MAYU CLUB ~まゆみの絵本棚~

絵本の読み聞かせの魅力を伝えたい!学ぶことにおいて生涯現役であり続ける、2児の母の活動&育児記録です。

絵本の読み聞かせの“MAYU CLUB” ~まゆみの絵本棚~ へようこそ!!

“MAYU CLUB” ~まゆみの絵本棚~ は子育てをきかっけに絵本にハマったまゆみの読み聞かせに関するブログです。 元気いっぱいな年中の娘と小4の息子を育てながら、家庭での読み聞かせ、小学校や図書館での読み聞かせボランティア、絵本のあるリビングについて綴っています。

年度末、子ども関係ののプリントや、引き出しの中を整理

2017年03月22日 | 絵本とシンプルライフ
娘の病気が思いのほか長引いています。(1)

一時期は快方に向かい、病院からも登園許可証が出たのですが、
その日の夜に悪化。

夜中に娘が痛みを訴え、嘔吐や下痢を繰り返し、食事も食べられず、
今は水分補給と、少量のおかゆのみで看病を続けているのですが、
水分補給を嫌がるので、娘と揉めてばかりいます。

3連休も夫の休みは1日だけだったので、その日は夫の休息日となったため、
私の休息日は残念ながら取れませんでした。

娘が嘔吐などをするかと思うと、外へ買い物にも行けませんし、
息子が帰ってきても、息子だけでは急な時に対処ができないので、
結局私が家にいて、娘につききりです。

絵本の読み聞かせは毎日やっていますが、
さすがに私も疲れ気味で、一日に読む量が5,6冊と、ペースダウンしています。

1日2,3回する洗濯や、嘔吐などの処理や消毒など、
いつもとは違う家事が増え、クタクタです。

しかし、関東は昨日雨で、花粉の飛散量が少なかったので、
疲労感はあるものの、久しぶりに窓を開け、換気をしながら掃除機をかけました。

その気持ちのいいこと!

看病で他の家事が増え、最低限の掃除しかできなかったので、
ほこりが多く、ストレスだったのですが、掃除機のおかげで
プレイマットなどのほこりもなくなりました。

また、ずっと締め切りで、空気清浄機頼みだった和室にも風が通り、
畳みの下の食べカスやほこりも、掃除機に吸ってもらえました。

いつもは雨が嫌いなのに、花粉の時期は雨の日がとても嬉しいです。
外の空気を、部屋の中へ入れることができるのですから!

最近は部屋の掃除を、今までのようにできないので、娘が寝た後、
引き出しの中の不要なものを処分したり、今年度もらった学校や幼稚園のプリントを整理したり、
掃除というより、不用品の処分を行っています。

看病続きで精神的にも参っているので、
物の整理を行うことで、自分の気持ちを整理している感じです。

正直言って気持ちの余裕がなく、部屋の写真を撮ったのですが、
デジカメからパソコンにデータを移して、アップする元気がなく、
前回同様、文章のみとさせていただきました。

娘が和室で待っているので、部屋に戻ります。
皆様もお体にお気を付けください。

【注】

(1) 過去ログ 「転んでもただでは起きない?! ――不用品を処分」 参照。

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ 
↑ みなさんの応援が大きな励みになっています。少しでも記事に共感できたり、参考になりましたら、お好きな方をポチッとお願いします。

にほんブログ村 (バナーをクリックすると、安全なサイトのランキングにとびます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

転んでもただでは起きない?! ――不用品を処分

2017年03月18日 | 絵本とシンプルライフ
娘が感染系の病気にかかってしまい、数日前から和室で看病をしています。

夫や息子にうつらないよう、絵本リビングの隣の和室のふすまを閉めて、
一日の大半を過ごしていたため、パソコンになかなかありつけませんでした。

(夫や息子だったら、マンションの廊下側の部屋に隔離するのですが、
 娘はまだ5才なので、そうもいきません)

病気の時こそしっかり換気をしたいのですが、花粉の飛散量が多いため、
換気せず、空気清浄機を和室に置いてしのいでいます。

料理も洗濯も2倍、仕事量が増え、
元気が有り余っている娘は、一日中私への要望が多く、ダウン気味です・・・

そんな状況でも、どさくさに紛れて、和室の押し入れに入っているおもちゃの中で、
全然使っていない付属品などを娘と選び、一部処分しました。

また、自分の本棚や書庫の中から、いつか子どもが読むだろうと、
保管しておいた、あまり愛着のない小説なども、一部処分しました。

転んでもただでは起きません(笑)

これから洗濯を干し、折り紙やお絵かき長、絵本でいっぱいの和室に戻ります。

いろいろ書きたいことはありますが、
それらは娘が元気になってから綴りたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ 
↑ みなさんの応援が大きな励みになっています。少しでも記事に共感できたり、参考になりましたら、お好きな方をポチッとお願いします。

にほんブログ村 (バナーをクリックすると、安全なサイトのランキングにとびます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よいお母さんでなく、明るいお母さんに・・・

2017年03月14日 | 私の子育て
花粉の飛散量が多いため、部屋の換気をしながら掃除機をかけることが、できなくなりました。

しかし、プレイマットや畳の部屋は、ほうき、コロコロ、クイックルワイパーハンディ(はたき)を使い、
フローリングの部屋は、クイックルワイパー、拭き掃除で、なんとか乗り切っています。(1)

明日は久しぶりの花粉の飛散量が少ないようなので、換気をしながら掃除機をかけるチャンスです。
空気清浄機のフィルターも、やっと掃除できます!

働いているママさんは、きっと仕事が休みの日を、こんな風に心待ちにしながら、
掃除をしているのかな~と思いました。


プレイマットの上は掃除しにくいが、できる範囲の掃除で乗り切る。

それにしても、年度末が近づき、日々の家事、学校&幼稚園関係の活動、
絵本関係のボランティア、子ども関係の雑務をするだけで、精一杯な日が続いています。

年度初めも忙しいので、花粉が落ち着くGW頃に、
やっと解放される感じでしょうか。

夫の仕事もそのくらいまで忙しいようなので、
家事を少し妥協するなどして、うまく乗り切ろうと思います。

先日、人生の先輩に偶然お会いすることができ、こんな言葉をいただきました。

「よいお母さんにならないでいいから、明るいお母さんになってくださいね」

と・・・

私もこれを、強く思います。

母親が頑張りすぎて、子供の前でカリカリしてしまうくらいなら、
いっそのこと、家事や子どものしつけなどはひとまず置いといて、
ゴロゴロしながら、笑っているほうがいいんじゃないかと。

最近の私は花粉の症状と、年度末の忙しさから、カリカリしていることが多いので、
私も子どもたちもしんどいと思います。

明日は花粉の飛散量が久しぶりに少ないので、やっと換気をしながら掃除ができますが、
午前中は予定が入っているので、そういう状況の中で、洗濯も!掃除も!食器も!と
休まず頑張りすぎるのは、よくなさそうです。

専業主婦なので、お金を使って手を抜くことに抵抗がありますが、
自分がやれば0円で済むと思わないで、疲れているときは、
敢えて休んだり、お金に代わりにやってもらうことを、許してあげようと思います。

そうすることで、気持ちに余裕が出て、
子どもたちにもやさしくなれたりすると思うので。

人に認めてもらえなくても、自分は自分の頑張りを認めてあげたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ 
↑ みなさんの応援が大きな励みになっています。少しでも記事に共感できたり、参考になりましたら、お好きな方をポチッとお願いします。

にほんブログ村 (バナーをクリックすると、安全なサイトのランキングにとびます)

【注】

(1) 過去ログ 「掃除機がかけられなくなり、無印のほうきとコロコロを使ってみた」 参照。 

【今日(昨日)読んだ絵本】

★ サン=テグジュペリ 作 /内藤あろう 訳 『星の王子さま』 岩波書店、2000年(オリジナル版)。
「以前、気が変わって読むのを辞めた『星の王子さま』の続きをリクエストしてきた息子。大切なメッセージが詰まっている本。」(児童書)

★ あきやまただし 作・絵 『やっぱりたまごねえちゃん』 すずき出版、2007年。
「たまごにいちゃんシリーズにハマっている娘。ママに甘えたい気持ちが、選書に出ている気がする。」(絵本)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掃除機がかけられなくなり、無印のほうきとコロコロを使ってみた

2017年03月11日 | 絵本とインテリア
今週は毎日、午前午後と予定が入っていたため、
ブログにありつけず、久しぶりの更新です。

数日前、別の病院へ通院のため行く予定だったのですが、
花粉の症状がひどく、目の痛みで明け方に目が覚めることが増えたため、
病院をキャンセルして、急きょ眼科へ行ってきました。

受診した時は、まだ花粉のピークが始まる前だったのですが、
既にアレルギー性結膜炎が悪化していたため、
いつもより目薬の種類も増え、目専用の軟膏まで出されました。

花粉の飛散量が多い日は、換気をしながら掃除をするのは避けてほしいとのことで、
あれから寒気をしていません。
(ここ数日、ずっと花粉の飛散量が多かったので)

皮膚の炎症は事前に皮膚科でみてもらい、鼻は薬で出にくいよう薬も服用していたのですが、
目に関しては、症状が出てからいつも行っていたので、
来年からは花粉が飛ぶ前に、眼科へ足を運ぼうと思いました。

目と目元専用の軟膏を塗って、アレルギー専用の目薬を何種類か打つようになったら、
明け方目が覚めることもなくなりました。

私のような症状の方は、眼科へ行くことをお勧めします。
痛みや不快感が、少し軽減されると思います。

眼科の医師から、花粉の飛散量が多い日は、換気をしないよう言われたので、
やむなく掃除の時の換気を諦めることにしました。

しかし、換気をしないで掃除機をかけることに抵抗があったため、
ほうきで掃除をすることにし、いいものは一ヶ月待ちですぐ手に入らなかったので、
無印良品で手ごろなほうきを購入してきました。


リビングのプレイマットを掃除するために調達した、ほうきとコロコロ(どちらも無印良品)

我が家のリビングはプレイマットなので、こうした毛足の短いほうきで、
ゴミが取れるのか心配でしたが・・・

案の定、あまりゴミがとれませんでした。
和室の畳のごみもとりにくく、やわらかくて凹凸のあるところの掃除には、むいていないと思いました。

なので今は、ほうきにつけてある木のポールを外して、
ほうきとちりとりだけを使用し、子どもの食べかすなどのごみを、
座りながら集めています。

プレイマットや畳の上では、ポールをつけないほうが使いやすいです。

長い木のポールは、以前から無印のクイックルワイパーみたいなものにさして、
使っていたのですが、今後も廊下や廊下側の部屋のフローリングで使うことにしました。

今回、少し木の長さが短いポールを購入し、
それに無印のコロコロをつけたところ、プレイマットの髪がとりやすくなったので、
こちらはとても気に入りました。
(コロコロの粘着シールは、市販の少し割高なものを使用。粘着シールは市販品もつけかえられた。)

掃除機をかけても、髪の毛だけはプレイマットについていることが多かったのですが、
髪の毛がついているところを狙って、コロコロにつけると、きれいに髪の毛が取れます。


ほうきやコロコロ、クイックルワイパーハンディだけで掃除をした絵本リビング。

正直言って、あまり掃除アイテムを増やしたくなかったのですが、
夫から「花粉症だから、毎日掃除をしないというのはおかしい」
と言われ、換気と掃除機の使用はしないで、ほうきとコロコロで掃除をすることになりました。

やっぱり掃除機のほうが、細かいホコリがよくとれます。
全室フローリングの家なら、これにフローリング用のクイックルワイパーを使えば、
ある程度きれいになると思うのですが、我が家のリビングはプレイマットで和室は畳・・・

クイックルワイパーが使えないので、細かいホコリは掃除機だのみなのです。

今度は掃除機をかけるときに、後ろからチリが出にくいタイプのものを、
選んでみようかなぁと思いました。
掃除機も、かれこれ12年以上使っているので・・・

年度末はただでさえ忙しいのに、花粉の症状も悪化し、
掃除もいつもより手間暇がかかるため、絵本の読み聞かせの時間は減りました。

子どもたちからは「もっとよんで!!」とブーイングが・・・

こんな時期は掃除の回数を減らして、読み聞かせを優先させたいのですが、
夫は掃除は毎日きちんとしてほしいようです。

そんなわけで、しばらくは掃除機なしで、ほうきやコロコロで掃除をやってみます。
慣れてきたら、読み聞かせの時間を増やすことができるかな・・・

その辺はまだわかりませんが、個人的には花粉症の症状がひどい時期なのに、
年度末でやることが多いので、あまり無理をしないことを心掛けたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ 
↑ みなさんの応援が大きな励みになっています。少しでも記事に共感できたり、参考になりましたら、お好きな方をポチッとお願いします。

にほんブログ村 (バナーをクリックすると、安全なサイトのランキングにとびます)

【今日(昨日)読んだ絵本】

★ ハンス・ユルゲン・プレス 作 /大社玲子 訳 『くろて団は名探偵』 岩波書店、2010年(岩波少年文庫)。
「やっと息子と読み終わった!岩波少年文庫の室は保ちながらも読みやすい!本が苦手な子も親子で楽しめる一冊。」(児童書)

★ あきやまただし 作・絵 『たまごにいちゃんと たまごねえちゃん』 すずき出版、2017年。
「娘の大好きなたまごにいちゃんシリーズ。おやつ絵本だけれど、子どもの心の成長に寄り添っている。甘えん坊な子に。」(絵本)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎日掃除をしても、部屋の汚れが気になるのは・・・

2017年03月07日 | 絵本とインテリア
今週は毎日予定が入っているので、少しハードです。
お昼ご飯を食べ終えたあと、やっと洗濯と掃除ができました。


子どもたちは本が大好き。毎日絵本棚の本が、何かしら読まれている。

我が家のフローリングが明るい色だからでしょうか。
それとも気密性の高いマンションだからでしょうか。
小さな子供が住んでいるからでしょうか。

掃除をしていると、砂や埃、干からびたお米、食べかす、髪の毛や紙くずなどが、
いたるところに落ちています。

トイレも毎日掃除をしているのに、トイレの床を拭くとほこりだらけ。
天井についている24時間換気も、フィルムを交換して1週間も経たないうちに、
フィルムのほこりが目立ち始めます。

毎日換気をしながら掃除するようになり、綿ぼこりは出なくなりましたが(1)、
それでもほこりやゴミの多いことといったら!

毎日クイックルワイパーハンディ(ほこりを吸着するはたきみたいなもの)で絵本棚も掃除しているし、
水ぶきで床を掃除することも多いし、玄関もマメに履き掃除をしているのに・・・

ひざ掛けや人形を子どもたちが振り回して遊んでいるので、
ほこりが出やすいのはわかっているのですが、
空気清浄機も寝室とリビングに設置しているのに、
こんなに汚れているなんて・・・と、驚きを隠せません。

お風呂場の排水溝も、2,3日掃除しないと、カバーをとったときに、
大変なことになっています。

洗面所も毎日掃除し、まわりを拭いていても、ほこりやひげのカスだらけです。

私が結婚する前、実家に住んでいた頃は、
母は働いていたので、掃除は週に1回でした。

しかし、こんなに床が汚れていた記憶はありません。

フローリングの色が、ダークブラウンだったからでしょうか。
一戸建てで、ほこりが外に出やすかったからでしょうか。
大人だけしか住んでいないからでしょうか。

う~~ん・・・わかりません。

我が家より広い家に住んでいる人は、たくさんいると思うのですが、
家は広くなればなるほど、掃除が大変だと思います。

どうやってキレイな家を維持しているのか、謎です。

昔はこんなに部屋のごみなどに関心がいなかったのですが、
ここ数年、部屋のごみなどに目が行くようになりました。

もしかしたら、今までも汚れていたのに、
気にならなかっただけなのかもしれません。

そう考えると、汚れが気になり始めたということは、
私の家事能力が少しアップした証とも言えそうです。

あまり気にしすぎるのはどうかと思うので、
とりあえず今は、無理のない範囲で、
毎日の掃除を地道に続けていこうと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ 
↑ みなさんの応援が大きな励みになっています。少しでも記事が参考になりましたら、お好きな方をポチッとお願いします。

にほんブログ村 (バナーをクリックすると、安全なサイトのランキングにとびます)

【注】 

(1) 過去ログ 「絵本リビングの綿ぼこりが消えた!」 参照。

【今日(昨日)読んだ絵本】

詳細はのちほど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加