It's just me,myself and I

横浜育ち、米在住23年の女性のくだらない日記の中に、日米のギャップ、バークレーでの生き方、パイロットの毎日が見られる。

猫とパイロット?

2017-07-07 | パイロットの日記


昨日の午後にグアテマラから帰って来て、今日は二日間の仕事をピックアップした。 二日間なんだけど、日帰りで帰って来れそうで、お給料はほぼ三日分をもらえるという良い話。


1日くらいゆっくりすればと言う人も多いけど、1ヶ月バケーションだったわけで、ゆっくりしたわけよ、既に。 この前日はグアテマラシティーから帰って来たわけだけど、午前5時半くらいにホテルを出て、乗り継いでオークランドに午後3時着陸。 普通に仕事みたいなスケジュールだし、日本みたいに時差ないし。ニノ君もやる事がたくさんあったので、仕事に出た。 この方がシェラの生活や子供達の事を考え過ぎたりしないし。

あと年に一回のシミュレーターの試験が19日にあるから、バケーションモードから脱出して、試験モードになりたかった。じ、時間が足りないぞ、試験の準備をする時間が!!


シミュレーターの中では常に緊急事態が発生する。




うちの会社は数週間前から制服が紺から黒に変わって、スカーフやネクタイも変わったので、イメージもシャキッとする。 パイロットよりもグラウンドのスタッフやフライトアテンダントの方が、すごく変わって良い感じ!! 華やかになった!

フライト1本目はポートランドまで乗客として行って、そこからセントルイス行きを常務だ。 早朝、特に曇りの日は、オークランドとサンフランシスコからの出発便を交通量に合わせて順番に離陸させる関係で、時間がかかってしまい、ポートランドに少し遅れて到着してしまった。隣のゲートでは140人の乗客とクルーが私の到着を待っていた。 こういう時は飛行機に足を踏み入れる時にかなり注目されて、時には拍手が起きる。 新しい制服もそうだし、みんな待ってるし、初仕事だし。。。。。気持ちを引き締めてコックピットへ。



するとーーーーーーー!!!
ええぇええーーーーーー!!
パンツのチャック全開じゃないかーーーー!!!!
(よくある事。。。。。この理由でチャックは頻繁にチェックするんだけど( ̄∇ ̄)



やはりAMの仕事は朝起きるのがつらい!! 普通なら起きちゃえば仕事終了まで大丈夫なのに、今回は全体的に体が悲鳴を上げていた。。。。疲労で吐き気まで! でも少し食事をしたら楽になったけど。。。。。今回は休んだ方が良かったかも?
1ヶ月飛んでないと言うと、機長も少し緊張してたかと思うけど100点満点のタッチダウンだった。(マグレだね。90点くらいならマグレだとは思わないけど。)


私のアメリカの生活と、グアテマラでの生活は本当に全然違って、白とピンクくらいの差だ。それは読者も読んでいて分かるだろう。でも旅行している時の自分と、社会人である自分の差が大きいのは誰でも一緒か!





みんなで折り紙をした時に猫を作ったので、数人の子供達がプレゼントをしてくれた。 なので猫を連れて仕事場で写真撮影。







あとソフィアが書いてくれた手紙も持参。この写真を見て喜んで欲しい!












End
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このチャプター終了 | トップ | 平和なところにいてほしい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿