メイおばさんの料理帖

「メイおばさんの宝箱」からはみ出してしまった料理や食べ物や食文化のお話を世界のいろいろな場所から楽しくお届けします。

移動前夜のギリシャパーティー

2017-06-19 10:49:33 | パーティー

昨日、太平洋を越えて

シアトル生活が始まりました。

こちらはまだ18日、日曜日の18時をまわったところです。

日本とは16時間の時差があります。

今日は曇り日でしたけれど

メイおばさんがこれを書いている右手の窓の向こうは

まだまだこんなに明るいのです。

 

お夕食を始めた8時だってまだこんな。

 

それにしても移動は疲れます。

ついこの間までは、ワクワクと楽しめたことでも

最近ではとっぷり疲れるようになりました。

まさにこれって加齢のなすわざ?(涙)

 

荷造りをし

後にする家の掃除をし

郵便やら、宅急便やら、ご近所への挨拶やら

もろもろの手配をし、、、、、

 

そんなバタバタの中で

出発前夜の金曜日、都心の夜景が広がる高層ビルで

とあるパーティーがありました。

行くべきか、行かざるべきか、だいぶ迷いましたが

 

「え~い、行っちゃえ!

 シアトル便は次の日の夕方だし。

 何とかなるわ~い!」

 

とばかりに、ちょっとだけ顔を出すことにしたのです。

 

この二つの国の友好パーティーです。

シェフによって用意されたたくさんのお料理の中には

お馴染みのこんな物も含まれています。

 

スパナコピタ

ほうれん草とフェタチーズのパイです。

我が家ではしょっちゅう登場する簡単料理です。

 

ムサカです。

茄子とひき肉の段々重ねのグラタンです。

これもまた、我が家のお馴染み。

メイ家の定番おもてなし料理のひとつです。

 

そしてこちらはスティファド、ビーフと小玉ねぎのシチューです。

これもまた子供たちに言わせると「おふくろの味」。

 

 

デザートはカリドピタ。

胡桃のケーキです。

パーティーでなくたって、ちょこっと焼きたくなる簡単なお菓子。

南仏の胡桃ケーキととてもよく似ています。

 

ここまで書いてきてあることに気づきましたよ。

ギリシャ料理って

パーティー料理=家庭料理、あるいは家庭料理=パーティー料理!かも(笑)。

 

さあて、今日は時差ボケ頭で友人と一緒に

近隣農家の人たちの週末青空市場に行ってきましたよ。

カートをガラガラ引きずって。

たくさんの収穫がありました。

驚いたこともたくさんありました。

 

これについてもまたご報告しますね。

とにかく時差ボケ解消には、有無を言わせず日常生活を始めてしまうこと。

メイおばさん、カートがらがらの市場効果で少しばかり頭がシャンとしてきたような、、、、、(笑)。

 

読んでくださってありがとうございました。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
       ↓

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甘い甘~いギリシャのお菓子 | トップ | これぞ市場の面白さ!@シアトル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パーティー」カテゴリの最新記事