わたしのお部屋。

日々の出来事。
思うこと。
現在は主に2歳娘のこと。

惚れてまうやろー(古

2017-04-17 11:24:22 | Weblog
私が通院している産婦人科は
総合病院なので、
4月には医師の異動があります。


今回、若手の3人の先生が
いなくなってしまうことに。

私が信頼している先生もその一人でした。

(いわゆる担当医師というのはいなくて、
毎回違う先生だったのですが
その中にとてもいい先生がいたのです)




先週、4月に入って初めての健診。

新しい先生にドキドキでしたが
優しくて丁寧に見てくれる
女性の先生で、ホッとしました。


すると

「〇〇先生から申し送りで
内診するように言われてます」

と、異動になってしまった
その先生の名前が。



前回のその先生の健診では
特に何も言ってなかったのに?と
少々驚いていたのですが

内診をしてみると、
子宮頸管が短くなっていることが判明。


こりゃまずいぞと
感染症の検査やら張り止めの処方やら
ワタワタと事が動き始めました。



〇〇先生…

いなくなってからも最高かよ…。





そんなわけで
自宅安静を言い渡された私。


薬の副作用もあり、
気持ちの落ち込みもあり、
やりたいこともできずに
ただただ横になっていました。


これは訓練だ…。


片付けたい家事を目の前にして
我慢して横になるという訓練…。




お腹の子に心を寄せよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くるしい | トップ | 長靴とサンダル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む