メイおばさんの料理帖

「メイおばさんの宝箱」からはみ出してしまった料理や食べ物や食文化のお話を世界のいろいろな場所から楽しくお届けします。

まるでファーストクラスの贅沢

2017-05-18 00:17:54 | 日記

移動が暮らし、暮らしが移動と呼びたくなるほどのメイおばさん

いったい一年に何回飛行機に乗らねばならないでしょう。

若い頃はそれもまた心躍ることでしたが

今はもう違います。

 

移動前の掃除や片づけ、荷造り

移動後の荷解き、片付け

ただでさえボケ頭なところに時差ボケ頭が加わって

もうほとんどひっちゃかめっちゃか。

正直言って疲れます。

 

ならばせめてもビジネスクラスにすればいいのでしょうが

こんなに何往復もビジネスに乗っていたら

お財布がたまったものじゃありません。

 

ですからメイおばさん、基本的にはエコノミーにして

気が向けば、たまったマイレージでアップグレードしてもらいます。

 

若かりし頃の会社の出張で

ビジネスにもファーストにもずいぶん乗らせていただいて

その驚くほどの違いについてはよくよく存じ上げていますけれど

まあ、寝ちゃえば同じだし(笑)。

 

とはいえ、あの空間の中はたしかに階級社会。

とりわけお食事と飲み物については。

 

今回はマイレージのアップグレードが取れなかったメイおばさんに

娘が別れ際に小さな袋を持たせてくれました。

 

「ママ、機内ご飯あまりおいしくないだろうから、はいこれ!」と。

 

まあなんと、手作りのお弁当でした。

朝早くに作ってくれていたのです。

もちろんちゃんと割り箸もついていました。

 

こんな紙の手提げから取り出して

ちょっとどきどきしながら開けてみました。

 

ご飯の上にはノリタマとたらこ

 

そのお隣にはきれいに焼けた玉子焼きと、フルーツトマト

 

そしてお肉と玉ねぎのすき焼き風

 

食べてしまうのがもったいなくて

メイおばさんたらゆっくりゆっくり

少しずつ少しずつ食べたのでした。

 

そして思いました。

「まるでファーストクラスみたいな贅沢!」

 

読んでくださってありがとうございました。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。
       ↓

 

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うなるほど素敵なお料理教室... | トップ | カップケーキ文化あれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む