It's just me,myself and I

横浜育ち、米在住21年の女性のくだらない日記の中に、日米のギャップ、バークレーでの生き方、パイロットの毎日が見られる。

パチュカの本田選手

2017-07-16 | 外国語を学ぼう

アメリカに帰ってきて早速Skypeの語学レッスンを継続。なぜかっていうと読者も知っている通り、値段が安いうちにたくさんレッスンを買ってしまって、有効期限が切れる前に全て使わなければいけないので、週に2回位のペースでレッスンをスケジュールしているのだ。ははは。でもね、これが意外といいんだ。定期的にレッスンをスケジュールすることになるでしょう。こういうのがないと、ちゃんと予習をしてからじゃないとレッスンを受けようと思わないから、結局何ヶ月もレッスンを受けなかったりするんだ。


で、この前のフランス語はめちゃくちゃだった。とにかく話すのに時間がかかるし、ミスも多い。スペイン語のほうはすごく上達したという実感がないのだが、「その事実を知っていたら、こうやっていた。」「私があなたの立場なら、こうやっていただろう。」っていう言い回しが前よりもスムーズに出るようになったかな。


サッカーの本田選手がメキシコのリーグと契約をした。ということでメキシコのスポーツニュースが本田選手の話を取り上げたりするわけだが、これは私のスペイン語学習にとってとても良い。スポーツが好きだし、外国で活躍している日本人選手をニュースで追いかけるのが楽しいので、いろんな評論家やファンが本田選手について「本田とは誰なんだ。 どういう活躍をしてきたんだ。 パチュカの選手と比べたら。。。。」などと話しているのをスペイン語で理解したいと思う。

さっと見た所だと、女性のキャスターが「パチュカは若さが見所なのよ。 30歳で、あのスピードについて行けるのかしら。」と分かってない厳しい口調で言う。 男性のキャスターが「あ。。。。ミランでプレイしたんですよ彼は。。。。十分速いですよ。。。」と呆れた困った口調で返す、という感じ。 どうやらメキシコではヨーロッパでプレイするのは簡単だと思っている人が多いようだ。 でも知っている人は知っているヨーロッパの実力の高さ!! ワールドカップとかで上位に着くのはヨーロッパのチームが多いから分かりそうなものだけど。。。。youtubeのコメントは車のホンダも交えるジョークや、どうしてミランでプレイするようなすごい人がパチュカのようなチームに来るんだろう。。。などなど。まあ何を言っても言われても、結果が1番大事なのかな。プレッシャーだ。。。。




どうでもいいニュースを見るよりは、こういうのの方が刺激になるし、語学のためにはよっぽどためになると思う。本田選手にはメキシコで、ぜひとも活躍をして欲しい!!



本田選手に関するメキシコのニュース たくさんニュースで騒がれているから、youtubeで"Honda pachuca"と入力するといっぱい出てくる。









終わり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あり得ないと思った | トップ | スポンジさん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。