メイおばさんの料理帖

「メイおばさんの宝箱」からはみ出してしまった料理や食べ物や食文化のお話を世界のいろいろな場所から楽しくお届けします。

うなるほど素敵なお料理教室で人参ケーキ

2017-05-16 23:54:36 | イギリス

クッキングスクールですって?

 

それって、これですか?

 

えっ、この椅子に?

 

 

あら、材料が用意されていますよ。

オレンジ色は柿ではなくどうやら切った人参のようです。

 

さあ、始まり始まり。

あれ?なんかおかしくありません?

 

実はこれ、子供用のクッキングスクール。

生徒は小さな少女たち。

 

先生はとても素敵な方。

 

とてもきちんとした英語を

子どもにもわかるように、ゆっくりわかりやすく話します。

メイおばさんも生徒になりたいぐらい(笑)。

 

しかも教材と来たら、、、、、、

 

 

これ、あまりに優れものですから

別途あらためてご紹介したいと思いますけれど

レシピを裏返せば(表返せば?)

 

イギリスの古い童謡や、マザーグースの詩が書かれています。

つまりイギリスの教養。

この回はこんな豆知識でしたけれど。

「DID YOU KNOW?

The longet carrot ever grown was over 5 meters long!」

知ってました?

これまで育った一番長い人参はなんと5メートルもあったんですって。

 

お料理を英語で学び

英語をお料理で学ぶばかりか

文化、教養も学んじゃうというわけ。

 

しかもこの日は残った人参の頭を

こんな風に湿らせたところに置いて

水栽培の理科のお勉強まで。

 

こんなお教室、日本にあったらどんなにいいかしら。

はい、メイおばさん、助手に立候補します(笑)!!

 

さてこの日は何を作ったのでしょう?

薄く切ったあるものに

コーンミールとオイルとレーズン、キビ、りんごジュース

塩とベーキングパウダー、シロップを混ぜて

アルミの型に入れて焼きました。

 

キャロットブレッドと呼ばれていましたけれど

メイおばさん的にはキャロットケーキと言いたいぐらい。

  

子どもはもちろん

大人も楽しめるお料理教室です。

しかもこの簡単キャロットケーキ、なかなか美味しいです!!

メイおばさんもそのうち焼いてみるつもり!!

 

読んでくださってありがとうございました。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
       ↓

 

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金曜日はイタリアンテイクア... | トップ | まるでファーストクラスの贅沢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む