It's just me,myself and I

横浜育ち、米在住23年の女性のくだらない日記の中に、日米のギャップ、バークレーでの生き方、パイロットの毎日が見られる。

こういう意味で危ないかも

2017-06-13 | グアテマラ語学留学
今日のスケジュールは思ったよりもハードで、これで1週間はきついなぁと考え中。



ボランティアをしている場所がとても急な坂が多い丘の1番上に建っていてそれがかなり苦である。しかもここは高度が2,300メートルと、平地を歩いているだけで息切れをしてしまう状況なのだ。子供たちや、そこで先生をしているTさんは当たり前のように、月曜から金曜まで毎日その急坂を上る。これはかなりの運動になっている。

子供達の宿題を手伝いながら思った。これはフケなのか、シラミなのか。私には見分けがつかない。




普段アメリカで仕事をしているときは、1日5,000歩から6,000歩を歩くのだが、ここでは毎日約15,000歩を歩いている。もしかしたら痩せるかも。



そういえばエリンちゃんは会った時からお腹の調子が悪いと言っていたのだが、薬局で症状などを話すと、多分寄生虫じゃないかと言われたそうだ。症状は特別ではなく、単に常にお腹にガスが溜まっているということだった。寄生虫なんて言うとびっくりしちゃうけど、実は中部や南米では頻繁に起こる話で、少しでもお腹の調子が悪いと言うと、みんな寄生虫に使う飲み薬を飲むように勧めてくる。ははは。アメリカだったら絶対そういう風に思わないよね。

18年前にコスタリカに行った時は、特にお腹の症状はなかったのだが、帰る前に寄生虫用の薬を飲んでおいた方が良いと言われて、問題もないのに飲んだのを覚えている。ははは。それほどよくある話なのよ。ここではなるべく皮のないフルーツや野菜は避けることと、レタスは避けた方が良いと言われる。ハンバーガーやサンドイッチを町で頼んでも、レタス抜きにするように言われている。レタスはやばいんだってさ。2軒目のホストファミリーの人たちは、泊まりに来る外国人がひどい腹痛を起こす時は、決まってレタスだと言っていた。



というわけで2軒目のホームステイに移動しました〜。後悔は全くない。たまたま空いていた部屋は物置のように、すごく小さい部屋だけど、家族も優しいし、ご飯も美味しい。今の所グッド。



はははは。来たばかりで片付いてないけど、こんな感じ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日課 | トップ | 温泉でコネを作る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿