子離れ主婦日記

ついに50代!
完全専業主婦の旅立ちです。
「豊かな老後のために、焦らず始動します」
と、決意表明。


電気料金を真剣に考えてみた

2016-11-02 13:49:26 | Weblog

100アンペア(10KVA)で契約していた電気契約。

よ~く考えたら、そんなに使わない。

大き目のエアコンなどをいれていたから、それくらいと、電気屋さんの言われるままに契約したけど・・・

だいたい、自分の家の適正な基本料金がわからない。

10月の使用料は260KWHだったので、義母の家より少ない。なのに、基本料金が高いので、高額になる。

東京電力のカスタマーセンターに聞いてみる。

電気は持続的に発生する電気(冷蔵庫や換気扇)と、瞬間的に発生する電気(レンジ、電気ストーブ、ドライヤーなど)があり、単位も聞いたことない単位なんで、わかりにくい。

子会社のエナジー???さんのおにいさんが来てくれて、相談にのってくれた。

で、もう、子供たちも、そんなに家にいないし、床暖はガスで、エアコンもあまり使わないので、60Aまで、さげてみた。

10A下がると、280円違うらしい。なんかたいしたことないような気もするけど、

ちりもつもれば・・・ということで、  もっと下げられますよ。と、言われたけど、ようすみてからにします。と、答えた。

ぼーと、暮らしていてはいけない。なんでも、自分で気が付かないと損をしてしまう。

いろいろあって東京電力自体はわけわからない会社だなぁ~と、思っていたけど...

東京電力さんの、たくさんの子会社で働いているお兄さんたちは、ほんとにいい人がきてくれる。

今まで、いろいろな電気トラブルで三回くらいよんでいるけど・・・

みんなとても丁寧に説明してくれるし、いろんなことを教えてくれる。

こんなこともできますよ、こうすると、安くなりますよ、とか、知らなかった~と思うことばかり、

携帯もそうだけど、電気もいろいろ変わっていくので、アンテナはってないと、遅れていってしまう。

★この前、TBとご飯食べた、青山のアクアヴィット。結構おいしかった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仮装の恐怖 | トップ | NHKの受信料ってなんとかなん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。