メイおばさんの料理帖

「メイおばさんの宝箱」からはみ出してしまった料理や食べ物や食文化のお話を世界のいろいろな場所から楽しくお届けします。

花より野菜!~オリーブのタプナード

2017-10-06 02:03:14 | レシピ

花より団子

あ、まちがえた、花よりお野菜!

 

買ってきたのはポットに入った土つきのバジルです。

これなら使う分だけ切って

時々水を差してあげればけっこう長持ちしますし

キッチンの隅っこに置いておくだけでもきれいです。

 

ふわっと香りも漂いますし

右のバジル君よりもずっとバジルです。

 

お野菜は何でも適当に

胡瓜、大根、アスパラガス、蕪、人参、、、、、、

 

バジルもきれいならお野菜もきれいです。

ただ大根を切っただけなのに

その表面までが美しい!

 

ちょっとアングルを変えてみれば、またまたいい感じ。

ただの胡瓜だってなんだか素敵です。

これがメイ流生け花、いえ生け野菜。

な~んて言って、ただ置いただけなんですが(笑)。

 

単純に生のまま手でポリポリ食べるサラダです。

上に飾られた不思議な葉っぱは

友が庭から届けてくれました。

でも、彼女自身も名前を知らないんですって(笑)。

表が深い緑で裏が濃い紫です。

一見柊(ひいらぎ)のようですが

柔らかくて全然痛くありません(笑)。

見た目にも良いアクセントです。

 

ディップは2種類。

ちょっと手をかけて作ったディップと

まるで手のかからないディップです。

 

手のかからないディップの方から先に言えば

いつものごとくお味噌と味醂とオリーブオイル。

 

手のかかる方はと言えば

こんな材料で作ります。

 

□ガーリック  2分の1片

□アンチョビフィレ  3枚

□ケッパー  大匙2分の1杯

□黒オリーブ  2分の1カップ強

□オレンジの皮  小匙4分の1杯

□レモンの皮     々

□オリーブオイル  30cc

□レモンの絞り汁  小匙1杯

□胡椒 少々

□ディジョンマスタード  大匙1杯

□マヨネーズ  4分の1杯強

□バジル  刻んで大匙1杯

 

これらを全部混ぜるだけ。

アンチョビやオリーブ、ケッパーに塩気がありますので

塩を振る必要はありません。

 

優に6人分くらいにはなります。

包丁でトントンと細かく刻んで混ぜてもいいし

すり鉢に入れてトントン叩いてもいいし

フードプロセッサーでスイッチONでもいいのです。

 

ちょっと気取って名付ければ「黒オリーブのタプナード」

タプナードとはフランス南東部、プロヴァンス地方が発祥のペーストです。

 

手がかかろうが、かかるまいが

どちらも、いつでも、大人気。

まるでウサギさんになったようにポリポリシャキシャキ

お野菜をおいしくたくさん食べられます。

緑のオリーブで作れば「緑オリーブのタプナード」になります。

こちらもなかなか素敵です。

 

読んでくださってありがとうございました。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
       ↓
   

 

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どの梨にする? | トップ | 第三の魚 サバ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レシピ」カテゴリの最新記事