました。
普通は中々こういう現場に女性って……とは思ったけど。




・砂上の法廷★★★



キアヌ・リーブス主演の法廷ミステリーでラストにどんでん返しが!!
と先に言われると期待しちゃうけど、過剰に期待しなければ普通に楽しめるのかなぁ。
どんでん返しの内容の部分も、自分としては少しモヤっとする作品でした。




・コップ・カー★★



ケビン・ベーコン主演なので観ました。
しかし子役の皆様って本当に凄いですよね。
どうしたらそんな歳でこんなお芝居が出来るのでしょう。。。
凄い……。




・アナザー★



フランス映画的な……展開のマッタリ感。
しかしソーラパーチさんという人のスタイルがまぁいいのなんのって!
脚を見てるだけでウットリ。
でも内容は30分にまとめていただいてもいいかなって思ってしまう感覚でした。







はい!

清々しい程の何様にお付き合いありがとうございましたぁー!

趣味、狭いのでご勘弁を……。



ではでは直ぐに、次のblogを更新しまぁ~す(o^-^o)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『全部揃えてみます。』 | トップ | 花占いみたい。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
salt cafe (グライダー(最上級))
2016-10-17 16:36:59
行けるかも‼

cafe de salt!
Salty caffee!

失敗は成功のもと‼

UCCさん、いや、KEY COFFEEさん、いやいや、チャレンジャーなサンガリアさんで、まずは缶コーヒーから行きましょう!

塩の分量を上手く調整すれば、行けるかな⁉

麻由ちゃんの業界の伝で、開発しちゃえば‼

あとで、真面目に塩入れてみよ‼

こう見えて、コーヒー業界に16年在籍してたんだよ!

革命が起きるかも!

ちなみに、コーヒーに砂糖を入れて普通に飲んでるのは日本くらいなもんなんだよ!(ちょっと大袈裟かも…)

麻由ちゃん印の、塩珈琲!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む