叫んで、みたいのおぉぉぉ!

猫族の生活と飼い主の夕食、旅行、花などをアップします★
★写真、うまくなるように努力はしていますけどww
汚いです★

猫の手

2008年08月31日 22時47分07秒 | みう(4歳まで)
ドッキン!あたしのキャットタワーになにをするんですかあ(/TДT)/
バッチいから洗おうと思ってはずしているんだよ。。


わ~ん。ワッカを取っちゃって。いやんいや~んo(iДi)o


これ、洗えないからまたつけるね。
うんもぉ~、ジレッタイわねえ。あたしがやるわよ。ここをこーやってさあ。
みうちゃんの手はケッコです。
えぇ~?だ~って猫の手も借りたいってゆーでちょ?
それはね、みうちゃん。もののたとえだよ(笑)


ヴァー、イライラするぅ。早くしてください。


あ。ついた。さすがですねえ、オトーたん。すごいです。
いやぁ、それほどでもないよ。照れちゃうじゃん(;^ω^A テレテレ



キャットタワーのワッカが薄汚くなってきたので洗おうとしたら、ダメでした。
ダサイのを捨ててもっとタッパのあるやつに、買い換えたいなーって、
思うわけ。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

めざまし     い

2008年08月29日 12時46分55秒 | みう(4歳まで)
めざまし。あの朝、ジャンジャラと鳴る、うるさい目覚ましのことではない。
つまり、めざましい成長(つまりもkusoもないのだが)。


4本めの乳歯が抜けたみう。
そのせいかゴハンをよく、たべるようになった。
いよいよ大人の猫の階段を登り始めたんだね、みう。
こたとらこたろうくん(年齢差。こたちゃんが10日早い)も階段をのぼっているそうです。


あれえ~?みう…入れない?んなあ(‥;)
8月28撮影。

どーしてもはいりたいでしーッ!

強引ねえみうちゃんったら。

やっぱりむりでした…。

でっしょ?大人の歯がはえてきているから大きくなったのよ。

5月17日のみう、、、、ちっちゃかったね。


5月8日のみう。キャー、ちびっこい(*^_^*)


みう、きのうで5ヶ月。
ちっちゃい体で幸せを運んできてくれて4ヶ月が経ったんだ。

…しかし…問題が…。
あれほど野良猫に餌をやるなといったのに、
父が隠れて餌をやっていたところを今朝、目撃。
みうがめずらしげに父の部屋にそれを見に行く。
(今まで気がつかなかったわたしがバカなんだけどね!)

もしかしてみうが窓から飛び出すんじゃあないかとハラハラ。
カーっと頭に血がのぼったわたしはみうをケージに入れることに決めた。

朝のケージ投入レッスン。
出してーーーだしてーーー出せーーーええ!
聞いていてつらい。
でもマンがイチ、外に出て車に…とか、
みなしごになったらと思うとしかたがない。

人間の(父の)エゴのためにみうを犠牲にしたくはない。
ご近所からの苦情をチラっときいた。野良猫に餌を与えないでくれ、と。
そう思ってみうを迎えたのだが、ダメだった。
父のエゴには勝てそうもない。
まさか人間を綱で結わくわけにいかないし。


幸せを我が家に運んでくれたみう…ごめんね…。



いっくら楽しみだとか、いやされるとか、
かわいそうだとか、
そんなのカンケーねーよ。
ただのエゴだよ。
餌を与えるばっかが愛情じゃあねーよ。
(この件に関して母もぐるになっていたとは知らなかった)



みうはウチのネ子。わたしたちの子だ。
しっかり守ってやりたい。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

やーっちゃーったー

2008年08月26日 19時40分45秒 | 日記のようなもの
洗濯機に 


  

洗剤を入れた
















箱ごと


ドバドバー……




でもさ~



中身はさ~








残り少なかったんだも~ん






そんなジブンに



ニャンギラス


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

たっだいまあぁぁぁ~(^O^)♪

2008年08月18日 12時06分46秒 | みう(4歳まで)
旅行の写真はあとでアップすることにして、みうのことを先に書きます。
今日は長文です(^▽^;)


【16日(土曜日)】

雨がゼンゼンやまず、みうを迎えに行きたくてもこれでは車から降りることすらムリ。
しかたがないので一旦、家に帰り、
ずーっとガマンをしていた○○レ(笑)に駆け込み、ほっとした(笑)。
(ってこんなことを書く必要なんてないじゃん)

して、雨が小雨になったのをみはからって病院にみうを迎えにいった。
みうに会えるみうに会えるみうに会える…みうに会える(頭の中、びっちし)。
みうちゃんに会えるうぅぅぅぅぅ~。

病院のドアーを開けると猫の鳴き声がした。
(ちょっと声が違うみたいだけどみうかしら…)
大きな声でみうちゃ~んと呼びたかったが、ココはグッとガマン。

キャリーに入れられたみうが連れてこられた。
なりふりかまわず(はない)、
みうちゃーん。会いたかったー。
ウルっとしちゃうかと思いきや、案外すんなりとみうが抱けた。
アゴの下にみうの頭を入れてグリグリ(これはみうの好きな愛情表現)やった。
みうもしばらくじっとしていた。

センセのお話し。
3日くらいはごはんもトイレもしなかったんです。
あとは少しづつたべてくれましたよ。
夜、みんなが帰る時、淋しがって鳴くんですよね。
まぁ、ぼく達にしては嬉しいことなんですが…。

みう、淋しかったんだね、、、、、、

約、10日間で大きくなっていたみう。
だよねえ。猫の年齢って人間のそれじゃないもの。
一番ショックなのは泣き声が変わっている。
あの、キンキン声ではなくなっている。
おそらく病院のゲージの中でギャンギャン鳴いていてそうなったんだと思う。

母が、今までいろんな猫を飼ったけどこんなキンキン声の子は知らないわ。
というくらいみうの声はキンキン。

いまだにド太い声は治らない。
どころかすごくヒステリックな声。

みうちゃん。みうちゃんの魅力はそのキンキン声なのよ。
 どうしちゃったのかしらね。

わか~んない (・・?
8月17撮影

相変わらずダンボール箱好きのみう。
箱の上にある、「みう色(笑)」のふかふかはみうへのお土産。

ってことで追々、旅行の写真をアップする、
つもりです(*_*)


追記
みうのことで気持ちがイッパイイッパイ…。
彼女、なんだか人間不信に陥っているみたいだし…。

特効薬は愛情をいっぱい与えること。
そばにいることが一番やね

は文句タレタレのメールをくれたお友だちからのアドバイスメールです。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

16日

2008年08月16日 15時38分00秒 | 旅日記
8時に出発して9時半に一関から東北道に乗る。

12時。国見(福島)辺りから所々で渋滞が始まった。

雨時々晴れ。時々曇り。時々渋滞。

2時40分
気温がどんどん上昇。36度!
佐野付近を走行中。渋滞はもうなさそうかも。
と、思ったらまたハマりそう(・・;)
でもないか(笑)。
でもなかった~♪

3時15分外環に入ったらいきなり雷雨!
いきなり渋滞!

3半関越道に入る。
上り線、ビッチリ渋滞。ウチら、下り線だもんね~♪

スッゴい雷!スッゴい雨!
前が見えないくらい!
いよいよみうに会える(嬉)。

これで旅行ニッキはおしまいです(^-^)/~~

◆ケータイより更新◆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

15日

2008年08月15日 22時09分29秒 | 旅日記
村上市を8時に出発。
岩手は暑い。27度で若干曇り。

民話のふるさと、遠野の道の駅でマタタビステックを見つけた。
が、ちょっと目を離したすきに(笑)なくなっちゃった。ああーん(ノ_・。)
山で採ればいいか…。

タバコ畑とホップ畑がいっぱい。
萩の花が咲いている。

昼食
大船渡の「すごう」で三陸まるごと満喫膳(超豪華)と単品でイワガキ、生ウニ、モズク酢。

ジャン!ウニを前にすると理性がなくなっちゃうのかワタシ。
半分くらいたべて、あっ、写真撮んなきゃ(笑)。

お肉もいいけど海の物もサイコー。
ただ、イワガキはきのうの「和かな」の方が大きくておいちかったー!

碁石海岸を目指して行ったが、どこよ。
遊覧船は乗りたくないし。
見晴台は高所恐怖症だし。

気仙沼でフカヒレスープを購入。
かもめの卵が欲しかったけど、買わなかった。

4時に「気仙沼ホテル」に到着。
…ホテルねえ…。
ホテル…。
ところが中に入ったらそれほどでもなかった。
と、少し思った。

部屋にかもめの卵が2つあった!買わなくてよかった~♪

部屋はショボい(もっとヒドいと思っていた)けど、
フカヒレのことを思うとお胸がわ~くわく~(笑)。
オナカがパンパラパンになるのを覚悟しなくっちゃ(笑)。

そして、お楽しみの足裏と肩背中マッサージ60分!

食事
メインは、特大フカヒレ。
お刺身盛り合わせ、ホタテ素焼き、鍋物、
フカヒレスープ、フカヒレ煮こごり、
マンボウの肝、サメの心臓(巨人の星)のお刺身などなど。
オナカ、いっぱーい。

マッサージはスッゴく丁寧で、
特に、肩こりがすぅーっと消えた(嬉)。
肩こりに効くストレッチを教わった。

ボロいだのショボいだのっていってゴメンナサイ(^_^;)

サア!あしたは帰る日。
みうが待っている~。
早く会いたいな~。
会ったらギューッと抱きしめて、
みうたん、会いたかったよーって泣いちゃうかも。
マジ。

◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

14日

2008年08月14日 23時18分38秒 | 旅日記
朝食
朝市でウニイクラホタテ丼、ウニイクラ丼、イカ刺身。

6時にフェリー乗り場へ向けて出発。
気温23度で曇り。
函館~青森高速フェリーナッチャン8時出航。

席はエグゼクティブで最前席だが、あいにくの雨降りで海と空の境目が分からない。

青森10時着。
あっという間の2時間。
東北道を岩手に向かって走行。雨、ドシャ降り。

友だちに猫の事で不安(わたしのことを忘れちゃってとか)な気持ちのメールをした。
「帰ってきて喜んでくれるかは分かんないわね」みたいな内容。

友だちからの返信は、
「ストーカー度倍増。
甘えた度倍増。
わがまま度倍増。
文句タレタレプラスアルファを覚悟なさいませ」←ほぼ原文。
コレ、読んだらなんか元気、出ちゃった♪
ところで、プラスアルファって(?_?)

お昼はお手製の田舎料理。ワラビ、ゼンマイなどのお煮つけ。
南部名物「せんべい汁」。
せんべい汁とは南部煎餅のゴマ、ピーナッツなどの入っていない、この地方でいう「白煎餅」をおすましに入れたもの。
ちょっとすいとんみたいで美味しい。

あれだけ降っていた雨がやんだので、お墓にお参りにいった。

3時ごろ北上市へ向かう。
ルートインにチェックイン後、ステーキハウス「和かな」にいく。
和かなは盛岡が本店で、そこは数回いっている。

岩手山コース(前沢牛と魚介のコース)
アミューズ、ステーキ(ロース150グラム)、活アワビ、焼き野菜、サラダほか。

単品で、
前沢牛ヒレ150グラム、岩カキ2個、四季野菜サラダ、活ホタテ。
すべてがマイウー(笑)。
特に、岩カキ(山形酒田産)ぷっくりしていて美味しかった♪

喰っちゃ寝旅行もあと1日。
いつもだったら、帰りたくないなあとブツクサいうのに、今回は、
早く帰ってみうに、会いたいぃぃぃ!!気分でビッシリ。
でも、最終まで楽しむゾ(笑)。

あしたは待ちにまった気仙沼…楽しみー。


◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

13日

2008年08月13日 21時26分42秒 | 旅日記
どんぶり横丁で朝食。
ウニイクラ丼、お刺身定食。
さらに、朝市でバフンウニとムラサキウニをたべる。バフンウニの方がまいうー。
〆はチーズアイスクリーム。
パンパンのオナカをかかえて、部屋に戻ってぐだー。

金森倉庫(お店がいっぱいある)に行き、お土産を少しだけ買う(ケチっているわけではない!)。
ダラダラ歩きは足が痛いし、だるい。

ヨットハーバーを眺めながらアイスコーヒーで一服。

昼食…今日はチーズ系がたべたいなあの提案でパスタ屋にゴー。
ガッツリたべる。オナカは案外、へーき(笑)。

友だちや家にお土産を買いに行く。
北海道土産ってばアノ白い恋人。
(ヨックモックより美味しい)
もち、みうにもお土産を買った。
もち、自分にも買った。

今日は夕飯はいりませんとかいいながら…、
ウニイクラ丼をちょっとだけよー。
みたいな気分でちょっとだけペロリ(笑)。

5時半に部屋に戻り、ぐだー。
今日は1日函館にいた。気候は暑かったり涼しかったり。

あしたの朝ははチョー早い。
ホテルを6時にチェックアウトをして、8時出航の青森行きフェリー「なっちゃん」に乗船。

◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

12日

2008年08月12日 22時19分19秒 | 旅日記
ムカつくホテル(笑)を8時出発。
9時、気温20度で曇り。山の中の凸凹道を走行。脳みそにはいい刺激で気持ちが良い(笑)。

11時
大沼の「黒ベコ」でサーロイン、フィレ各200グラムとモッァレラチーズとトマトサラダで昼食。
モッァレラチーズを鉄板焼きにしてたべた。おいちーーぃ。
自分、もしかしてお肉、200グラム以上たべたかも(笑)。

みうに電話をする。
ゲージから手を出すようになったので、危険防止のために何か対策をするとのこと。

函館五稜郭タワーへ行く。
どうも高いところはよろしくないーッ。足、ガクガクで怖いよ(ノ_・。)

3時半に「ホテル男爵倶楽部」にチェックイン(二泊)。

夕食はウニ問屋の「うにのむらかみ」でバフンウニ刺身、イワガキ、アワビステーキ(味、いまいち)ウニイクラホタテ丼、アスバラ塩焼きを食べる。

8時半からフット&ボディマッサージを受ける。
超気持ち、よかったーーー(嬉)。

あすは函館市内で遊ぶ予定。
…北島記念館なんてゼッッタイに行かないわよ(笑)。


◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11日

2008年08月11日 21時46分27秒 | 旅日記
富良野を8時出発。
美瑛のセブンスターの木、パッチワークの丘で遊ぶ。

昼食は古平町の海沿いの「みはらし荘」(2年前のGWにも訪れている)でホタテ、アワビ、ツブ貝の素焼きと赤ウニ、イカ刺身、ホッケ定食。
ここはお店の前の海で朝取りした物しか出さないことで有名。

富良野ミルク工房でアイスクリームを食べてシュー皮のラスク塩味を購入。

4時、ニセコワイス第一ホテル着。内風呂はジャグジー。
部屋は清潔感があり、オシャレ。

夕食は…6時からだったがすべて、コンスタントに出てこなくて7時20分ごろ中座。
隣の席の人達は文句をいっていたようだった。
ウチら、その人達より先ですけど、とは言いにくいよな…。

あしたは函館。
予定は五稜郭に行くつもり(新選組ファンだもん)。北島記念館?冗談でしょー。
はい。冗談です(笑)。

このホテル(ニセコワイス第一ホテル)の夕食にアタマに来て、せっかく書いた文章を、ウッカリ削除しちゃったので作成し直し。
どーしてくれる。

◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10日

2008年08月10日 23時11分13秒 | 旅日記
8時ごろ襟裳を出発。湾岸沿いを走行。静内の気温19度!

みうに電話をする。
ごはんを少したべ、遊んでくれた(看護士さんと?センセと?)とのこと。

富良野ワインハウスにてチーズフォンデュー、ステーキ他で昼食。美味しかった。
気温25度。
チーズ工房にてチーズ各種購入。

富田ファームで遊ぶ。ラベンダーの香りが嫌いなのでうんざり…。

3時、ふらのラテール(個室温泉付)にチェックイン。
お楽しみは足裏とハンドマッサーだったが…眠ってしまって60分の記憶がぶっ飛び~。

夕食?あれ?どうだったんだっけ?写真だけは撮った。
胃袋が悲鳴をあげているー。

あしたはニセコ。

◆ケータイより更新◆

尚、コメ返しは帰宅してからさせていただきますのでよろしく。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

9日

2008年08月09日 20時19分10秒 | 旅日記
苫小牧港「まるとま(丸苫)食堂」にてウニ丼、サンマ、ホッキ貝、ツブ貝刺身、鯖塩焼きの朝食。
とらまるちゃんに似た猫さんに会った。
みう、どうしているかなあ…。

7時半、襟裳に向かう。襟裳岬を散策。気温、22度!涼しーい。
昼食はウニ刺身、イクラ寿司、ホッキ貝刺身、襟裳定食(ホッケ、お刺身、酢の物など)。

みうに電話をした(笑)。看護士さんが今、鳴いているのがそうですよ、と。
…それをきいて…少し安心…。

襟裳の個室露天風呂でまったりー♪
さて、ここでちょいとプッシュアップなんぞをこなしてみる。

6時より夕食。てんこ盛りのお刺身は手巻き寿司にしてもたべられるように海苔付。三石牛ステーキ、焼きアスパラのおしたしが美味しかった。煮ツブ貝、さつま揚げなど。そのあとあら汁、デザートと続いたがオナカ、いっぱーいで逃げるように部屋に戻った(笑)。

あしたは富良野。
お楽しみは…チーズフォンデュー!ただし、わたしのオナカ次第。
胃の調子がイマイチだから(x_x;)

◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7日と8日

2008年08月08日 21時01分07秒 | 旅日記
新潟フェリーターミナルでしっかり居眠りをして、係員に起こされる。周りを見たらダレもいなーいじゃん(笑)。
ハジじゃん(苦笑)っゆうか置いていかれちゃうじゃん。

でも、思った。今、家に帰ったら、みうに、会える、と…。
しかし帰り方、知らないじゃん(笑)。
そんなステキなアクシデントにもメゲず(笑)無事、乗船。
10時15分出航。シャワーを浴び、ソク、寝た。

8日
海は波もなく穏やか。だったが、ウチらは大荒れ。初めての大喧嘩!

船内食は朝昼ともバイキングだったが今まで一番よかった、かも。

昼間の航海なのでのんびり読書及びゲームなどをしてすごした。
話題はもっはらみうのこと…。

予定より早く5時20分に苫小牧着。
ホテルに向かう途中、みうに電話をする…わけないじゃん(笑)。
センセに様子をきいた。ゴハンも排泄もしないでじっとしているとのこと。好きな食べ物をきかれた(らしい)ので鶏肉が好物だと伝えた。
(ウチの子は高級な笹身したべさせておりませんよ~って言えよ)
隣で、きく、わたし、案外冷静。
ここまで来たら任せるっきゃないしッ…。

苫小牧は涼しいのを通り越して寒いくらい。
チェックインご、夕食に出かける。
一日中船中でぐだぐだしていたわりにはオナカ、すいたー(笑)。
お約束のウニイクラほか。
今夜から3日間、苫小牧港祭りで花火の音だけがむなしくドドーン。

あしたは襟裳岬です。
あっ、そのまえに「まるとま食堂」で朝食。

◆ケータイより更新◆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

みう、お泊まり

2008年08月08日 18時17分51秒 | みう(4歳まで)
7日のお昼頃、みうを獣医さんに預かってもらうため、連れていく。
所持品は「ごはん、お茶碗、お箸(それはない)、オモチャ、いつも使っている毛布、それから…シャカ蔵くん 」。

看護士さんにシャカ蔵くんです。よろしくねと紹介をした(笑)。
看護士さん、ビックリ(笑)。
そして、シャカ蔵くんはみうの起爆剤です。といったら、もうひとつビックリ(笑)。
みうはキャリーに入ったまま「みう」っともいわないでじっとしていた。
緊張していたのかもなあ。
ジブン、少しはうるっとすると思ったが、案外案外、あっけない別れだった…。

◆ケータイより更新◆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ

2008年08月06日 10時58分02秒 | みう(4歳まで)
7日から15日まで旅行にいきます。
行き先は新潟からフェリーで北海道に渡り、13日まで滞在。
14日に超高速フェリーなっちゃんで…青森(だとおもう)着。
今回のメインは気仙沼でフカヒレをたべるんるん

みうのお泊りのトレは見ていてこっちが切なくなり、断念した。
そこで、おなじみ、シャカ蔵くんに付き添いとしてオン願い奉ったわけ~。

これはキッツCatの妄想映像なのである。
正確にいうと…やらせヤバイなわけ(笑)。


実際はというと、、、、、どんなんかな~って。
柱の影で、ひっそりと、、、
あしたからビョーインにおとまりなのよね(T-T)


あしたから一人ぽっちなのよね(T-T)

こんな感じでユウウツ路線マッシグラ。。

おっ、これはいい傾向だわね。やったじゃん。


わっ!いーね。いーね。


これでいーのだ。
そっかなあ…イマイチ心配だわ(-_-;ウーン


シャカちゃんッ!なんでココなのよーッ(`´)

やっぱり…。バカボンパパのウソつき('ε')



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということでしばらくblog、お休みします。
帰ってきましたらまた頑張ってアップしたいと思います。

みうが心配なの~。
なのでフェリーが座礁しようが何が起きようが、
必ッず帰ってきます。

ってか、支度がまだなのおぉぉぉ!
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加